XM(XMTrading)のマイクロ口座を徹底解明!スタンダード口座との違いについて

XM(XMTrading)のマイクロ口座

XM(XMTrading)では、「マイクロ口座」「スタンダード口座」「ゼロ(XM Zero)口座」の3種類の口座タイプを提供しています。

  • XMのマイクロ口座って実際のところどうなの?
  • スタンダード口座とどう違うの?

そんなXMのマイクロ口座についてこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。XMで口座開設をしようとしたけれども、マイクロ口座を開設したらいいのか決めかねているという方はきっと多いはずです。

実際にゼロ口座は「スプレッドが狭い口座」という見分け方ができますが、マイクロ口座とスタンダード口座にはわずかな違いしかありません

そこでこの記事では、XMのマイクロ口座を徹底解明していきます。また、スタンダード口座との違いについても合わせてご紹介します。

この記事を読み進めていけば、ご自身がマイクロ口座を利用したらいいのかどうか判断できるようになるでしょう。

XM(XMTrading)のマイクロ口座の特徴

それでは、XMのマイクロ口座の特徴について解説していきます。

XM(XMTrading)のマイクロ口座のスプレッド

XMのマイクロ口座のスプレッドは、以下の通りです。

通貨ペア平均スプレッド
USDJPY
(ドル円)
1.6pips
EURJPY
(ユーロ円)
2.5pips
EURUSD
(ユーロドル)
1.6pips
GBPJPY
(ポン円)
3.6pips
GBP/USD
(ポンドル)
2.2pips

このようにマイクロ口座のスプレッドは、スタンダード口座のスプレッドと同じになります。

XMのスプレッドについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTradeing)のスプレッド

XM(XMTrading)のスプレッドを徹底比較!競合他社や一覧表について

XM(XMTrading)のマイクロ口座のレバレッジ

続いては、マイクロ口座のレバレッジです。

マイクロ口座のレバレッジは、スタンダード口座と同じで最大888倍です。しかし他の口座タイプと一緒で、レバレッジ規制は以下のようにかかってしまうので注意してください。

  • 口座残高0円~2万ドル未満
    →最大レバレッジ888倍
  • 口座残高2万ドル~10万ドル未満
    →最大レバレッジ200倍
  • 口座残高10万ドル以上
    →最大レバレッジ100倍

そんなXMのレバレッジについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTrading)のレバレッジまとめ!最大888倍の特徴&レバレッジ規制&変更方法について

XM(XMTrading)のマイクロ口座のロット

XMのMT4/MT5では、ポジションの量のことを「ロット」と表します。

XMのマイクロ口座の1ロットは1,000通貨になります。最小ロットは0.01ロットで、最大ロットは10万通貨となります。

そのためマイクロ口座であれば、最小ロット0.01ロットで10通貨からトレードを始めることができます。

XM(XMTrading)のマイクロ口座とスタンダード口座の違い

それでは、XMのマイクロ口座とスタンダード口座の違いについてみていきましょう。それぞれの特徴は以下の通りです。

マイクロ口座スタンダード口座
口座の方式STP方式STP方式
1lotの価値1,000通貨10万通貨
最小ロットMT4:0.01ロット(10通貨)
MT5:0.1ロット(100通貨)
0.01ロット(1,000通貨)
最大ロット100ロット(10万通貨)50ロット(500万通貨)
レバレッジ最大888倍最大888倍
スプレッドドル円1.6pipsドル円1.6pips
通貨ペアの末尾USDJPYUSDJPYmicro
追証なしなし
ゼロカットありあり
最低入金額5ドル(約500円)5ドル(約500円)

このように、マイクロ口座とスタンダード口座の違いは「通貨ペアの表示名」「ロットとpipsの価値」「最小ロットと最大ロット」の3つのみということがわかります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

通貨ペアの末尾

XMのマイクロ口座もスタンダード口座も取り扱い銘柄は同じですが、通貨ペアの末尾が以下のように違います。

  • マイクロ口座:(例)USDJPYmicro、EURJPYmicro、GOLDmicroなど
    末尾に「micro」が付く
  • スタンダード口座:(例)USDJPY、EURJPY、GOLDなど
    末尾に何もつかない

このような違いがあります。

ただし株式CFDや仮想通貨CFDなどの場合は、マイクロ口座の末尾に「micro」が付いていないため、1ロットの価値はスタンダードと同じになります。

ロットとpipsの価値

XMのマイクロ口座とスタンダード口座の2つ目の違いは、ロットとpipsの価値です。

それぞれの1ロットの価値は以下の通りです。

  • マイクロ口座:1,000通貨
  • スタンダード口座:100,000通貨(10万通貨)

このように、スタンダード口座のロットの価値はマイクロ口座の100倍になりますつまり、マイクロ口座の100ロットとスタンダード口座の1ロットの価値は同じになります。

ロット数マイクロ口座スタンダード口座
0.01ロット10通貨1,000通貨
0.1ロット100通貨1万通貨
1ロット1,000通貨10万通貨
10ロット1万通貨100万通貨

そのため、マイクロ口座とスタンダード口座のpipsあたりの損益も100倍の差があります

例えば、ドル円を円建て口座で1ロット取引する場合以下の通りになります。

  • マイクロ口座:1pipsあたり10円
  • スタンダード口座:1pipsあたり1,000円

③最小ロットと最大ロット

マイクロ口座とスタンダード口座の3つ目の違いは、最小ロットと最大ロットです。

それぞれの口座の最小ロットと最大ロットは以下の通りです。

  • マイクロ口座
    最小ロット:0.01ロット=10通貨
    最大ロット:100ロット=10万通貨
  • スタンダード口座
    最小ロット:0.01ロット=1,000通貨
    最大ロット:50ロット=500万通貨

マイクロ口座では1回10万通貨までしか取引することができません。そのため、10万通貨以上の取引がしたければ、2回以上に分けてエントリーしなければいけません。

一方で、スタンダード口座では1回で最大500万通貨まで取引することが可能です

ちなみに、マイクロ口座もスタンダード口座も保有可能ポジションは最大200ポジションまでとなっています。

そのため、マイクロ口座では2,000万通貨(10万通貨☓200ポジション)まで、スタンダード口座では10億通貨(500万通貨☓200ポジション)まで保有することができます。

XMのスタンダード口座について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTradeing)のスタンダード口座

XM(XMTrading)の口座タイプはスタンダード口座がおすすめ!【2021年最新版】

XM(XMTrading)のマイクロ口座のボーナス

XMのマイクロ口座は、ボーナスの対象となっています

スタンダード口座ともらえるのボーナスは同じになります。マイクロ口座だからといって差別されることはありません。

XMのマイクロ口座でもらえるボーナスは以下の通りです。

  • 口座開設ボーナス:3,000円
  • 入金ボーナス:(100% or 20%)
  • ロイヤルティプログラム(XMポイント)

XMのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTradeing)のボーナス

XM(XMTrading)のボーナスを完全ガイド!口座開設&入金ボーナス・出金可否・注意点【2021年最新版】

結論:XM(XMTrading)のマイクロ口座よりもスタンダード口座がおすすめ!

XMのマイクロ口座を徹底解明した結果、マイクロ口座よりもスタンダード口座がおすすめという結論に至りました。

前述した通り、マイクロ口座とスタンダード口座には、それほど違いがありません。

しかしマイクロ口座の最大ロットは10万通貨までとなっているため、10万通貨以上の取引をするのであれば数回にわけて取引しなければいけないので二度手間となってしまいます。

いまは十分な資金がない方でもトレードをする度に資金は増えて行くでしょう。そうなると自ずと通貨数も上がってきます。

もし、最初にマイクロ口座を開設してしまったら、いざ10万通貨以上の取引をしようと思った時にスタンダード口座の開設をしなくてはいけません。

それよりも最初からスタンダード口座を開設しておくほうがいいでしょう

実際にマイクロ口座の開設数を調べた結果、約70%のトレーダーがスタンダード口座を開設しています。

そんなXMの口座タイプであるスタンダード口座の評判について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTrading)の評判&独自調査まとめ【2021年最新版】

まとめ

ここまでで、XMのマイクロ口座について詳しく解説してきました。

結論では、マイクロ口座よりもスタンダード口座をおすすめします。スタンダード口座であれば、マイクロ口座を口座のスペックは殆ど変わりませんが、マイクロ口座よりも大きなロットで取引することが可能です。

スタンダード口座を利用して充実したトレード生活を送りましょう。

そんなXMのスタンダード口座の口座開設方法について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTrading)の口座開設

XM(XMTrading)の口座開設方法&手順を高画質画像付きで徹底解説【2021年最新版】

ABOUT US

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。