AXIORY(アキシオリー) 法人口座の開設方法を完全ガイド!法人の必要書類チェックリスト付き

AXIORY(アキシオリー)では法人口座を開設できます。

兼業トレーダー

AXIORYの法人口座ってどうやって開設するの?必要書類はなにがある?

AXIORYの法人口座についてこのような疑問を抱いている方もいらっしゃるでしょう。法人口座を開設するということは、個人口座の時よりも税制上の優遇を受けやすくということです。そのため、開設方法や必要書類はぜひとも知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、以下のことについて詳しくまとめてみました。

  • 法人口座の開設方法
  • 法人口座の開設に必要な書類
  • 法人口座の開設をするときの注意点
  • 法人口座を開設するメリット

あなたがAXIORYの法人口座をきちんと開設できるように完全ガイドしていきます。

また、AXIORYの法人口座を開設する際は、どうしても個人口座の時より必要書類が多くなってしまいます。そのため、必要書類が全部揃っているか不安な方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの記事では5 AXIORY(アキシオリー)の法人口座における必要書類チェックリスト一覧に、チェックリストの一覧を作っておきました。不安な方は、この部分をプレンターでプリントアウトしてボールペンできちんと準備できているかチェックしていきましょう。

それでは、AXIORYの口座開設をする前に事前に準備しておくことについて解説していきます。

 AXIORY公式サイトの口座開設フォームはこちら

AXIORY(アキシオリー)で法人口座を開設する前に必要書類を準備する

AXIORYでは、口座開設方法に必要な本人確認書類などは事前に用意していただくことで、スムーズに口座を開設することができます。

AXIORYで口座を開設する際に必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類(取締役の書類)
  • 現住所確認書類(取締役の現住所確認書類)
  • 法人確認書類
  • 法人現住所確認書類
  • 株式名簿(株式会社/ 有限会社で株式を発行している場合のみ)
  • 取締役決定書(取締役様が2名以上の場合のみ)

このように法人口座の必要書類は、個人の口座開設時と異なるので、間違えないようにしましょう。また書類の提出は、画像データのアップロードで行います。アップロード作業をスムーズにするためにもあらかじめスマホで書類の撮影をして保存しておきましょう。

それでは、ひとつずつ詳しくみていきましょう。

本人確認書類(取締役の書類)

取締役の方の氏名、生年月日が記載されてある顔写真付きの書類が1点必要です。

本人確認書類には以下の書類が該当します。

  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 自動車運転免許証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

また取締役が2名以上の場合は、全取締役の本人確認書類が必要です。

現住所確認書類(取締役の現住所確認書類)

取締役の方の現住所が記載されてある書類が1点必要です。

現住所確認書類には、以下の書類が該当します。

  • 各種健康保険証
  • 公共料金の明細書・請求書(ガス・水道・電気請求書など)
  • 電話料金の請求書・領収書(携帯電話の請求書など)
  • 各種銀行・クレジットカード利用明細書・請求書
  • 住民票・印鑑登録証明書
  • 納税関係書類

現住所確認書類は第三者が発行してから6ヶ月以内のものに限ります。古い確認書類は使えないので、注意してください。

また取締役が2名以上の場合は、本人確認書類と同様に全取締役の現住所確認書類が必要です。

法人確認書類

法人の正式名称、現住所(登記住所)などが記載された、公的機関が発行した書類が1点必要です。

法人確認書類には、以下の書類が該当します。

日本法人の場合】

  • 履歴事項全部証明書(登記簿謄本)のコピー
  • 設立定款のコピー(承認済みのもの)

【海外法人の場合】

  • Certificate of Incorporation (設立許可書証)
  • Current Company Statement or Company Extract (登記簿謄本・抄本)

※全役員・全株主が不明の場合、追加の書類が必要となる場合があります。

法人現住所確認書類

取締役の方の現住所確認書類とは別に、法人の現住所が記載された書類が1点必要です。

  • 公共料金の明細書・請求書
  • 銀行利用明細書(バンクリファレンスレターでも代用可能)
  • 印鑑登録証明書(日本法人のみ)

現住所確認書類は第三者が発行してから6ヶ月以内のものに限ります。

株式名簿(株式会社/ 有限会社で株式を発行している場合のみ)

登録を行った取締役員の方以外に株主(株保有率10%以上)がいる場合は、各株主の本人確認書類と現住所確認書の提出が必要になります。
※ 6ヶ月以内に発行した書類で、日付と法人の印鑑がないといけません。
※たとえ株主が1名の場合でも提出する必要があります。

取締役決定書(取締役様が2名以上の場合のみ)

取締役様が2名以上の場合は、「取締役決定書」に取締役様全員の氏名、日付を記載したデジタルデータ(pdfデータ)のファイルを提出しなければいけません。

AXIORY(アキシオリー) 法人口座の開設方法

ここからは、AXIORYの法人口座の開設方法について詳しく解説していきます。

AXIORY(アキシオリー)の公式サイトにアクセスする

まず法人口座を開設するために、以下のURLからAXIORYの公式ホームページを開きましょう。

 AXIORY公式サイトの口座開設フォームはこちら

AXIORYの公式ホームページを開いたら、アカウント設定を法人口座にして、「法人口座のお客様向けリアル口座を開設」ボタンを押しましょう。そうすると法人口座開設フォームへ移行します。

契約条件の確認と確認書類をよく読んで、同意をしたらチェックしましょう。そして、「次に進む」ボタンを押します。

基本情報の登録

ここからは法人口座開設フォームに基本情報を入力します。

会社情報

  • 会社名(ローマ字表記)を入力
  • 会社名が漢字の場合、入力
  • 任意のトレード名を入力
  • 法人の種別(株式会社・合同会社など)を入力
  • 会社の業務内容を入力
  • 会社の所在国を入力
  • 設立年月日を入力
  • 法人番号を入力
  • ウェブサイトのURLを任意で入力
  • 年間の売上高を入力(日本円換算)
  • 純資産の総額を入力(日本円換算)

このように、会社情報の入力・選択してください。

連絡先情報

  • 名をローマ字で入力:(例)Ichiro
  • 姓をローマ字で入力:(例)Tanaka
  • フルネームを漢字で入力:(例)田中 一郎
  • 役職名を入力
  • 電話番号を入力:(例)09011223344 ※0から入力してください
  • ファックス番号を入力
  • メールアドレスを入力

本店所在地

  • 郵便番号を半角数字で入力:(例)111-1111
  • 国名を英語で入力:(例)Japan
  • 都道府県を英語で入力:(例)Osaka
  • 市区町村を英語で入力:(例)Umeda
  • 番地、建物名、部屋番号を入力:(例)1-2-3Nihonbashi-Kita Apartment 101
    ※梅田西1丁目2番地3号 川上ビル101の場合

全ての入力が終わったら「次に進む」ボタンをクリックしましょう。

取締役の方の情報を入力

次は取締役の方の個人情報を入力します。入力するのは登録者本人1人でなく、履歴事項全部証明書に記載されている代表者全員の情報です

具体的な入力方法は基本情報登録と同じです。

違っていることとすれば、以下の項目が足されているので該当する方に、チェックを入れてください。

質問:公的なポジションにありますか?

公的なポジションにある人は、マネーロンダリングに海外FXを使う恐れもあるので、この質問はその確認になります。

入力すると、「次に進む」ボタンをクリックしましょう。

財務状況/それぞれの商品への投資経験

財務状況/それぞれの商品への投資経験の入力・選択方法を解説していきます。

取引計画

  • 株・債券・ADR・GDR・ミューチュアルファンド・先物オプション・仕組み商品・外国為替取引・その他デリバティブの中から該当する箇所にチェック
  • おおよそでいいので取引額を入力(アメリカドルで)
  • 投資の資金源を選択
  • 予想されるお口座の年間売り上げを入力(アメリカドルで)
  • おおよそでいいので年間収入を選択
  • おおよそでいいので資産額を選択
  • 予想される投資期間を選択
  • 取引に必要となる知識に関わる金融部門での事業経験の有無を選択
  • 投資の目的を選択
  • リスクの容認を選択

お取引経験

  • 投資経験を選択
  • バランスシートの合計の該当する箇所にチェック
  • 純売上高の該当する箇所にチェック
  • 投資予定金額の該当する箇所にチェック
  • 昨年のひと月ごとの平均取引数を選択
  • 昨年の平均取引数を選択
  • 現在、金融商品のポートフォリオをもっているかを選択

全てチェックもしくは選択が完了したら「次に進む」ボタンをクリックしましょう。

AXIORY(アキシオリー)の口座設定

  • MT4もしくはctraderのどちらかを選択
    特にこだわりがなければMT4がおすすめ
  • スタンダード口座もしくはナノスプレッド口座どちらかの口座タイプを選択
    スタンダード口座がおすすめ!
  • 希望レバレッジを選択
    400倍がおすすめ!
  • JPY/USD/EURから通貨を選択
    特にこだわりがなければJPYにしましょう
  • 確認の欄にチェック

全ての選択・チェックが完了したら「次へ」ボタンをクリックしましょう。以上が法人口座の開設方法の手順になります。

AXIORY(アキシオリー)で法人口座を開設する場合の注意点

アキシオリーで法人口座を開設する場合は、日本語で入力する項目とローマ字で入力する項目があるので間違えないようにしましょう。

また、番地、建物名、部屋番号を入力の際は、日本の住所の書き方と違うので、例を参考にしてください。

英語が苦手な人は以下のサイトを利用すれば、スムーズに行えます。

※ http://judress.tsukuenoue.com/  

AXIORY(アキシオリー)で法人口座を開設するメリット

AXIORYで法人口座を開設するメリットは以下の通りです。

  • 最大レバレッジ400倍で取引ができる
  • 安全性や信頼性も高く、評判も良い
  • 法人税が適用されるので、税率を低く抑えることができる
  • 10年間の損失を繰り越しすることができる【重要】
  • 他の事業と損益通算できる
  • 計上できる経費の幅が広がる(役員報酬、社宅による家賃など)

法人口座を開設することの最大のメリットは、節税対策ができることだといえるでしょう。

法人税が適用されるので税率が下がることはもちろんのこと、他の事業との損益通算や従業員による給与所得控除などもできるようになります。

さらに法人口座であれば、10年間の損失を繰り越しすることができるのです。個人口座だと損失の繰越は3年なので、10年に引き伸ばしてもらえるのはうれしいですよね。

莫大な収益を上げている個人トレーダーは、節税のために法人口座を開設することをおすすめします

AXIORY(アキシオリー)の法人口座における必要書類チェックリスト一覧

AXIORYの法人口座における必要書類が用意できた際に、きちんと書類が揃っているか、不安な方はプリントアウトしてチェックしていきましょう。

( )本人確認書類(取締役の書類)

( )現住所確認書類(取締役の現住所確認書類)

( )法人確認書類

( )法人現住所確認書類

( )株式名簿(株式会社/ 有限会社で株式を発行している場合のみ)

( )取締役決定書(取締役様が2名以上の場合のみ)

まとめ

いかがでしたでしょうか。AXIORYの法人口座の開設方法や必要書類についてお分かりいただけたでしょうか。最後にAXIORYの口座開設方法について復習しておきましょう。

  • AXIORYの公式サイトにアクセスする
  • 基本情報の登録
  • 取締役の方の情報を入力
  • 財務状況/それぞれの商品への投資経験
  • AXIORYの口座設定

AXIORYの法人登録は書類を準備した後であれば、この手順に沿って行えば15分程度で終わります。この機会にAXIORYで法人口座を開設して、節税しながらトレードを行ってみてはいかがでしょうか。

 AXIORY公式サイトの口座開設フォームはこちら

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら