XM(XMTrading)の必要書類(本人確認書類)を完全まとめ!提出方法も網羅

XM(XMTrading)の必要書類(本人確認書類)

XM(XMTrading)では、口座開設の際に必要書類である本人確認書類を提出しなければいけません。

  • XMの必要書類(本人確認書類)は何がいるの?
  • 提出方法が知りたい!

そんなXMの必要書類(本人確認書類)についてこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。どの必要書類をどこに提出したらいいのかわからないと、戸惑ってしまいますよね。

そこでこの記事では、XMの必要書類(本人確認書類)を完全まとめにしてみました。提出方法も網羅しているので、是非参考にしてみてください。

必要書類(本人確認書類)を提出したら、XMの口座を有効化して、ハイレバ取引を楽しみましょう。

XM(XMTrading)の必要書類(本人確認書類)

XMの必要書類(本人確認書類)は以下の2種類があります。

  • 身分証明書
  • 住所確認書

それでは、それぞれ詳しくみていきましょう。

XM(XMTrading)の身分証明書

XMに身分証明書を提出することによって、本人であることを証明します。

身分証明書は、顔写真付きかつ公的に認められた書類である必要があります。

そんな身分証明書で適用される書類は以下の通りです

XMの身分証明書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住基カード
  • 外国人登録証/在留カード
  • 写真付き障害者手帳

※健康保険証は、顔写真がないので身分証明書として使うことができません。

これらの書類の内、いずれか1つを提出しましょう。

その際に、以下のことに注意してください。

●カラー写真であること。
●正しく名前・生年月日が記載されていること。
●有効期限と発行日が記載されてあること。
●有効期限内のものであること。

XM(XMTrading)の住所確認書

XMで住所確認書を提出することにより、住まいの所在地を証明することができます。

そんな住所確認書で適用される書類は以下の通りです

XMの住所確認書類
  • 運転免許証(本人確認書類との併用不可)
  • マイナンバーカード(本人確認書類との併用不可)
  • 公共料金請求書/領収書:(例)電気・ガス・水道などの請求書
  • 電話料金明細書/領収書
  • クレジットカード・銀行明細書/領収書
  • 健康保険証
  • 住民票

これらの書類の内、いずれか1つを提出しましょう。

その際に、以下のことに注意してください。

●健康保険証・運転免許証は有効期限内のものであること。
●公共料金請求書/領収書・電話料金明細書/領収書・クレジットカード・銀行明細書/領収書・住民票は、必ず発行日から6か月以内のものであること。
●同じページに名前・現住所が記載されていること。

XM(XMTrading)の必要書類(本人確認書類)の提出方法

XMの必要書類(本人確認書類)が用意できたら、次は提出していきましょう。

XMの必要書類(本人確認書類)の提出方法は以下の通りです。

  1. 必要書類をスマホで撮影する
  2. XMの会員ページにログインする
  3. 必要書類のアップロード画面に移行する
  4. 必要書類をアップロードする

それでは、順番にみていきましょう。

XM(XMTrading)の必要書類(本人確認書類)をスマホで撮影する

それでは、まずXMの必要書類(本人確認書類)をスマホで撮影しましょう。

なお、提出する必要書類のデータ容量は「4MB以内」「GIF・JPG・PNG・PDFのファイル形式」である必要があるため、注意してください。

XM(XMTrading)の会員ページにログインする

データの保存ができたら、XMの会員ページにログインしましょう。

XMの公式サイトの上部にある「会員ログイン」をクリックしてログインしてください。

なお、会員ページには口座開設の際に発行されたMT4/MT5のIDと、ご自身で決めたパスワードを入力することでログインできます。

MT4/MT5のIDが分からない方は、口座開設の際にXMから送られてきたメールを確認してみましょう。メールを遡れば、きっとあるはずです!

パスワードを忘れてしまった方は、「パスワードをお忘れですか?」をクリックして再発行してください。

必要書類(本人確認書類)のアップロード画面に移行する

会員ページにログインしたら、「こちらより口座を有効化する」ボタンをクリックして下さい。

そうすると、必要書類(本人確認書類)のアップロード画面に移行することができます。

必要書類(本人確認書類)をアップロードする

次に表示される画面で、必要書類(本人確認書類)をアップロードしていきましょう。

データとして保存した必要書類(本人確認書類)を選択して、「書類をアップロードする」ボタンをクリックして下さい。

以上で、XMの必要書類(本人確認書類)の提出は完了となります。

その後口座の有効化がされるでしょう。

続いては口座の有効化が完了した後にすることを以下にまとめておきます。

XM(XMTrading) 口座の有効化 完了後にやること

XMの口座の有効化後にやることは以下の通りです。

  1. 口座に入金してボーナスをもらう
  2. XMのMT4をダウンロードする
  3. トレードを始める

口座の有効化が完了すれば、入金してボーナスをもらい、トレードを始めましょう。

XMの入金ボーナスは非常に豪華となっているため、500ドル(約5万円)入金すれば500ドル(約5万円)をそのままもらうことができます

今だけの期間限定のボーナスとなっているため、5万円入金することをおすすめします。5万円入金することで、5万円のボーナスをもらえるので、資金10万円でトレードを開始することができます

そんなXMのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTradeing)のボーナス

XM(XMTrading)のボーナスを完全ガイド!口座開設&入金ボーナス・出金可否・注意点【2021年最新版】

まとめ

XMの必要書類(本人確認書類)やその提出方法についてまとめてきました。難しい手順や操作は一切ないため、スムーズに口座を有効化することができるでしょう。

口座を有効化したら、早速入金ボーナスを受け取ってトレードを開始しましょう。

ちなみにトレードを開始してから何かわからないことや困ったことがあれば、XMのサポートに相談してみましょう。XMのサポートは日本語に対応しており、評判も非常に良いです。24時間体制でサポートを行っているため、問題が起きてもすぐに解決することができるでしょう。

そんなXMの日本語サポートの評判について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTrading)の評判&独自調査まとめ【2021年最新版】

ABOUT US

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。