【2023年2月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

FXGTはゼロカットで追証なしって本当?証拠金維持率の計算方法&注意点を解説

FXGTのゼロカット

FXGTは最大レバレッジが1000倍と海外FX業者の中でもトップクラスなので、少ない資金で大きな利益を狙うことが可能です。その反面、ハイレバレッジ取引は大きく損失が出てしまう可能性もあります。

しかし、FXGTではゼロカットシステムが導入されているため、入金額以上に損失を抱える心配がありません。とはいえ、ロスカットが発動すると今までの利益がなくなるので、回避するに越したことはないでしょう。

そこで、この記事ではFXGTのゼロカットシステムについて徹底解説します。回避する方法や証拠金維持率の計算方法についてもわかりやすく説明したので、是非参考にしてください。

当サイト経由限定 豪華キャンペーン開催中!!!このチャンスに為替FX以外にも、仮想通貨FX・仮想通貨スキャルピングもできるFXGTで入金しておきましょう!フォーム登録は30秒で終わります!

◆キャンペーン1・・・新規口座開設ボーナス12,000円

開催期間:現在開催中!(※突然キャンペーン終了となる場合もあります。)

キャンペーン期間中に新規で口座を開設してアカウント認証も完了した方を対象に、今だけ12,000円の口座開設ボーナスをプレゼントしています。
※対象口座はスタンダード+口座、ミニ口座、Crypto Max口座のみとなります。


◆キャンペーン2・・・100%入金ボーナス&通常入金ボーナス40%or20%のダブルキャンペーン

開催期間:現在開催中!(※突然キャンペーン終了となる場合もあります。)

キャンペーン期間中の入金に対して、100%の入金ボーナスをプレゼント(ボーナス受け取り上限金額10万円)。つまり、10万円入金した場合、入金ボーナス10万円がそのままもらえるため、自己資金10万円+ボーナス10万円=20万円から取引を開始することができるのです。

さらに、10万円のボーナスを獲得後に追加で入金した場合は、今だけ期間限定で入金40%のボーナスもプレゼントしています。上限金額は全期間で120万円までとなっているため、高額資金のトレード予定の方にも大変おすすめです!※30万円未満の入金は20%の入金ボーナスが付与されます。

入金されるだけでお客様の口座にクレジットとしてデポジットされ、トレード資金の一部として利用できるため、余裕を持った為替、仮想通貨のトレードが可能です。
※対象口座はスタンダード+口座、ミニ口座、FX専用口座となります。
※通貨対象はEUR・USD・JPY・BTC・ETH・XRP・ADA・USDTです。

期間限定キャンペーンとなっているため、ボーナスが欲しい方は今が大チャンスです!

FXGTはゼロカットで追証なしは本当!

FXGTでは、証拠金維持率が一定の割合を下回ると強制ロスカットが行われます。これをデメリットに感じる方もいると思いますが、追証リスクがなくなるというメリットがあります。

ゼロカットシステムとは

ゼロカットシステムは口座残高がマイナスになってしまった時に、そのマイナス分をFX業者側が補填し、トレーダーの残高をゼロまで戻すシステムです。これによって、入金額以上に損失を抱えるリスクがなくなります。

このシステムがなければ、相場が急変動して大損したときに追証が請求されますが、FXGTであれば追証が発生することはありません。そのため、FX初心者にも優しいシステムだといえます。

サポートセンターに確認済み

実際に編集長オペラがカスタマーサポートセンターに問い合わせて確認したところ、「ゼロカットを採用している」「これまでにゼロカットが適用されず追証が発生してしまったことはない」との回答をいただきました。

このことから、FXGTであればハイレバレッジ取引に挑戦してみたいけど借金をするのが怖いという方でも安心して取引できるでしょう。

しかし、口座残高がマイナスになった場合にすべてのポジションを決済させなければ、ゼロカットが行われないので、気をつけてください。

FXGTのゼロカットまでの流れ

FXGTでは、ゼロカットが行われるまでに3段階あります。

FXGTのゼロカットまでの流れ
  1. マージンコール
  2. ロスカット
  3. ゼロカット

それぞれ解説します。

マージンコール(証拠金維持率70%~50%)

マージンコールとは、証拠金維持率が低下していてロスカットレベルに達する可能性があるときに、トレーダーに警告する仕組みです。これによって、知らず知らずのうちにロスカットされることを回避できます。

業者ごとにマージンコールの水準は異なりますが、FXGTの水準は平均的です。

FXGTと他業者のマージンコール比較

海外FX業者スタンダード口座低スプレッド口座
FXGT50%70%
GEMFOREX50%50%
XM50%50%
AXIORY50%50%
TitanFX90%90%
FBS40%40%

マージンコールが発令されたときは、強制ロスカットが近づいているということを認識してください。このときに保有ポジションを損切りするか、追加入金してポジションを保つか検討することをおすすめします。また、発令後にポジションを建てることはできないので気をつけてください。

強制ロスカット(証拠金維持率40~20%)

強制ロスカットは、口座残高に対して、保有ポジションの含み損が一定の割合を上回り、証拠金維持率が一定の割合を下回った時に強制決済されるシステムです。強制的に損切りさせられるので、損失額が増え続けることを防ぐことができますが、損失が確定してしまいます。

FXGTと他の業者とのロスカット比較表

海外FX業者スタンダード口座低スプレッド口座
FXGT20%40%
GEMFOREX20%20%
XM20%20%
AXIORY20%20%
TitanFX20%20%
FBS20%20%

例えば「ロスカット水準30%」であれば、証拠金維持率が30%を下回った時に強制ロスカットが行われます。FXGTは強制ロスカットの水準も平均的です。

ゼロカット(証拠金残高がマイナス)

ゼロカットは、ポジションを保有している時に証拠金残高がマイナスになると発動します。FXGTは強制ロスカットがあるので、基本的にこの状態になることはありませんが、相場が急変動した時などはロスカットが間に合わずに残高がマイナスになることがあります。

マイナスになった時、損失分をFXGT側が補填してくれるので、入金額以上の損失を抱える心配は不要です。ほとんどの海外FX業者でこのシステムが採用されているので、追証リスクがない点は海外FXならではの魅力だと言えます。

FXGTは口座ごとに水準となる証拠金維持率が変わる

FXGTのマージンコール/ロスカット水準は口座ごとに違うため、複数口座で取引を行う場合は混合しないように気を付けましょう。

FXGTの口座別水準

口座タイプマージンコール(証拠金維持率)ロスカットレベル(証拠金維持率)
FX専用口座70%40%
スタンダード+口座50%20%
ミニ口座50%20%
Crypto Max口座70%40%
ECN口座70%40%
PRO口座70%40%

ロスカットレベルに到達すると、強制決済されてしまうので、常に証拠金維持率を意識して取引する必要があります。

FXGTの証拠金維持率の計算方法

先述したように、FXGTのロスカットレベルやマージンコールが発動するタイミングは証拠金維持率によって決まります。そのため、トレーダー自身が計算できるようになっておくと、資金管理やロスカットを防ぐことに役立ちます。ここでは、証拠金維持率の求め方を紹介します。

証拠金維持率の計算方法

以下の式で求めることができます。

証拠金維持率(%)=(有効証拠金÷必要証拠金)×100

例えば、FXGTの「スタンダード+口座」では、50%を下回るとマージンコールが発動され、20%を下回ると強制ロスカットされます。

必要証拠金の計算方法

次に、「必要証拠金」の計算方法について紹介します。必要証拠金とは、ポジションを維持するために必要な資金のことです。以下の式で求められます。

必要証拠金=(注文時の価格×取引ロット数)÷口座にかけたレバレッジ倍率

この式から分かるように、レバレッジ倍率が大きく影響します。

ロスカット時の有効証拠金の計算方法

続いて、「有効証拠金」の計算方法について紹介します。有効証拠金とは、ポジションを維持するために必要な口座残高のことで、MT5では「有効額」と表示されています。以下の式で求められます。

ロスカット水準時の有効証拠金=必要証拠金×ロスカット水準

資金管理はトレードの損益に直接関わることなので、これらの計算方法を理解しておきましょう。

MT5でも証拠金維持率を確認できる

もちろん、自分自身で計算を行わなくても、MT5で証拠金維持率を確認することも可能です。MT5の「取引」から現在保有しているポジションの証拠金維持率や有効証拠金、必要証拠金などを確認することができます。

FXGTで強制ロスカットを避ける方法

強制ロスカットが実行されると、今まで増やしてきた利益が全て水の泡になってしまいます。そのため、強制ロスカットが行われないように予防しておくことは、FXで利益を増やすうえで非常に大切です。強制ロスカットを避ける方法は主に2つあります。

強制ロスカットを避ける方法
  1. MT5口座に追加入金する
  2. 損切りを行う

それぞれ解説します。

MT5口座に追加入金する

強制ロスカットを避けてポジションを維持したい場合は、追加入金をして証拠金維持率を高める方法が有効です。

編集長オペラおすすめの入金方法は、365日24時間いつでもすぐに反映される「クレジットカード」「bitwallet」です。銀行振込も可能ですが、平日しか反映されなかったり、反映されるまでに数時間のラグがあったりします。

しかし、追加入金したからといって安心ではなく、相場が逆行して損失が大きくなる可能性もあるので、推奨はできません。

損切りを行う

含み損が大きくなる前に損切りを行うことは非常に有効な手段になります。実際、FXで利益を出し続けている人は、利益幅を大きく取り、損失をできるだけ小さく抑えています。損切りを行うラインを自分の中で決めて、そのときの感情に流されないことが大切です。

FXGTのゼロカットの注意点

注意点は以下の通りです。

注意点
  • ボーナスも消える
  • 損失額が多い順にロスカットされる
  • 規約違反をするとロスカット適用外

それぞれ解説します。

ボーナスも消える

ゼロカットが発動すると、ボーナスも全て消えてしまいます。FXGTのボーナスにはクッション機能がついているので、ボーナスが残っている状態でゼロカットが発動すると、マイナス分はボーナスから先に補填されます。

ボーナスがない場合と比べて、ボーナスが残った状態の方が損失は大きくなるので、ボーナスを残しておきたい方はマージンコールが発令された時点でロスカットを回避するようにしてください。

損失額が多い順にロスカットされる

ロスカットされる順番は注文順ではなく、損失額が多い順です。例えば「12月22日 マイナス2万円」「12月26日 マイナス5万円」であれば、後者が先にロスカットされるので覚えておきましょう。

規約違反をするとゼロカット適用外

規約違反をしていたことがFXGT側に発覚した場合、ゼロカットが発動されないことがあります。例えば、以下のような行為は規約違反になります。

規約違反にあたる行為
  • FXGT内で複数口座間の両建て
  • FXGTと他の業者間の両建て
  • 週明けの窓埋めのみを狙ったトレード
  • 経済指標発表時など相場が大きく変動するタイミングを狙ったトレード
  • 接続遅延を狙ったトレード

これらは、ゼロカットされないだけではなく、口座凍結や出金拒否の原因になるので気をつけましょう。

FXGTのゼロカットに関するQ&A

最後に、FXGTのゼロカットに関する質問にお答えします。

ゼロカットに回数制限はありますか?

FXGTのゼロカット/ロスカットに回数制限はありません。そのため、追証の心配をすることなく取引を行うことが出来ます。

複数口座を持っている時にゼロカットが行われるとどうなりますか?

FXGTでは、口座ごとにゼロカットが行われる仕組みになっています。ある口座でゼロカットが発動しても、それ以外の残高には影響はありません。

複数口座を使い分けることで、ゼロカットによる残高の消滅リスクを回避することができます。利益を積み重ねるのに有効な手段なので、是非活用してください。

MT5上でマイナス残高になっていますが、大丈夫ですか?

MT5上でマイナス残高になっていても、ゼロカットは適用されています。MT5口座に入金または資金移動をすることで、この表示はリセットされるので問題ありません。

マイナス残高の状態で入金はできますか?

マイナス残高のまま入金しても、ゼロカット適用後に入金が反映されるので安心してください。入金額がマイナス残高の埋め合わせに使われることはなく、マイナス残高であっても10万円入金すれば残高は10万円になります。

FXGTのゼロカットまとめ

FXGTではゼロカットシステムを採用しているので、口座残高がマイナスになってしまっても業者がマイナス分を補填してくれます。そのため、入金額以上の損失を抱える心配はありません。

その反面、ゼロカットが行われると今まで積み上げてきた利益もなくなってしまうため、適切なタイミングで損切りをしたり追加入金をしたりして、ロスカットを避けるようにしましょう。紹介した証拠金維持率の計算方法も是非参考にしてください。

ABOUT US
海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら