【2021年7月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

XM(XMTrading)の自動売買(EA)を総まとめ!設定方法&おすすめのEA サイトを紹介

XM(XMTrading)は自動売買(EA)が可能な海外FX業者です。

  • XMで自動売買(EA)を利用するメリット・デメリットは何がある?
  • XMの自動売買(EA)の設定はどうやったらいいの?
  • おすすめのEAはある?

そんなXMの自動売買(EA)についてこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。XMで自動売買(EA)を行う上で、設定方法やおすすめのEAがあれば知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、XMの自動売買(EA)を総まとめしてみました。メリット・デメリット、設定方法やおすすめのEAを提供しているサイトについてもご紹介していきます。

この記事を最後までご覧になると、XMの自動売買(EA)の知識を全て把握することができるので、XMでスムーズに自動売買(EA)を設定できるだけでなく、EAを利用して稼げるようになるでしょう。

それでは、まずXMの自動売買(EA)の設定方法から解説していきたいとこですが、XMでそもそも自動売買(EA)を利用するメリット・デメリットは何があるのか、見ていきましょう。

XM(XMTrading) 自動売買(EA)のメリット

XMで自動売買(EA)を利用するのであれば、自動売買(EA)のメリット・デメリットを理解しておきましょう。ここでは、まずメリットから解説していきます。

XMの自動売買(EA)を利用するメリットは以下の通りです。

  1. 忙しくてもトレードで利益を出せる
  2. チャート分析しなくていい
  3. メンタルに左右されない取引ができる

それでは順番にみていきましょう。

XM(XMTrading) 自動売買(EA)のメリット①忙しくてもトレードで利益を出せる

普段忙しくてもXMの自動売買(EA)であれば、利益を出せます

MT4・MT5上へ組み入れて稼働さえすれば、EAがエントリーや決済を自動で行ってくれます。

そうすることで、どんなに忙しい方でも仕事中にFXで稼ぐことができます。

XM(XMTrading) 自動売買(EA)のメリット②チャート分析しなくていい

XMの自動売買(EA)を利用することで、チャート分析しなくてよくなります

裁量トレードを行う場合、FXで勝てるようになるためにはチャート分析が必要不可欠となってきます。

しかし自動売買は優秀なEAさえ選ぶことができれば、このような勉強をすることなく稼げることができるでしょう。

そのため、あなたの時間や労力を費やすことは一切ありません。

XM(XMTrading) 自動売買(EA)のメリット③メンタルに左右されない取引ができる

XMの自動売買(EA)を利用することで、メンタルに左右されない取引をすることができます。

FXで負けてしまう多くのトレーダーは、メンタルをコントロールすることができていません。

例えば、2,3回負けたのが悔しくてやたらとエントリー回数を増やしたり、ポジションを持っていたらまた元のレートに戻るかもしれないと損切りをずっとできなかったりなどのようなメンタルに左右された取引をしてしまいがちです。

このようなメンタルに左右された取引を繰り返せば、最終的に勝ち続けることはできません。

しかし、自動売買(EA)であればメンタルは関係ないので、メンタルに左右されることなく、稼げるようになるでしょう

それでは反対に、XMの自動売買(EA)のデメリットについてみていきましょう。

XM(XMTrading) 自動売買(EA)のデメリット

XMの自動売買(EA)のデメリットは以下の通りです。

  1. 予想外の動きに弱い
  2. 優秀なEAを見つけるのに時間がかかる

それでは順番にみていきましょう。

XM(XMTrading) 自動売買(EA)のデメリット①予想外の動きに弱い

XMの自動売買(EA)のデメリットとして、まず予想外の動きに弱いことが挙げられるでしょう。

予想外の動きとは、アメリカの雇用統計や要人発言などに、値動きが激しくなることをいいます。

自動売買(EA)は何個かのパターンに沿って取引を行っているので、パターンにない予想外の動きをされるとすぐに対応をすることができません。その結果、損失を出してしまいます。

しかし、重要指標前やアメリカ大統領選挙前などのイベントの際に、自動売買(EA)の稼働をオフにすることでこのような事態を防げることができます

XM(XMTrading) 自動売買(EA)のデメリット②優秀なEAを見つけるのに時間がかかる

XMの自動売買(EA)のデメリットとして、優秀なEAを見つけるのに時間がかかることが次に挙げられるでしょう。

世界中には多くEAが出回っているため、無料のEAから有料のEAまであります。その中から優秀なEAを探すことにどうしても時間がかかってしまうでしょう。

EAを選ぶ際には必ず過去の成績を確認できるものを選ぶようにしてください。なぜならば、実際に利用していく前にそのEAが本当に優秀かどうか見定める必要があるからです。

しかし、おすすめのEAを提供しているサイトを後で紹介するので、ご自身で見つけるよりも時間短縮になるでしょう

おすすめのEAを紹介する前に、XMの自動売買(EA)の設定方法についてみていきましょう。

XM(XMTrading) 自動売買(EA)の設定方法

それでは、XMの自動売買の設定方法について解説していきます。

XMの自動売買の設定方法の手順は以下の通りです。

  1. XMで口座開設する
  2. MT4をインストール
  3. 利用したいEAをMT4へ入れる
  4. EAを稼働させる

それでは順番にみていきましょう。

①XM(XMTrading)で口座開設する

まず初めに、XMで自動売買(EA)を行う前に、口座開設しておく必要があります。

まだXMで口座開設をしていない方は、下記のリンクからしておきましょう。

 XM公式サイトの口座開設フォームはこちら 

②XM(XMTrading)のMT4をインストール

口座開設後、XMのMT4をインストールしていきましょう。

XMの公式サイトからMT4のダウンロードが完了すると、「ファイル」タブから「データフォルダを開く」をクリックしてください。

次に、「MQL4」の「Expert」というフォルダを開きましょう。

③XM(XMTrading)で利用したいEAをMT4へ入れる

続いて、XMで利用したいEAをMT4へ入れましょう。

利用したいEAをMT4へドラック&ドロップで導入してください。ドラック&ドロップしたら、MT4を再起動しましょう。

「表示」タブの中の「ナビゲーター」で表示させることができます。

④XM(XMTrading)でEAを稼働させる

それでは、XMでEAを稼働させてみましょう。「自動売買」をクリックすることで、稼働させることができます。

その際に、きちんとEAに合ったチャートを表示させるようにしてください。どの時間足のどの通貨に設定するか決まっているEAもあるので、注意が必要です。

無事にEAが起動できれば、チャート画面右上にあるニコちゃんマークが笑っています。

稼働できなければ、ニコちゃんマークは笑っていません。

ニコちゃんマークが笑っていれば、これで完了になります。

XM(XMTrading) EAのおすすめサイトを紹介

ここからは、XMでおすすめのEAを提供しているサイトをご紹介していきます。

EAには無料で使えるものから、数十万するものまでかなりの種類が存在します。

しかし、値段が高いからといって優秀なわけではありません。

無料でも優秀なEAはあります。

結論から言うと、XMでおすすめのEAサイトはGemTradeです。GemTradeは、無料かつ豊富な種類のEAを利用することができます。

多くのEAの中から、通貨ペア・対応FX会社・トレードスタイルなど条件検索をすることで、ご自身が利用したいEAを簡単に探すことが可能です。

取引回数・期間・フォワードテスト・PF・最大ドローダウンなどの全ての情報を見ることができるので、GemTradeであれば必ずご自身の優秀なEAを見つけることができるでしょう。

利用したいEAが見つかったら、早速少額から本当に優秀なEAなのか検証してみてください。

そんなGemTradeを利用したい方でまだXMの口座をお持ちでない方は、先に口座開設を行いましょう。

 XM公式サイトの口座開設フォームはこちら 

XM(XMTrading)の自動売買(EA)に関するQ&A

XM(XMTrading)の自動売買ツールはなにがおすすめですか?

はい、XMの自動売買ツールはGemTradeです。

GemTradeであれば、かなりの数のEAがあるので必ずご自身の求める優秀な自動売買ツールが見つかるでしょう。

XM(XMTrading)の自動売買(EA)はスマホでも確認できますか?

はい、XMの自動売買(EA)はスマホからでも確認することができます。

忙しい方でもスマホで自動売買(EA)のトレード状況を確認できるので、非常に便利です。

XM(XMTrading)の自動売買(EA)で無料なものを利用したいのですが?

はい、XMの自動売買(EA)で無料なものはGemTradeで見つけることができます。

もちろん、無料なものでも優秀なEAは存在するので、ご自身の求める条件を条件検索にかけて見つけてみましょう。

XM(XMTrading)の自動売買(EA)で規制されることはありますか?

はい、EAの取引パターンによっては、XMで自動売買(EA)を規制されることがあります。

全く同じEAを利用している人が多い、またはナンピンのように最大レバレッジ888倍を活かして、過度なトレードを行うと規制の対象となってしまうので、注意してください。

しかし、XMは評判の良い海外FX業者なので、悪意を持って規制することはありません。そのため、これらのことをしなければ問題ないでしょう。

まとめ

ここまでで、XMの自動売買(EA)について詳しくまとめてきました。

XMの自動売買(EA)を利用することで、普段忙しい方やメンタルに左右されてなかなか利益を伸ばせないという方でも十分稼げることができるでしょう。自動売買(EA)はそのような方に非常におすすめです

なお、XMでは現在期間限定でボーナスキャンペーン開催しています口座開設するだけで3,000円がもらえるボーナスとなっているため、今が大チャンスです

 XM公式サイトの口座開設フォームはこちら 

XMのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTradeing)のボーナス

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら