iFOREXの安全性と危険性を徹底調査!他社比較も

iFOREXはロスカット水準0%に加え、追証なしのゼロカットを採用しているため、利益を狙いやすい海外FX業者です。

  • iFOREXの安全性は高い?
  • iFOREXを利用するのは危険?

そんなiFOREXの安全性についてこのような疑問を抱いている方も多くいらっしゃるでしょう。海外FXを利用する上で、安全性や危険性はどうしても気になってしまうものですよね。

そこでこの記事では、iFOREXの安全性と危険性を徹底調査してみました。また他社比較についても解説していきます。

この記事を最後までご覧になれば、iFOREXの安全性や危険性についてきちんと理解することができるので、安心してiFOREXでトレードすることができるようになるでしょう。

iFOREXの安全性は高い!

結論から言うと、iFOREXの安全性は非常に高いことが徹底調査の結果判明しました

iFOREXは1996年に設立され、海外FX業者では一番の運用実績を誇ります。

そのためこの長い運用実績からも、iFOREXの安全性は高いと考える方も多いようです。

それでは実際、iFOREXの安全性を解説していきましょう。

iFOREXは金融ライセンスを取得している

iFOREXの安全性は、金融ライセンスを取得しているかどうかに大きく関わってきます。

金融ライセンスは、第三者機関の介入によって審査を行うため、顧客資金の補償の安全性を証明するひとつの基準といえるでしょう。

iFOREXはギリシャのFormula Investment House Ltd. が運営する海外FX業者で、英国領バージン諸島金融サービス委員会の金融ライセンスを取得しています

それだけではなく、グループ会社では取得難易度が高いことで有名なキプロス証券取引委員会の金融ライセンスを取得しているため、iFOREXはグループ全体で見ても安全性は高いといえるでしょう。

日本語サポートが充実している

iFOREXの日本語サポートも安全性を判断する上で、とても需要です。

トラブルが発生してしまった場合の日本語サポートの対応について知っておきたい方も多いでしょう。

そのような場合、日本語サポートに対応していない海外FX業者は問い合わせにとても苦労します。

正確にコミュニケーションを取れない業者は、安全性が高い業者だとはいえません。

しかしiFOREXの日本語サポートはかなり丁寧で、安全性に対する評判が高いことで有名です。

日本語サポートが充実していることからも、iFOREXの安全性が高いといえるでしょう。

iFOREXの危険性

iFOREXの危険性を把握するためには、過去に出金拒否などのトラブルがないか確認する必要があります。

iFOREX 出金拒否の有無

iFOREXの出金拒否の有無について、管理人がネット上をくまなく探してみたところ、iFOREXに対する出金拒否などの悪い口コミはほとんどありませんでした。

長い運営実績があるにもかかわらず、悪評はほとんどないため、iFOREXの危険性は低いと判断していいでしょう。

本来悪徳業者であれば、最近はTwitterなどのSNSですぐに拡散されてしまう時代です。

しかし、これだけの長い間iFOREXの悪評はほとんどありません。

iFOREXがいかに徹底した良い取引環境を提供しているかが伺えます。

そんなiFOREXの出金拒否について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXで出金拒否はある?回避するべき出金トラブルを徹底解説!

iFOREXは借金の危険性がない

iFOREXは借金の危険性はありません。

長年にわたり徹底した取引環境を提供してきたiFOREXの安全性は高く、危険性についての悪評も聞いたことがありません。

iFOREXは、ロスカット率0%・追証なしのゼロカットを提供しています。

ロスカットとは、損失方向へ進んでいた場合に、ある一定の基準に到達すれば、自動的に決済される仕組みのことです。相場は上がったり下がったりするもので、損失方向へ進んでいたとしても、ロスカットされなければ元のレートに戻ってくるなんてこともかなりあります。

そのiFOREXはロストカット水準が0%なので、強制ロスカットされていたなんてことはありません。

そのため、トレードを長く続けることができ、証拠金の安全性は高いといえるでしょう。

万が一口座残高がマイナスになったとしても、ゼロカットを採用しているため借金の危険性はありません。

このようにiFOREXでは資金や借金面の危険性がないため、評判もとても良いです。

そんなiFOREXの評判について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの評判や口コミを徹底調査!4個のデメリット・13個のメリットを公開

iFOREXの安全性を競合他社と比較

iFOREXの安全性を競合他社と比較してみました。

取得難易度の高い金融ライセンスの有無や顧客の資金管理などが安全性を比較する上で重要になってきます。

そこで、競合他社の金融ライセンスと資金管理について調査してみました。

グループ全体の金融ライセンス資金管理
iFOREXバージン諸島・キプロス分別管理
GEMFOREXニュージーランド分別管理
XMセーシェル・キプロス・イギリス分別管理
AXIORYベリーズ分別管理・信託保全
HotForexセントビンセントグレナディーン・キプロス・イギリス分別管理
Tradeviewケイマン諸島分別管理・信託保全

グループ全体の金融ライセンスや資金管理はこのようになります。iFOREXは前述した通り信頼性が高いことで有名なキプロスの金融ライセンスをグループ会社が保有しています。

さらに、iFOREXでは顧客のお金を運営資金と分別して管理する分別管理も徹底しています。

そのため、iFOREXの安全性は高いといえるでしょう。

そんなiFOREXの口座開設について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの口座開設方法や本人確認書類を高画質画像付きで徹底解説!【2021年最新版】

まとめ

iFOREXは金融ライセンス・日本語サポート・出金拒否・借金・資金管理などの面から、安全性が高く、危険性が低いことがわかりました。

iFOREXの評判は非常に良いことからも、危険性は低いといえるのではないでしょうか。

そもそもこれだけの長い運営実績があることが、iFOREXの安全性の高さを表しています。

この機会に、安全性の高いiFOREXで口座開設をしてトレードしてみてはいかがでしょうか。

なお現在iFOREXは期間限定で入金125%ボーナスキャンペーンを開催しています。超レアなボーナスとなっているため、今が大チャンスです!

そんなiFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのボーナスを徹底解説!100%入金ボーナスと年利3%キャッシュバックキャンペーンまとめ

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら