iFOREXの評判や口コミを徹底調査!メリット・デメリット公開

iFOREXは海外FX業者の中でも魅力的なメリットが多くあるため、特に人気があります。

  • iFOREXなら少ない資金でも一攫千金できるって本当?
  • メリット・デメリットはなにがあるの?

そんなiFOREXの評判や口コミについてこのような疑問を抱いている方も多くいらっしゃるでしょう。おそらく今この記事を見ているあなたも、海外FX業者のiFOREXに興味をお持ちなのではないでしょうか。

そこでこの記事では評判・口コミを徹底調査していき、判明した13個のメリット・4個のデメリットを公開します。この記事を最後までご覧になると、あなたがiFOREXを利用すべきかどうか判断することができるようになるでしょう。

オペラ

この記事では、管理人オペラがiFOREXに関してネット上をくまなく調査した結果をご紹介します。

iFOREXのメリット【13個】

iFOREXの13個のメリットは以下の通りです。

  • 20年以上の長い運営歴がある
  • 信頼性の高いライセンスを取得している
  • ロスカットラインが0%
  • ゼロカットシステム採用のため追証がない
  • 口座開設が簡単で始めやすい
  • 日本語サポートがかなり優秀である
  • 最大400倍のレバレッジで取引できる
  • 取引手数料が無料である
  • 通貨ペアによっては極狭スプレッド
  • 取引銘柄が800銘柄以上と豊富
  • 入出金方法が豊富
  • 豪華なボーナスキャンペーンを3つ実施している
  • 独自の取引ツールであるFXnetViewerが優秀

これらのiFOREXのメリットについて、1つずつ見ていきましょう。

20年以上の長い運営歴がある

iFOREXが優良海外FX業者である理由の1つは、運営歴20年以上という長い運営歴があることです。iFOREXは1996年に設立された海外FX業者で、現在まで20年以上の運営を続けてきました。

確かに長い運営歴を持った会社だからといって、100%の信頼を寄せて良い業者だというわけではありません。しかし、海外FX業者の信頼性を確かめる上で「運営歴が長いか?」ということは非常に参考となるポイントとなります。

インターネットやSNSが発達した現代において、FX業者の悪い評判は広まりやすいのが現状です。FX業者の悪い評判が広まってしまうとその業者を利用するユーザーがたちまち減り、業者側は運営を続けることができなくなります。

そのため、現代で長い運営歴を誇る海外FX業者は悪い評判が比較的少なく、優良業者である可能性が高いのです。代表的な海外FX業者である「GEMFOREX」と「XM」でも、約10年以上の運営歴となっています。

iFOREXはこれら代表的な海外FX業者よりも長い運営歴を持つため、もはや優良海外FX業者であることを疑う余地はないと言えるでしょう。

信頼性の高いライセンスを取得している

iFOREXは金融ライセンスを信頼性の高い「英国領バージン諸島の金融サービス委員会(BVI FSC)」でライセンス登録しています。

FX業者側がユーザーに対して高い信頼性を持っていることを示すためには、信頼性の高いラインセンスを取得していることが効果的です。

ライセンスの中にはお金さえ払えば取得できるものもあります。そのため、FX業者がライセンスを持っているから安心するのでなく、厳格な審査の上で取得できるライセンスをFX業者が取得しているかを確認することが大切です。

ロスカットラインが0%

iFOREXのロスカットラインは0%となっています。

ロスカットとは、プレイヤーの損失拡大を防ぐために、損失がある一定のラインに達したタイミングで損失を確定させるシステムのことです。ロスカットはユーザー救済システムでもありますが、ロスカットラインが高いと「ロスカットしやすい」というデメリットが発生します。

たとえば、保有しているポジションに含み益があった場合でも、損失が拡大してしまうとロスカットしてしまいます。そのため、ロスカットされなければ利益になった場合は大きな損失となるのです。

一方、iFOREXではロスカットされにくいということがメリットとなります。

ゼロカットシステム採用のため追証がない

iFOREXはゼロカットシステムを採用している海外FX業者の1つです。ゼロカットシステムとは、ユーザーの口座残高におけるマイナスの損失分をFX業者が負担してくれるシステムのことです。

そのため、ユーザーはゼロカットによって「追証(追加保証金。いわゆる借金のこと)」を追う必要がなくなります。追証がないことで、ハイレバレッジでの思い切ったトレードがしやすくなるでしょう。

口座開設が簡単で始めやすい

iFOREXの口座開設は非常に簡単だと評判です。

iFOREXの口座開設では面倒な手続き・本人確認書類の提出がなく、メールアドレス・電話番号・パスワードを設定するだけです。そのため、5分もあればすぐにiFOREXで口座を開設することができるでしょう。

日本語サポートがかなり優秀である

iFOREXの大きな特徴として、「日本語サポートがかなり充実している」ということが挙げられます。

iFOREXは20年間という長い期間において日本人のサポートに力を入れてきたことが、日本後サポートが優秀な理由です。そのため、日本語サポート専属のスタッフは海外FXについて熟知しているため、あらゆる質問に応えてくれるでしょう。

日本語サポートはメール・電話・チャット・FAXに対応しているので、初歩的な質問や取引に関する質問など分からないことがあれば気軽に相談してみてください。

最大400倍のレバレッジで取引できる

iFOREXの最大レバレッジは400倍となっています。レバレッジとは、元手資金よりも大きな金額を狙うことができるシステムのことです。

iFOREXのレバレッジが優れている点は、口座残高がいくらになっても400倍のままだということです。FX業者によっては口座残高が増えることによってレバレッジが引き下げられることがありますが、iFOREXのレバレッジは引き下げられることがありません。

そのため、iFOREXでは大きな金額を投資する場合でもハイレバレッジでのトレードが可能です。

取引手数料が無料

iFOREXでは取引手数料が無料となっています。取引手数料とは、FXトレードにおける「売り」「買い」といった取引をするときに発生する手数料のことです。

取引手数料が無料ということは全体的なコストを抑えることにつながるため、iFOREXにおける大きなメリットだと言えるでしょう。

通貨ペアによっては極狭スプレッド

海外FX業者の取引コストには取引手数料の他に、スプレッドと呼ばれる手数料が存在します。

スプレッドとは、通貨を売るときの価格(BID)と通貨を買うときの価格(ASK)における差のことです。スプレッドが狭いほど、取引コストを抑えられます。

iFOREXのスプレッドは海外FX業者としては平均的な数値となっていますが、通貨ペアによっては極狭スプレッドです。

iFOREXの各通貨におけるスプレッドは以下の通りとなっています(変動スプレッドの数値は平均値を記載)。

通貨ペアスプレッド
(変動スプレッド)
スプレッド
(固定スプレッド)
ドル円0.9pips1.8pips
ユーロ円1.7pips1.8pips
ユーロドル0.8pips1.8pips
ポンド円2.5pips5.0pips
ポンドドル1.5pips3.0pips
オージー円3.5pips5.0pips
オージードル1.0pips3.0pips

※ドル絡みの通貨ペアのスプレッドにはピンクの線を引いています。

このように、特にドル関係の通貨ペアにおけるスプレッドが非常に狭くなっています。

取引銘柄が800銘柄以上と豊富

iFOREXは約800以上の銘柄を取り扱っている海外FX業者となっています。そのため、取引の自由度が高いということがiFOREXにおけるメリットだといえるでしょう。

iFOREXにおける各取引銘柄の種類は以下の通りです。

  • FX通貨ペア:84銘柄
  • 農業・エネルギー・金属:13銘柄
  • 仮想通貨:18銘柄
  • 株式:657銘柄
  • 株式指数:35銘柄

このように、iFOREXの取引銘柄の種類は海外FX業者の中でもTOPクラスの多さとなっています。

入出金方法が豊富

iFOREXにおける入金・出金は以下の方法で行うことができます。

  • クレジットカード/デビットカード
  • 電子ウォレット
  • 銀行/電信送金

このように、iFOREXではさまざまな方法で入出金を行うことが可能です。いずれの方法も簡単な操作で行えるので、海外FX初心者にも易しい仕様となっています。

豪華なボーナスキャンペーンを3つ実施している

iFOREXでは、以下3種類のボーナスキャンペーンを実施しています。

  • 初回入金100%ボーナス+2回目入金50%ボーナス
    入金時にもらえるボーナス
  • 年利3%利息キャッシュバック
    10~1,500万円の入金で取引を始めると、口座残高に応じて年利3%の利息が得られる
  • お友達紹介キャンペーン
    紹介人と友人が一定量の取引を行うことで最大500ドルのボーナスを受け取ることができる

こういった豪華なボーナスを受け取ることができるのも、iFOREXにおけるメリットの1つです。

独自の取引ツールであるFXnetViewerが優秀

iFOREXでは海外FXにおいて代表的な取引ツールであるMT4(メタトレーダー4)を採用していないため、「FXnetViewer」という独自ツールで取引を行っていきます。

FXnetViewerはMT4と基本的な性能が同じで、ワンクリック注文・テクニカルチャート・取引レポートなども行える優秀な取引ツールです。そのため、裁量トレードを中心に行う方にとっては、最適な取引ツールだと言えるでしょう。

また、FXnetViewerは操作方法も比較的簡単なので海外FX初心者の方にもおすすめです。

iFOREXプレイヤーの中には「FXnetViewerはMT4よりも優秀」と言う方もいるため、MT4が使えないことを理由にiFOREXを敬遠するのは、非常にもったいないことだと言えるでしょう。

iFOREXのデメリット【4個】

iFOREXにはさまざまなメリットがありますが、いくつかのデメリットがあることも事実です。iFOREXにおけるデメリットとしては、以下のようなことが挙げられるでしょう。

  • 顧客資産を分別管理していて信託保全がない
  • MT4を利用することができない
  • スキャルピング・自動売買・裁定取引を禁止している
  • 約定力・約定スピードを公開していない

これらの要素がどういったデメリットとなるのか、1つずつ解説していきます。

顧客資産を分別管理していて信託保全がない

iFOREXが取得している英領バージン諸島の金融サービス委員会のライセンスでは、信託保全が義務付けられていません。

信託保全とは、「ユーザーがFX業者に預けた資金」と「FX業者の運営資金」を分けるために、信託契約をしている口座で資金を管理することです。そのため、信託保全は資金管理の安全性が高いというメリットがあります。

iFOREXでは信託保全で資金を管理することができず、分別管理のみの実施となっています。分別管理とは、「ユーザーがFX業者に預けた資金」と「FX業者の運営資金」を分けて管理することです。

分別管理を取り入れている業者の場合、仮にその業者が倒産したときにユーザーは資金が返されない可能性があります。

そのため、資金管理における安全性が低いことがiFOREXのデメリットの1つだと言えるでしょう。

MT4を利用することができない

iFOREXでは、代表的な取引ツールであるMT4を使用することができません。そのため、MT4しか使ったことがないという方にとっては注意点となります。

MT4は豊富なインジケーター・自動売買ソフト(EA)を取り揃えている優秀なツールであるため、これが使えないということは大きなデメリットです。

とはいえど、iFOREXの独自ツールFXnetViewerは非常に優秀な取引ツールとなっているので、独自ツールに抵抗がない方とっては問題にならないでしょう。

スキャルピング・自動売買・裁定取引を禁止している

iFOREXでは、スキャルピング・自動売買・裁定取引が禁止となっています。

スキャルピング:1日に何回もトレードを繰り返して小さな利益を積み上げる手法
自動売買:プログラムに任せて自動的に売買すること
裁定取引:同一の価値を持つ商品において一時的な価格差が発生したとき、割高な方を売って割安な方を買い、その後価格差が縮小した時点で反対売買を行うこと。

そのため、これらの取引手法を使用する方にとってはデメリットとなるでしょう。

約定力・約定スピードを公開していない

iFOREXは、約定力・約定スピードを公開していません。

約定力とは、注文内容がしっかりと成立する力のことです。約定力が低い業者だと約定拒否などが発生するデメリットがあります。

iFOREXでは約定力についての公式的な発表がされていないため、「約定力に自身がない」ということが考えられるでしょう。実際、「iFOREXの約定力はイマイチ」という口コミもあるため、iFOREXの約定力はそれほど優秀でないということが分かります。

そのため、約定力・約定スピードが目当てのトレーダーにiFOREXは最適だとは言えないでしょう。

まとめ

非常に長い運営歴・金融ライセンスの高い信頼性・優秀な独自ツール・充実した日本語サポート・充実した取引環境など、iFOREXにはさまざまなメリットがあるということがお分かりいただけたと思います。

そのため、海外FX業者選びに迷っている方はiFOREXで口座開設することを1度検討してみてはいかがでしょう。ただ、ここでご紹介した注意点・デメリットについてもしっかりと踏まえた上で口座開設することが重要です。

後悔しないような海外FX業者選びをしていきましょう!

ABOUT US

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較、そしてFX業者は、IS6FXとTitanFX(タイタンFX)の情報を中心にまとめています。