【2021年7月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

iFOREXの1ロットはいくら?計算方法や制限について

iFOREXのロット

iFOREXで取引する上で、ロットは必要不可欠な知識です。

  • iFOREXの1ロットはいくらなの?
  • 国内FXとどう違うの?
  • iFOREXのロット計算

そんなiFOREXのロットについてこのような疑問を抱いている方も多くいらっしゃるでしょう。ロット数を増やせば、その分リスクも高まるため、iFOREXのロットについてきちんと把握しておきたいですよね。

そこでこの記事では、iFOREXのロットについて徹底解説していきます。iFOREXの1ロットはいくらなのか、ロットの計算やロットの制限についても合わせてご紹介します。

この記事をご覧になれば、iFOREXのロットに関する計算方法を知ることができるので、あなたもスムーズに取引を行うことができるようになるでしょう。

iFOREXのロットにおける基礎知識
  • 1ロット=10万通貨(100,000通貨)
  • 最大ロット数:50ロット(500万通貨)
  • 最小ロット数:0.01ロット(1,000通貨)
 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

まずiFOREXの評判について先に知っておきたいという方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの評判

iFOREXの1ロットはいくら?

iFOREXの1ロットは10万通貨(100,000通貨)です。

つまり10万通貨でトレードして10pips損をした場合の損失はおよそ1万円になります。このように、1ロットは大きい通貨量なため買った時の利益は大きいですが、負けた時の損失も大きくなります。

iFOREX 1ロットの必要証拠金は約25,000円【ドル円】

iFOREXの1ロットの必要証拠金は、ドル円で約25,000円になります

ドル円のレートが100円と仮定した時の必要証拠金の計算式は以下の通りです。

  • 100,000通貨×100円=10,000,000円
  • 10,000,000円÷400倍=25,000円

1ロット10万通貨(100,000通貨)なので、まず1ロットにドル円のレートを掛け算することで、日本円の価値を出します。

ここで言う日本円の価値は10,000,000円です。

さらにここから必要証拠金を計算するためには、レバレッジで割り算しなければいけません。

iFOREXのドル円のレバレッジは400倍となるので、先程の10,000,000円を400倍で割って25,000円となります。

そのため、iFOREXで1ロットの取引をしようと思ったら25,000円の必要証拠金を用意しなければいけません。

ちなみにiFOREXでは、取引ツールでも必要証拠金の計算が可能なので、現在のドル円のレートで「100,000通貨」と入力して確認してみるといいでしょう。

iFOREX ロットの計算方法

ここからはiFOREXのロットの計算方法について解説していきます。

iFOREXのロットの計算方法は以下の通りです。

  • 必要なロット=資金÷必要証拠金

これだけでは分かりづらいので、具体例を出して解説していきます。

iFOREX ロットの計算方法【3万円で何ロット取引できる?】

例えば、iFOREXで3万円(30,000円)の資金でトレードをする場合、ドル円で以下のロット数を保有できます。

30,000÷25,000=1.2ロット

iFOREXのドル円の必要証拠金は1ロットで25,000円なので、トレード資金が30,000円だと最大で1.2ロット保有できます

しかしiFOREXのロスカット水準は100%なので、これではギリギリです。そのため、資金的にもっと余裕を持ったトレードをするといいでしょう。実際に取引をするなら、0.3ロットが無難です。

iFOREX ロットの計算方法【10万円で何ロット取引できる?】

例えば、iFOREXで10万円(100,000円)の資金でトレードをする場合、ドル円でロット数をいくら保有でるのでしょうか。

こちらも上記と同様にみていきましょう。

100,000÷25,000=4ロット

iFOREXのドル円の必要証拠金は1ロットで25,000円なので、トレード資金が100,000円だと最大で4ロット保有できます。

10万円自己資金があると、4ロットつまり40万通貨保有できます

しかしこちらも証拠金維持率100%の状態なので、資金的にもかなり危ない状況です。証拠金維持率の目安として、500%以上維持しておけば問題ないでしょう。そのため、実際に取引をするなら、1ロットが限界です。

必要証拠金やロットの計算は面倒ですが、ロスカットに合わないためにも必ず行うようにしましょう。

iFOREX ロットの制限

続いては、iFOREXのロットの制限についてみていきましょう。

iFOREXの最大ロットは50ロット

iFOREXの最大ロットは50ロット(500万通貨)となります。

500万通貨はかなり大きい通貨量です。分かりづらいと思うので、具体例を出して解説します。

●例えばドル円を1ロット(10万通貨)保有して10pipsの得をした場合、1万円の利益が得られます。これが50ロット(500万通貨)なので、50倍の500万円の利益となります。

50ロットで取引したらたったの10pipsで500万円です。このように、ロットが大きければ会社員の年収を短時間で稼げてしまうのです。

それでは反対に最低ロットの制限についてみていきましょう。

iFOREXの最小ロットは0.01ロット

iFOREXの最小ロットは0.01ロット(1,000通貨)です

ロット数は少なければ少ないほど利益は少なくなりますが、損失も少なくなります。

そのため、この最小ロットは海外FX初心者の方が初めて取引をするのに最適といえるでしょう。2、3回0.01ロットで取引をしてみて、慣れてきたらロットを増やしてみてはいかがでしょうか。

ずっと0.01ロットで取引していては資金を大幅に減らすことはありませんが、多くの利益を得ることもありません。

そのため、2、3回0.01ロットで取引をしたら、ロットを上げて利益確定を目指しましょう。

まとめ

ここまでiFOREXのロットについて詳しく解説してきました。

最後にiFOREXのロットにおける基礎知識を復習しておきましょう。

  • 1ロット=10万通貨(100,000通貨)
  • 最大ロット数:50ロット(500万通貨)
  • 最小ロット数:0.01ロット(1,000通貨)
  • ドル円が100円の時の1ロットの必要証拠金は、25,000円

iFOREXは最大レバレッジ400倍なので、1ロットの必要証拠金は25,000円となっています。

ロット数は大きくなればなるほど、利益も大きくなります。少額資金でもレバレッジを効かして大きなロットでエントリーできるのは海外FXの魅力といえるでしょう。

なお現在iFOREXは期間限定で入金125%ボーナスキャンペーンを開催しています。超レアなボーナスとなっているため、まだ口座開設していない方は今が大チャンスです!この機会にiFOREXのボーナスを利用して自己資金を増やし、通常よりも大きなロットで取引してみてはいかがでしょうか。

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

そんなiFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのボーナス

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら