【2021年8月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

TradersTrust(TTCM)の評判や口コミを独自検証!判明したメリット&デメリットを紹介【2021年最新版】

TradersTrust(TTCM)の評判や口コミ

TradersTrust(トレーダーズトラスト)はTTCMとも呼ばれ、2009年からサービスを開始して、10年を超える歴史があり、日本の利用者も多くいる海外FX業者です。FX業界でも珍しい最大レバレッジ3000倍、大きいレバレッジで取引ができることが特徴の一つになります。

レバレッジ3000倍の適用条件、口座タイプによるスプレッド差などを解説してTradersTrustでスキャルピング、長期トレードどの手法が有効かまとめています。

この記事では、TradersTrustの安全性、信頼性、取引条件、トレード手法などについて、口コミを含めて詳しくまとめて解説しています。これからTradersTrustで取引を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

TradersTrust(TTCM)の概要

TradersTrustは2009年にキプロスで設立され、2018年に日本人向けサービスの会社TTCM(Traders Trust Capital Markets Limited 以下TTCM)が設立されました。TTCMはバミューダ法人登録のみで金融ライセンスは保有していない海外FX業者です。規制の厳しい金融ライセンスを取得しないことで、魅力的な取引環境・サービス・キャンペーンが展開されています。

TradersTrust特徴は下記の通りです。

  • グループ会社で世界12カ国の金融ライセンス保有
  • 最大レバレッジ3000倍
  • 最狭スプレッド0.0pip
  • 入出金手数料無料
  • 70以上の商品の取引可能
  • ゼロカット採用でマイナス残高は補填
  • 取引形態NDD方式を採用
  • スキャルピング・自動売買に制限なし

TradersTrust(TTCM)の安全性

TradersTrustの安全性について解説していきます。日本人向けのサービスは、TTCMが取り扱っており金融ライセンスを保有してないため、安全性に不安があります。しかし、設立された国のキプロスは難関ライセンスの一つでCySEC(セイサック・・キプロス証券取引委員会)を含め、グループ会社全体で世界12カ国で金融ライセンスを取得しています。

取得金融ライセンスの一部抜粋

  1. キプロス証券取引委員会
  2. 英国金融監督庁
  3. ドイツ連邦金融監督庁
  4. オランダ金融市場庁
  5. デンマーク金融監督庁
  6. フランス投資委員会
  7. バヌアツ共和国金融庁

複数の金融ライセンスを保有していること、10年以上取引実績があることため、TradersTrustは安全性が高いと言えます。

TradersTrust(TTCM)の取引口座種類

TradersTrustでは、クラシック口座・プロ口座・VIP口座・デモの4種類の口座があります。比較表をご覧いただき、ご自身のあった口座開設しましょう。
デモ口座はあくまで、練習用のため資金の増減を気にせず、取引感覚を養うことに使用できます。

 クラシック 口座プロ口座VIP 口座デモ口座
最小スプレッド1.20〜0〜口座の種類により異なります。
口座通貨ドル・ユーロ・円ドル・ユーロ・円ドル・ユーロ・円 ・フラン・ポンドドル・ユーロ・円 フラン・ポンド
取扱商品FX通貨ペア・インデックス 貴金属・エネルギーFX通貨ペア・インデックス 貴金属・エネルギーFX通貨ペア・インデックス 貴金属・エネルギーFX通貨ペア・インデックス 貴金属・エネルギー
マージンコールと ストップアウトレベル50% 20%50% 20%80% 50%50% 20%
サーバーの場所東京東京東京
サーバーライブ2ライブ3ライブ3
最小入金額¥ 5,000-¥ 20,000-¥ 2,000,000-設定なし
取引毎の手数料取引毎の手数料なし取引毎 片道3ドル/ロット取引毎 片道1.5ドル/ロット口座の種類により異なります。

TradersTrust(TTCM)の取引商品と参考スプレッド

TradersTrustで取引可能な商品について以下の通りです。

FX

53通貨の取引が可能です。下記は通貨とライブスプレッド値
*ライブスプレッドは2021年6月初旬 20:30頃の参考スプレッド値

取扱商品ライブスプレッド取扱商品ライブスプレッド取扱商品ライブスプレッド
EURUSD0.2GBPAUD0.7USDCNH6
GBPUSD0.6GBPCAD0.4NOKSEK14.5
USDCHF0.4GBPCHF0.6SGDJPY3.5
USDJPY0.3GBPJPY0.4EURHKD11.8
NZDUSD1.1GBPNZD1EURSGD6.5
AUDUSD0.4NZDCAD1.7EURZAR338.1
USDCAD0.6NZDCHF1.8GBPNOK177.5
AUDCAD0.6NZDJPY1GBPPLN31.5
AUDCHF0.9EURNOK37GBPSEK34.9
AUDJPY0.8EURSEK29.6GBPSGD5.8
AUDNZD1.1EURTRY66.8NZDSGD10.3
CADCHF1.3EURPLN15.6USDCZK68.2
CADJPY1.1USDNOK42.8USDRUB416.1
CHFJPY1.2USDSEK25.6USDSGD1.9
EURAUD1.3USDDKK10.2USDZAR54.7
EURCAD1.1USDTRY41.6EURJPY0.4
EURCHF0.5USDMXN34.2EURNZD1.9
EURGBP0.4USDPLN10.5  

インデックス 9つのインデックスが取引可能です。

*ライブスプレッドは2021年6月初旬 20:30頃の参考スプレッド値

取扱商品ライブスプレッド
JP22520
US5000.8
EU502.01
FR402
US304.1
UT1001.5
ES354.51
HK5016.8
DE301.6

金属 4つの貴金属が取引可能です。

*ライブスプレッドは2021年6月初旬 20:30頃の参考スプレッド値

取扱商品ライブスプレッド
XAGUSD0.017
XAUUSD0.18
XPDUSD1.78
XPTUSD0.11

原油 ブレント原油とWTI原油の2商品取引可能です。

*ライブスプレッドは2021年6月初旬 20:30頃の参考スプレッド値

取扱商品ライブスプレッド
UKOIL0.07
USOIL0.09

仮想通貨

イーサリアム、ビットコイン、ライトコイン、ビットコインキャッシュの4通貨が取引可能です。
*ライブスプレッドは2021年6月初旬 20:30頃の参考スプレッド値

取扱商品ライブスプレッド
ETHUSD2.97
BTCUSD25
BTCJPY39
ETHJPY429
LTCUSD0.447
BCHUSD2.44
LTCJPY59
BCHJPY0.31

TradersTrust(TTCM)の評判や口コミまとめ

TTCMのダイナミックレバレッジを利用して、月曜日から1万円チャレンジを初めて4日たちました。プラス5140円。51%増えました。今週はこれで終わり。目標日額達成したら終わるルール。雇用統計はパスします。来週も頑張ります

やっぱりロケーション東京でvps必要か。 面倒くさいなあ。 TTCMのサーバー、ロンドンのままが良かった。

·5月9日

・トレーダーズトラスト 出せなかったことない ・FXGT ・cryptogt 取引利益消されたとこあり 高額であからさまだとだせないことも! ・ビッターズ 出せなかったことない

TradersTrustの取引、評価に関するクチコミは少ないため、利用者もそこまで多くないかと想定できます。しかし、出金トラブルなどの安全性や信頼性に関わるクチコミはありませんでした。

TradersTrust(TTCM)の評判や口コミから判明したメリット

TradersTrustのメリットは、どの口座でも3000倍のレバレッジで取引が可能、入金手数料は入金額に関わらず全て無料、公式サイトは日本語サポートで平日26時まで対応可能、入金ボーナスが200%などが挙げれます。

TradersTrust(TTCM)はレバレッジ3000倍【評判◎】

Traders Trustは、2021年4月12日から全ての口座で最大レバレッジが3000倍になりました。3000倍のレバレッジは、下記のFX通貨ペアが対象、ロット数に応じて最大レバレッジが変わります。

3000倍レバレッジ対象銘柄

USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、EUR/AUD、EUR/CAD、EUR/CHF、EUR/GBP、、EUR/NZD、EUR/SGD、EUR/USD、GBP/AUD、GBP/CAD、GBP/CHF、GBP/NZD、GBP/SGD、GBP/USD、AUD/CAD、AUD/CHF、AUD/NZD、AUD/USD、NZD/CAD、NZD/CHF、NZD/JPY、NZD/SGD、NZD/USD、USD/CAD、USD/CHF、USD/SGD、CAD/CHF、CAD/JPY、CHF/JPY、SGD/JPY

ロット数とレバレッジの関係性 1ロットは10万通貨です。

0~1ロット         最大1:3,000

1,01 ~ 5ロット 最大1:2,000

5,01~10ロット  最大1:1,000

10,01~20ロット 最大1:500

20,01~50ロット 最大1:200

50,01~100ロット            最大1:100

100,01~300ロット          最大1:50

300,01~500ロット          最大1:33

500,01ロット~  最大1:25

TradersTrust(TTCM)は入金手数料無料【評判◎】

TradersTrustでは、入金手数料をTradersTrustが負担するため無料でお取引が可能です。
入金方法は、bitwallet、VISAかMASTERcardのクレジットカード、bank transfer japan(

日本銀行振替)、bitcoin、banktransfer(海外銀行振替)5つです。

全てにおいて、手数料はかかりません。最小入金金額は50ドルもしくは50ユーロ、50ポンド以上となっております。銀行振替は資金が反映されるまで時間がかかるため、3営業日以内と公式サイトで書かれています。

TradersTrust(TTCM)は日本語対応で平日26時まで対応【評判◯】

TradersTrustの公式サイトは日本語が対応しており、電話・ライブチャット・メールで問い合わせができます。対応時間は、平日の8時〜翌日2時までと幅広い時間です。特にチャットは対応が早く5分以内には返信がある印象です。

TradersTrust(TTCM)の評判や口コミから判明したデメリット

TradersTrust(TTCM)のクラシック、プロ口座はスプレッド差が広い【評判△】

TradersTrustで口座開設がVIP口座に比べ簡単にできるクラシック、プロ口座はスプレッド差が広いです。下表で比較しております。

TradersTrust 口座別スプレッド比較
 USDJPYEURUSDEURJPYGBP JPYGBPUSDAUD JPYAUDUSDCADJPYUSDCADNZD JPYNZDUSD
クラシック口座1.7pips1.5pips2.0pips2.6pips2.2pips2.0pips1.3pips2.1pips2.3pips2.2pips2.1pips
PRO口座1.1pips1.0pips1.2pips2.4pips2.1pips1.2pips1.3pips1.5pips1.4pips1.3pips1.5pips
VIP口座0.8pips0.7pips0.9pips2.1pips1.8pips0.9pips1.0pips1.2pips1.1pips1.0pips1.2pips

まとめ

TradersTrustは、日本語対応のサポートがあり対応が早く、口座種類によらずレバレッジが3000倍で取引が可能です。日本人向けの法人は金融ライセンスを保有していないものの、本社は10年以上続いており各国で金融ライセンスを取得しており、クチコミなどをみても会社の安全性も高いです。


TradersTrustはスキャルピングや自動売買に制限ないため、小ロットで高レババレッジでの取引に向いてます。クラシック口座、プロ口座は初心者トレーダーに、VIP口座は中〜上級者トレーダーや玄人トレーダーの方におすすめできる海外FX業者です。


この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら