【2021年8月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

easyMarketsの評判&口コミ&安全性の独自調査まとめ!【2021年最新版】

easyMarketsの評判

easyMarketsは、2001年に設立された独自ツールやサービスがかなり魅力的な海外FX業者です。

  • easyMarketsの評判ってどうなの?
  • 安全性は高いの?

そんなeasyMarketsの評判や安全性に対してこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。easyMarketsに興味はあるけれども、口座開設まであと一歩が踏み出せないという方はきっと多いと思います。

そこで、管理人オペラがeasyMarketsの評判&口コミ&安全性について独自調査を行いました。この記事では、独自調査の結果判明したeasyMarketsの実態やメリット・デメリットについて口コミを交えながら徹底的にまとめていきます。また、口座タイプや取扱銘柄についてもご紹介します。

結論から言うと、easyMarketsの評判は非常に良く、安全性も高いです

特に、以下のような考えをお持ちの方にはおすすめです。

easyMarketsを選んで損しない方!
  • 取引をキャンセルさせる機能を使いたい方 ★★★
  • 表示レートを固定させる機能を使いたい方 ★★★
  • 安全性の高い海外FX業者を利用したい方
  • 多くの銘柄を取引したい方

実は、easyMarketsは以下のような反則レベルの素晴らしい2大機能を利用できます

  • dealCancellation:一定時間内であれば取引をキャンセルできる機能
  • フリーズレート機能:一定時間表示レートをストップできる機能

これらの機能はeasyMarketsの独自ツールに搭載されているオリジナル機能となっています。このスーパー機能を利用すれば、他社とは違ったトレードを体験することができるでしょう。

それでは、そんなeasyMarketsのあらゆる評判を詳しく解説していきます。まずは、easyMarketsの安全性から見ていきましょう。

なおこの記事は2021年最新版の内容となっているので、どこのサイトよりもeasyMarketsの最新の評判・安全性について詳しくまとめています。そのためこのページを読み進めていけば、あなたがeasyMarketsを利用すべきかどうか判断できるようになるでしょう。

当サイト経由限定 easyMarkets×海外FXバンク】タイアップキャンペーン開催中!!このチャンスに、人気海外FX業者easyMarketsでお得に取引するため、少なくとも5万円は入金しておきましょう!フォーム登録は30秒で終わります!

◆ボーナスキャンペーン1・・・口座開設ボーナス 3,500円
当サイト経由で公式サイトからお申し込みの場合、口座開設ボーナス3,500円がもらえます!

◆ボーナスキャンペーン2・・・入金ボーナス
100%入金ボーナス:上限50,000円(5万円)まで
75%入金ボーナス:50,001円以上100,000円以下まで
70%入金ボーナス:100,001円以上からは上限200,000円分まで

入金額に応じて、上限50,000円まで100%入金ボーナスが付与され、50,000円を超えた額に関しても100,000円以下までは75%分のボーナスを、100,001円以上の入金に関しても70%ボーナス(上限200,000円分まで)を受け取ることができます。

当サイト経由限定のボーナスとなっているため、是非この機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

easyMarketsの安全性

それでは、easyMarketの安全性を「金融ライセンス」「資金管理」「金融庁からの警告」の3つのことからみていきましょう。

easyMarketsは金融ライセンスを4つ取得しており評判が良い

easyMarketsは以下の4つの金融ライセンスを取得ししており評判が良いです。

  • キプロス証券取引委員会(CySEC)
  • オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
  • イギリス領バージン諸島(BVI FSC)
  • FSAセイシェル

これらは第三者機関として、顧客保護のためにeasyMarketsを監視・監督しています。

特にこれらの金融ライセンスの中でもキプロス証券取引委員会(CySEC)はかなり取得難易度が高い金融ライセンスになります。キプロス証券取引委員会(CySEC)は、厳しく規制を実施していることで有名です。

そんな金融ライセンスを取得しただけでなく、保有し続けていることはかなりすごいことなのです。そのためeasyMarketsが不正や違反をする可能性は低いでしょう

なぜならば、不正や違反をした場合は、高額な罰金を支払うだけでなく、せっかく苦労して取得したこれらの金融ライセンスを剥奪されてしまうからです。

分別管理を徹底している

easyMarketsは資金管理として、分別管理を徹底しています

分別管理とは、顧客資産と業者資産を明確に分けて管理していることをいいます。そのため、あなたの資金がeasyMarketsの運営資金に充てられることは絶対にありません

金融庁からの警告

多くの海外FX業者は金融庁からの警告を受けていますが、easyMarketsは金融庁からの警告を受けていません

金融庁からの警告は、海外FX業者が日本居住者を対象に勧誘行為を行った場合に出されます。

そのため日本の法律では、以下のことは合法です。

  • 海外FX業者が日本居住者にサービスを提供すること
  • 日本居住者が海外FX業者のサービスを利用して取引すること

つまり、日本に住んでいる方がeasyMarketsを利用して、トレードをすることは何の問題もありません。

このことは、金融庁のサイトにも以下のように記載されてあります。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」から引用

しかし、この警告には業務停止命令などといった法的効力は一切ありません。実際に警告を受けた海外FX業者は今もなお平然とサービスを提供し続けています。

そのため、この警告は金融庁からの嫌がらせのようなものだと認識してください。

なお、easyMarketsでは金融庁からの警告対策として、公式サイトで「このウェブサイトは日本の居住者を対象としていません。」と明記しています。

結論:easyMarketsの安全性は高いので評判が良い

独自調査の結果、easyMarketsの安全性は高いので評判が良いということが判明しました。

easyMarketsは、取得難易度の高いキプロス証券取引委員会(CySEC)を含む4つの金融ライセンスを取得・保有しており、これらの金融ライセンスのもと監視・監督されています。

さらに資金管理も分別管理を徹底していることから、安全性・信頼性は高いと言えるでしょう。

また、多くの海外FX業者が金融庁からの警告を受けている中で、easyMarketsは警告を受けていません。そのことも安心できるポイントといえます。

easyMarketsを実際に使ったユーザーの口コミや評判

それでは、easyMarketsを実際に使ったユーザーの口コミや評判を海外版と国内版に分けて見ていきましょう。

easyMarketsの口コミや評判【海外のユーザー】

easyMarketsの海外ユーザーの口コミや評判を調査するべく、海外最大級のFX掲示板である「FPA(ForexPeaceArmy)」を確認しました。FPAでは多くの海外FX業者の評判や口コミを記載しているため、海外FX業者の評判を把握する上でとても参考になるサイトです。

FPAのeasyMarketsに対する評価は以下のように「2.986点/5点満点」という結果でした。

FPAのeasyMarketsに対する評価

人気海外FX業者であるXMが「3.015/5点満点」、iFOREXが「3.148/5点満点」だったため、easyMarketsの評価はそれなりに高い評価だといえるでしょう。

それでは、FPAのeasyMarketsにおける口コミの一部を翻訳したので実際に確認してみましょう。なお、こちらのレビューではeasyMarketsとeasy-forexの評価がまとめてかかれています。

★★★★★(5点/5点満点)

私にとって最高のプラットフォームです!私はかなりの頻度で取引を行うトレーダーなので、頻繁にトレードをする私のような人にとっては素晴らしい会社です!登録も簡単で、お金もかかりませんし、カスタマーサービスに問題もありません。easyMarketsが提供する機能は本当に素晴らしいです。

★★☆☆☆(2点/5点満点)

私は6か月以上取引しましたがやめることにしました。その理由は、
①スプレッドが広すぎる、②プラットフォームが悪夢、③ポジションをオープンしてから2分以内にポジションをクローズすることはできない、④ロールオーバー料金が高すぎるからです。良い面としては、スイス側の電話の人(サポート)はとても親切でした。

★☆☆☆☆(1点/5点満点)

私はこれらの人たちと約1ヶ月間取引をしています。スプレッドが広すぎます。カスタマーサービスへの応答は非常に遅いか、まったくありません。

★★★★☆(4点/5点満点)

私はこのブローカーと2年間取引していますが、何も心配することはありません。入出金も無料です。クレジットカードを使用した場合、即時入金となります。サポートもチャットまたは電子メールが利用できます。最高のサポートです。

easyMarketsに対する評価はこのようになっています。主に独自ツール・スプレッド・カスタマーサポートについての投稿がほとんどでした。

原則固定のスプレッドが広すぎると不評ですが、独自ツールはとても好評のようです。easyMarketsは他社にはない機能を利用できるため、独自ツール目当てで取引をする人もいるようですね。

カスタマーサポートに関しては、悪い口コミもありましたが、「最高のサポート」などといった良い口コミの方が多かったです。

なお多くの口コミサイトでは、負けたトレーダーが腹いせに悪口を書き込むこともかなりあるため、信憑性はそれほど高くありません。

しかし、明らかな詐欺FX業者のFPAの評価は「1未満/5点満点」だったりします。その点、easyMarketsは評価も3点近くあるので、多くのトレーダーに評価されていると言えるでしょう。

easyMarketsの口コミや評判【国内ユーザー】

続いては、easyMarketsの国内ユーザーの口コミや評判を確認しましょう。TwitterなどのSNS上をくまなく探した結果、見つかった国内の口コミや評判の一部をご紹介します。

easyMarketsの国内の評判や口コミ
easyMarketsの国内の評判や口コミ

このように、独自ツールやスプレッドに関する口コミが多く見られました。「取引をキャンセルできるのは素晴らしい」「固定スプレッドは戦略次第で使える」など比較的良い口コミが多かったです。

easyMarketsは、世界的には有名な海外FX業者なのですが、日本に進出してきたのは2019年と最近なため、日本での知名度はまだまだです。しかし、以前と比べてeasyMarketsの国内の口コミは多く見られました。口コミが増えるということは、利用者がどんどん増えていっている人気の証拠にもなります。

口コミにもあるように、easyMarketsでは独自の機能を利用できるため、国内でも多くのトレーダーに評価され人気につながったと思われます

easyMarketsのメリット【8個】

それでは、独自調査をした結果判明したeasyMarketsの8個のメリットについて解説していきます。

easyMarketsのメリットは以下の通りです。

  1. スプレッドは原則固定されている
  2. スリッページが発生しない
  3. 独自ツールを利用できる
  4. 最大レバレッジ400倍
  5. ボーナスが充実している
  6. 日本語サポートが高品質
  7. ゼロカットを採用している
  8. 入出金手数料が無料

それでは、順番にみていきましょう。

スプレッドは原則固定されている【評判◎】

easyMarketsでは「固定スプレッド」を採用しているため、スプレッドは原則固定されています。そのため、どんなにボラティリティの高い相場でもスプレッドは広がらず、評判も良いです。

多くの海外FX業者は変動スプレッドを採用していますが、スプレッドが固定されているeasyMarketsの方が初心者の方でも取引が明確でわかりやすいでしょう。

また、国内FX業者も「固定スプレッド」を採用していますが、国内FX業者と違って重要指標時や早朝でもスプレッドは広がりません。重要指標や早朝のスプレッドを気にしなくてもいいというのはメリットの一つと言えるでしょう。

スリッページが発生しない【評判◎】

easyMarketsではスリッページ(滑り)が発生しないと評判です。

スリッページとは、注文した時のレートと実際に約定した時のレートのズレ、いわゆる滑りのことです。ボラティリティの高い時や注文の売買が釣り合っていない時などに発生しやすいです。

このスリッページが発生すると、本来獲得するはずだった利益も減ってしまいます。つまり、取引の回数が多ければ多いほど、その分損をしてしまうことになるのです。そんなスリッページが発生しないというのはメリットの一つと言えるでしょう

easyMarketsの公式サイトでも以下のように明記されています。

スリッページなし

取引は、easyMarketsプラットフォームで、あなたが見ているレートで実行され、ボラティリティ中のスプレッドの変化に驚かされることはありません

easyMarketsの公式サイトから引用

easyMarketsではDD方式を採用しているため、注文を即時に約定させることができます。そのため、スリッページも発生しないのです。

独自ツールを利用できる【評判◎】

easyMarketsでは、独自ツールを利用することができると評判が良いです。easyMarketsではMT4も利用できますが、圧倒的に独自ツールをおすすめします

独自ツールでは、以下の4つの機能が搭載されてあります。

  • easyTrade:ロスカットのない有効期限付きの短期売買を可能にする機能
  • dealCancellation:一定時間内であれば取引をキャンセルできる機能
  • フリーズレート機能:一定時間表示レートをストップできる機能
  • バニラオプション:リスク量を事前に決定できる機能

このように機能は4つありますが、魅力的なのはなんといっても「dealCancellation」「フリーズレート機能」です。

dealCancellationは、ポジション保有している時に一定の手数料を支払えば1時間以内であれば損失なしでポジションをキャンセルできる機能です。やり方はポジション保有前にスイッチをONにするだけなので、誰でも簡単に使いこなすことができるでしょう。

一方でフリーズレート機能は、3秒間だけ表示レートを固定することができる機能です。このやり方も「フリーズレート」というボタンを押すだけで簡単にできます。

ポジションをキャンセルできたり、表示レートを固定させる機能は、easyTradeでしか利用できないかなり魅力的な機能となっています

最大レバレッジ400倍【評判○】

easyMarketsでは、MT4の場合最大レバレッジ400倍で取引可能と評判も比較的良いです。しかし、独自ツールの場合は最大レバレッジ200倍となるため注意してください。

スタンダードプレミアムVIP
最大レバレッジMT4:400倍
独自ツール:200倍
MT4:400倍
独自ツール:200倍
MT4:400倍
独自ツール:200倍

なお、easyMarketsには、スタンダード口座・プレミアム口座・VIP口座の3種類の口座タイプがありますが、口座タイプによるレバレッジの違いはありません。

国内FX業者と違って、ハイレバで取引できるのはメリットの一つと言えるでしょう。

ボーナスが充実している【評判◎】

easyMarketsは、ボーナスが充実していると評判が良いです。そんなeasyMarketsのボーナスは以下の通りです。

  • 口座開設ボーナス:3,500円(現在開催中)
    当サイト経由で公式サイトからお申し込みの場合
  • 入金ボーナス入金額の100%(上限50,000円)
    50,001円以上の入金は上限20万円分まで75%ボーナス
  • 友達紹介プログラム

easyMarketsでは、当サイト経由で公式サイトからお申し込みの場合、口座開設ボーナス3,500円を受け取れます

また入金すれば、入金額に応じて100%入金ボーナスを上限5万円までもらえます。そのため、5万円入金すれば5万円そのままもらえるのです。5万円以降の入金は入金額に応じて75%ボーナスが付与されます。

例えば、あなたが20万円入金した場合は以下の通りになります。
●口座開設ボーナス → 3,500円もらえる
●100%入金ボーナス → 50,000円もらえる
●75%入金ボーナス → 37,500円もらえる
3,500円+50,000円+37,500円=91,000円

つまり初回で20万円入金をすれば、91,000円ものボーナスをもらうことができます。この機会にボーナスを活用して、トレード資金を増やしてみてはいかがでしょうか。

日本語サポートが高品質【評判◎】

easyMarketsの日本語サポートは高品質となため、評判も良いです

日本語対応受付時間
メール可能常時
チャット可能日本語対応:平日15時〜24時
英語対応:平日24時間

メールとチャットに対応しており、メールでは常時、チャットでは平日15時〜24時の間受け付けています。

何か困ったことがあった際に、日本語でのサポートをいつでも受けられるのは安心ですよね。

ゼロカットを採用している【評判○】

easyMarketsでは、追証(借金)なしのゼロカットを採用しています。そのため、相場が急変動を起こし、口座残高がマイナスになってしまっても借金を負う必要はありません。

つまり、証拠金以上のマイナスを被ることはないということです。国内FX業者と違って借金のリスクがないと好評です。

入出金手数料が無料【評判○】

easyMarketsの入出金手数料は無料なので、評判も比較的良いですお金を入金・出金しても、手数料がかからないのは嬉しいですよね。

ちなみに入金方法は、クレジットカード・海外送金・オンラインウォレットから選ぶことができ、クレジットカードはVISA・MasterCard・American Express・AstroPayCardの4種類のブランドに対応しています。

出金においても手続き自体は24時間以内に完了しますが、着金はカード会社によって日数が異なります。そのため、あらかじめご自身のクレジットカードの着金時間を調べておくといいでしょう。

なお、銀行振込料などの銀行側の手数料は別途発生するので注意してください。

easyMarketsのデメリット【3個】

それでは、easyMarketsの3個のデメリットについてもみていきましょう。

  1. DD方式を採用している
  2. 最低入金額が高い
  3. 仮想通貨取引には制限がある

それでは、順番にみていきましょう。

DD方式を採用している【評判△】

easyMarketsでは、DD方式を採用しています。

DD方式とは、ユーザーの注文を市場へ流さないという取引方式です。そのため、ユーザーが勝てばeasyMarketsの損失になり、ユーザーが負ければeasyMarketsの利益になるというわけです。

DD方式を採用することで、透明性が低くなるというデメリットがあります。悪徳業者の中にはこのDD方式を利用して、自分たちに都合がいいように設定する業者も存在します。

しかし、前述した通りeasyMarketsの安全性は高いため、あえてユーザーの不利になるように仕組むということは考えにくいです。そのためDD方式を採用してますが、あまり心配しなくてもいいでしょう

むしろ、DD方式を採用することで、①固定スプレッドが実現できる②注文が約定しやすいなどのメリットが得られます。

最低入金額が高い【評判△】

easyMarketsの最低入金額は高めになっており、それぞれの口座タイプの最低入金額は以下の通りです。

  • スタンダード口座:1万円
  • プレミアム口座:20万円
  • VIP口座:100万円

このように、口座タイプごとに最低入金額が異なります。しかし、スタンダード口座であれば1万円からでも取引することができ、ボーナスも受け取れるためおすすめです。

ちなみに設定入金額が高いVIP口座を利用すれば、その分狭いスプレッドで取引できるというメリットもあります。そのため資金に余裕のある方は、VIP口座を利用するといいでしょう。

仮想通貨取引には制限がある【評判△】

easyMarketsは、仮想通貨取引をすることができますが、取引時間に制限があります。

仮想通貨の取引時間は日曜日の22時~金曜日の22時までとなっており、24時間取引できるわけではないため注意が必要です。

ちなみに、easyMarketsで取引できる仮想通貨は以下の通りです。

  • BTCUSD(米ドル建てビットコイン)
  • XRPUSD(米ドル建てのリップル)
  • ETHUSD(米ドル建てのイーサリアム)

easyMarketsではこれらの仮想通貨を取引できます。確かに取引時間に制限はありますが、きちんと時間を把握して取引すれば何の問題もないでしょう。

easyMarketsの口座タイプはどの口座が評判良いの?

easyMarketsの口座タイプはスタンダード口座・プレミアム口座・VIP口座があります。ここからは、これらの口座タイプなの中でどの口座が評判良いのかみていきましょう。

取引条件スタンダードプレミアムVIP
ロット単位10万通貨10万通貨10万通貨
最大レバレッジMT4:400倍
独自ツール:200倍
MT4:400倍
独自ツール:200倍
MT4:400倍
独自ツール:200倍
取引手数料無料無料無料
スプレッドMT4:2.0pips
独自ツール:2.4pips
MT4:1.8pips
独自ツール:2.2pips
MT4:1.0pips
独自ツール:1.5pips
最低入金額1万円20万円100万円
最小取引数量MT4:0.05ロット
独自ツール:0.01ロット
MT4:0.5ロット
独自ツール:0.01ロット
MT4:1ロット
独自ツール:0.01ロット
取引形態DD方式DD方式DD方式
自動売買MT4:可能
独自ツール:不可
MT4:可能
独自ツール:不可
MT4:可能
独自ツール:不可
スキャルピング可能可能可能
マージンコール70%70%70%
ロスカット30%30%30%
口座通貨JPY
USD
EUR
その他
JPY
USD
EUR
その他
JPY
USD
EUR
その他
取扱銘柄通貨ペア
貴金属
エネルギー
商品・株式
株価指数
仮想通貨
通貨ペア
貴金属
エネルギー
商品・株式
株価指数
仮想通貨
通貨ペア
貴金属
エネルギー
商品・株式
株価指数
仮想通貨
ゼロカットありありあり
取引ツールMT4・独自ツールMT4・独自ツールMT4・独自ツール
ボーナス対象対象対象
分別管理ありありあり

※ ロット単位・スプレッド・最小取引数量はドル円を参考にしています。

easyMarketsの口座タイプは、スタンダード口座・プレミアム口座・VIP口座は3種類ですが、MT4・独自ツールによって取引条件が異なるため、実質的には6種類の口座タイプが用意されています。

前述した通り、スタンダード口座 → プレミアム口座 → VIP口座の順にスプレッドが狭くなっていきます。プレミアム口座は20万円以上、VIP口座は100万円以上のお金が必要になるので、利用できる方は限られてくると思われます。

しかし、easyMarketsには他社にはない独自のスーパー機能が搭載されているため、どの口座も評判が良いです。ただし、利用者が最も多いのはスタンダード口座なので、まずはスタンダード口座から取引を始めてみてはいかがでしょうか。

easyMarketsの取扱銘柄はどの銘柄が評判良いの?

easyMarketsの取扱銘柄は以下の通りです。

  • FX通貨ペア:63銘柄
  • 貴金属:19銘柄
  • エネルギー:5銘柄
  • 商品:7銘柄
  • 株式:52銘柄
  • 株価指数:15銘柄
  • 仮想通貨:3銘柄

このようにeasyMarketsは、取扱銘柄がかなり充実しています。どの銘柄も現物取引・先物取引を選ぶことができます。そんなFX通貨ペアは63銘柄のみとなっており、他社と比較しても銘柄数が多く評判も良いです。そのため、ここでは最も取引されるFX通貨ペアについてまとめてみました。

FX通貨ペア

AUD/CADGBP/CAD
AUD/CNHGBP/CHF
AUD/JPYGBP/JPY
AUD/NZDGBP/ILS
EUR/CZKUSD/CHF
AUD/USDGBP/NZD
AUD/ZARGBP/PLN
CAD/JPYNZD/JPY
CAD/CHFGBP/SEK
CAD/SGDGBP/SGD
CHF/JPYCNH/JPY
CHF/AUDGBP/USD
CHF/NOKGBP/ZAR
CHF/SEKNZD/CAD
USD/JPYZAR/JPY
EUR/AUDNZD/CHF
EUR/CADNZD/USD
EUR/CHFNZD/ZAR
EUR/CNHUSD/CAD
AUD/SGDGBP/NOK
EUR/GBPUSD/CNH
EUR/ILSUSD/CZK
EUR/MXNUSD/DKK
EUR/NOKUSD/HKD
GBP/AUDUSD/ZAR
EUR/PLNUSD/MXN
EUR/SEKUSD/NOK
EUR/SGDUSD/PLN
EUR/USDUSD/SEK
EUR/ZARUSD/SGD
EUR/NZDUSD/ILS
EUR/JPY

このように、メジャー通貨は揃っていることはもちろん、マイナー通貨の取引も楽しめます。

まとめ

ここまでで、easyMarketsの評判や口コミ、安全性について独自調査した結果をまとめてきました。

最後に、easyMarketsの安全性やメリット・デメリットについて復習しておきましょう。

easyMarketsの安全性
  • 取得難易度が高いキプロスなどの金融ライセンスを4つ取得・保有しているので評判が良い
  • 分別管理を徹底している
  • 金融庁からの警告を受けていない

これらのことから、easyMarketsの安全性は高いと言えるでしょう。取得難易度が高い金融ライセンスのもと監視・監督されており、分別管理も徹底しているため安心して利用することができるでしょう。

easyMarketsのメリット
  1. スプレッドは原則固定されている
  2. スリッページが発生しない
  3. 独自ツールを利用できる
  4. 最大レバレッジ400倍
  5. ボーナスが充実している
  6. 日本語サポートが高品質
  7. ゼロカットを採用している
  8. 入出金手数料が無料

easyMarketsのメリットは上記の通りです。特にdealCancellation」「フリーズレート機能」といった反則レベルの素晴らしい2大機能を搭載した独自ツールを利用できることは非常に魅力的で

取引をキャンセルできる機能や表示レートを固定できる機能は、easyMarketsだけにしかないオリジナル機能です。最低入金額が高いというデメリットはありますが、スタンダード口座であれば1万円から利用できるため、この機会に是非これらの機能を試してみてはいかがでしょうか。

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら