【2021年10月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

AXIORY(アキシオリー)は両建てが可能!特徴&おすすめの両建て手法付き

AXIORY(アキシオリー)は両建てが可能な海外FX業者となっています。

  • AXIORYの両建ての特徴ってなに?
  • おすすめの両建て手法ってある?

AXIORYの両建てについてこのような疑問を抱いている方もいらっしゃるでしょう。両建てはリスクを減らしたトレードなどに効率が良いので、特徴はもちろんのことおすすめの手法があれば知っておきたいですよね。

海外FX業者によっては両建てのルールや規約が多い業者もあるため、あらかじめ両建ての特徴を知らなければ「気付かない間にルールを破ってしまいペナルティの対象になってしまった」ということにもなりかねません。

そこでこの記事では、AXIORYの両建ての特徴やおすすめの両建て手法をご紹介していきます。

この記事を最後まで読むと、AXIORYの両建ての特徴を把握できるようになり、両建てを利用してさらに利益を伸ばせるようになるでしょう。

オペラ

管理人オペラ自身もこれからご紹介する両建ての特徴を活かした手法を実際に利用して、利益をアップさせることができました。是非参考にしてみてください。

それでは、AXIORYの両建てについてみていきましょう。

AXIORY(アキシオリー)の両建ての特徴

AXIORYでは両建てに関して、一切制限がありません。

海外FX業者では、両建てが可能な場合でも業者によって細かいルールが設定されていることが多いのですが、AXIORYでは両建てに関する特別なルールもありません。

そのため、AXIORYでは以下のような両建ても可能となっています。

  • 複数口座間での両建て
  • 他社の口座間での両建て
  • ボーナスだけでの両建て

過去にAXIORYのサポートに問い合わせたところ、両建てに関する禁止事項が一切ないことも確認済みです。

実際に管理人もこれらの両建てを行ったことがありますがペナルティの対象になったことは一度もありません。他の業者では禁止されている両建てをできるのはAXIORYのメリットといえるでしょう

 AXIORY公式サイトの口座開設フォームはこちら

AXIORYの口座開設方法について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

AXIORY(アキシオリー)の両建てを利用したおすすめの手法

AXIORYの両建てを利用したおすすめの手法は以下の通りです。

  1. 他社の口座間での両建て
  2. 経済指標発表直後のハイレバレッジを活かした両建て

それでは、ひとつずつみていきましょう。

他社の口座間での両建て

前述した通りAXIORYでは、他社の口座間での両建てが可能です。他社との両建てを利用して、ロングとショート別々のポジションを持つことで効率の良いトレードができます。そのため、ゼロカットを上手く利用して利益を出すことができます。

しかし他社の口座間での両建てを行う場合は、もう一方の業者が他社との口座間の両建てを許可していなければいけません。そのため、あらかじめ両建てが可能な業者かどうか確認しておきましょう。

他社と両建てができる海外FX業者は以下の通りです。

上記の業者であれば問題ありません。XM・TitanFXについて詳しく知りたい方は、それぞれ下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

XM(XMTrading)の評判

経済指標発表直後のハイレバレッジを活かした両建て

経済指標発表直後は大きな価格変動があるため、AXIORYのハイレバレッジを活かした両建てトレードがおすすめです。

ロングとショートどちらにチャートが進んだ場合でも、マイナスになった口座はゼロカットが発動されるので自動的に損切りとなりますが、含み益がプラスになった口座はポジションに利益が出ます。そのため、効率が良いトレードをすることができるでしょう。

 AXIORY公式サイトの口座開設フォームはこちら

AXIORY(アキシオリー)の両建てにおける注意点

それでは、AXIORYで両建てを行う際の注意点についてみていきましょう。

証拠金はプラットフォームによって異なる

AXIORYで両建てする場合、MT4とcTraderでそれぞれ証拠金の計算が異なります。

  • MT4の場合
    同じロットを保有した場合、証拠金は相殺されるので0円という扱いになります。
  • cTraderの場合
    証拠金は相殺されずに、取引量の多い注文分が証拠金として必要になります。

それでは、ひとつずつみていきましょう。

MT4で両建てに必要な証拠金は以下の通りです。

ロングショート必要証拠金
1ロット1ロット0円
2ロット1ロット1ロット分
3ロット2ロット2ロット分

このようにMT4で両建てをした場合、必要証拠金は相殺されるので0円という扱いになります。

cTraderで両建てに必要な証拠金は以下の通りです。

ロングショート必要証拠金
1ロット1ロット1ロット分
2ロット1ロット2ロット分
3ロット1ロット3ロット分

このようにcTraderで両建てをした場合、取引量の多いどちらかの注文分が証拠金として必要になります。

なるべく必要証拠金を抑えて両建てをしたい場合は、MT4の方で取引しましょう。MT4の方が少ない証拠金で両建てをすることができます。

AXIORYのMT4について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

まとめ

他社の口座間での両建てやゼロカットを利用した両建ては、非常に効率が良く利益をアップさせることができます。その他にも、自動売買(EA)を利用したスキャルピングトレードや経済指標などを両建てに組み合わせることも可能です。

AXIORYは、両建てに関して一切制限がないため、両建てに優れている海外FX業者といえるでしょう。それだけでなく、約定力もかなり高いと評判なため、両建てをする際も滑ることなくスムーズに取引することができるでしょう。

この際に、AXIORYで両建てをはじめてみてはいかがでしょうか。

 AXIORY公式サイトの口座開設フォームはこちら

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら