【2021年7月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

iFOREXのCFDを徹底解説!FX通貨ペアとの違いや各銘柄の一覧表について

iFOREXのCFD

iFOREXは、900種類以上の銘柄を扱っている海外FX業者です。

  • iFOREXのCFDとFX通貨ペアの違いは何?
  • iFOREXのCFD銘柄のレバレッジやスプレッドはどのくらい?

そんなiFOREXについてこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。iFOREXのFXだけでなく、CFD取引もしたい方はきっと多いはずです。

そこでこの記事では、iFOREXのCFDについて徹底解説していきます。また、FX通貨ペアとの違いや各銘柄のレバレッジ・スプレッドの一覧表についても合わせてご紹介します。また、iFOREXのCFDをおすすめできる人の特徴についても解説していきます。

iFOREXのCFDは海外FX業者の中でもトップクラスの多さとなっているため、様々な銘柄を取り扱える分、稼ぐ手段も広がるため長期投資とも相性がいいでしょう。また特に株式の種類が多く、超有名企業に投資することも可能です。

この記事を最後までご覧になれば、iFOREXのCFDにおける全般の知識を得ることができます。

iFOREXのCFDとFX通貨ペアの違い

iFOREXのCFDをしたことがない方ですと、FX通貨ペアとの違いについてよくわからないものですよね。そこでまずiFOREXのCFDとFX通貨ペアの違いから解説していきます。

iFOREXのCFDにおける特徴は、以下の通りです。

iFOREXのCFDにおける特徴
  • iFOREXはCFD銘柄はかなり多い
  • 取引時間が銘柄によって異なる
  • iFOREXの年利3%キャッシュバックと相性がいい
  • 超有名企業に投資できる
  • 最大レバレッジ10倍〜200倍でしか取引できない
  • スプレッドが広い

それでは、次にiFOREXのFX通貨ペアの特徴についてみていきましょう。

iFOREXのFX通貨ペアにおける特徴
  • 最大レバレッジ400倍でトレードできる
  • 入金ボーナスを利用して利益を狙いやすい
  • 不況でも利益を出せる
  • チャート分析に時間がかかる
  • トレードの上達スピードが速い

iFOREXでは口座残高が1000ドル(約10万円)以上だと、年利3%のキャッシュバックをもらえるため、FXよりもリスクの低いCFD取引とは相性がとてもいいのです。ただしこのボーナスを獲得するためには1ヶ月に1回はトレードをする必要があります。

またCFDでは最大レバレッジを10倍〜200倍と低く設定しているため、その分トレード資金も必要となることはCFD取引をするデメリットといえるでしょう。

その点、FX通貨ペアのレバレッジは400倍となっているため、少額資金でも大きな利益を狙いやすくなっています。さらにiFOREXでは豪華な入金ボーナスを利用できるため、ハイレバトレードでもある程度リスクを許容できるでしょう。

そのため、少額資金からハイレバで取引したいという方にはFXをおすすめします

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

低レバレッジでしか取引できないiFOREXのCFDの場合、おおよその目安として50万ほどのトレード資金が必要でしょう。そのため、資金に余裕があって超有名企業など様々な銘柄に投資をしてみたいという方だけ下記をお読みください。

なお、iFOREXのレバレッジについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのレバレッジ

iFOREXのCFD銘柄の一覧表

それでは、iFOREXのCFD銘柄にはどのような銘柄があるのか、各銘柄に分けた一覧表を見ていきましょう。

iFOREXの商品CFD(コモディティ)の一覧表【レバレッジ・スプレッド】

iFOREXの商品CFD(コモディティ)のレバレッジ・スプレッドは以下の通りです。

商品レバレッジスプレッド
WTI原油200倍4pips
ガソリン100倍50pips
ココア100倍4pips
コーヒー100倍20pips
ヒーティングオイル100倍20pips
ブレント原油200倍4.5pips
上海原油20倍20pips
天然ガス67倍0.3pips
小麦50倍40pips
砂糖100倍1.5pips
綿50倍8pips
200倍48pips
金 (EUR)200倍30pips
金 (グラム, トルコリラ)200倍8pips
200倍2.7pips
100倍30pips
iFOREXの公式サイトから引用 

iFOREXの株価指数CFDの一覧表【レバレッジ・スプレッド】

iFOREXの株価指数CFDのレバレッジ・スプレッドは以下の通りです。

指数レバレッジスプレッド
FANG+200倍3.28pips
USDX200倍2.8pips
VIX50倍21.5pips
イタリア40200倍34.6pips
インド50200倍10.47pips
オランダ25200倍9.9pips
オーストラリア200100倍3.17pips
サウジ全株指数50倍5.39pips
シンガポール 25100倍15pips
スイス20100倍3.64pips
スペイン35200倍2.1pips
トルコ10025倍1.2pips
ドイツ30200倍2.1pips
ドバイ指数50倍2.57pips
フランス40200倍2.03pips
メキシコ 35100倍32.46pips
ヨーロッパ50200倍2.59pips
中国A5050倍8.36pips
中国SSE20倍1.61pips
中国SZSE20倍6.7pips
日本100200倍0.48pips
日本225(円)200倍11.8pips
日本225(米ドル)200倍25.1pips
日本400200倍4.84pips
米国30200倍4.71pips
米国500200倍0.77pips
米国テック100200倍2.62pips
韓国 20050倍15pips
香港50200倍12.1pips
iFOREXの公式サイトから引用

iFOREXの株式の一覧表【レバレッジ・スプレッド】

iFOREXの株式のレバレッジ・スプレッドを全て一覧表にしたいところですが、株式は630種類以上あるのです。そこで、有名な超大手企業の一部分だけを紹介していきます。

株価指数レバレッジスプレッド
GMO20倍4.2pips
ソニー20倍15.3pips
DeNA20倍2.8pips
アリババ20倍32pips

有名な銘柄の一部を紹介しましたが、他の銘柄を確認したい方はiFOREXの公式サイトから閲覧できます。

iFOREXのETFの一覧表【レバレッジ・スプレッド】

iFOREXのETFのレバレッジ・スプレッドは以下の通りです。

ETFレバレッジスプレッド
EAFE40倍15pips
IPO20倍13.6pips
アジア太平洋(除く日本)40倍19.2pips
エマージング・マーケット40倍10.9pips
オーストラリア200ファンド40倍12.7pips
グローバル40倍18.82pips
グローバル・カンナビス13倍4.6pips
グローバル・ブロックチェーン20倍11pips
グローバル・リチウム&バッテリー29倍12.7pips
グローバル・ロボティクス40倍6.8pips
ゴールド・トラスト40倍32.5pips
シルバー・トラスト40倍5pips
ドイツ30ファンド40倍24pips
ブラジルファンド40倍6.4pips
中国トップ50ロングx313倍4.7pips
中国大型株40倍9.9pips
原油ファンド40倍8.02pips
日本40倍13.7pips
米国500小型株40倍21.3pips
米国エネルギー40倍25pips
米国テクノロジー40倍26.6pips
米国バイオテク40倍31pips
米国ヘルスケア40倍23pips
米国不動産40倍17pips
米国公共事業40倍11.9pips
米国好配当40倍22pips
米国生活必需品40倍12.8pips
米国金融40倍6.7pips
米国銀行40倍10.3pips
英国40倍6.2pips
韓国40倍17.9pips
韓国トップ50ロングx320倍8.2pips

iFOREXの仮想通貨の一覧表【レバレッジ・スプレッド】

iFOREXの仮想通貨のレバレッジ・スプレッドは以下の通りです。

仮想通貨ペアレバレッジスプレッド
ステラ10倍22.29pips
トロン10倍2.54pips
ネオ10倍20.26pips
ビットコイン10倍143.36pips
ビットコイン/イーサリアム10倍29.24pips
ビットコインキャッシュ10倍4.58pips

iFOREXの仮想通貨では、もっと種類はあるのですが、どれもここに載せているのよりも高いため省略しました。

中には1000pipsを超えるものもあります。最大レバレッジは全て倍ですが最も狭いスプレッドはビットコインキャッシュなので、仮想通貨を取引したい方はビットコインキャッシュでの取引をおすすめします。

iFOREXのCFD取引をおすすめできる人

ここからは、iFOREXのCFD取引をおすすめできる人について解説していきます。

iFOREXのCFD取引をおすすめできる人は以下の通りです。

  • 資金に余裕がある人
  • 低リスクで様々な銘柄の取引をしたい人

前述した通りCFD取引で活用できるレバレッジは低いため、ある程度の資金が必要になります。

そのため、まとまった資金が用意できない人は、FXをおすすめします。FXは少額からでも取引可能です。

豊富な銘柄を取り扱えるのはiFOREXのCFDにおける魅力なので、超大手企業の銘柄をいろいろ取引したいという人にはおすすめです。そんなiFOREXのCFDの評判について詳しく知りたいという方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの評判

まとめ

iFOREXのCFDは非常に豊富な銘柄を取り扱っているため、CFD取引をするのであればiFOREXは非常におすすめです。

なお現在iFOREXは期間限定で入金125%ボーナスキャンペーンを開催しています。超レアなボーナスとなっているため、まだ口座開設していない方は今が大チャンスです!この機会にiFOREXのボーナスを利用して自己資金を増やし、取引してみてはいかがでしょうか。

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

iFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのボーナス

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら