【2023年2月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

FXGTは出金拒否するって本当?噂の真偽や対処法を徹底解説!

FXGT 出金拒否

FXGTは運用歴3年の比較的新しい海外FX業者ですが、現在急成長を遂げています。「FXだけでなく仮想通貨を取り扱っている点」「最大レバレッジが1000倍である点」が評判を呼び、設立当初から多くのユーザーを魅了し続けています。

しかしその一方で、ネット上では出金拒否の噂が広まっているようです。FXGTの口座開設を検討している方の中には「高額でもスムーズに出金手続きできるだろうか」「稼いだ利益はちゃんと全額出金できるだろうか」と不安に思われている方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、海外FX歴10年以上の編集長オペラが、FXGTの出金対応の評判や出金拒否の噂を徹底調査しました。独自アンケートを実施し、実際にFXGTを利用しているトレーダーの意見も取り上げているので是非参考にしてください。

FXGTの出金拒否に関する噂は本当?

FXGTはユーザー数が多いためか、良い評判だけではなく、取引で負けたトレーダーからの悪い評判もあります。悪い評判の中でも「出金拒否」に関する意見は多くみられるのですが、「トレーダー側の手続き不備・規約違反による正当な出金拒否」「負けた腹いせによる言いがかり」の可能性が高いといえます。

編集長オペラが調査したところ、FXGTの出金拒否に関する噂はTwitterから始まったようです。確認してみると、出金拒否された後どのように解決されたのか分からない内容や、ツイート主自身がFXGTの利用規約に反している疑いのあるツイート内容が多く見受けられました。

FXGTの出金拒否の真偽は?ユーザー168人に独自アンケート!

そこで、編集長オペラはFXGTユーザー168人に独自アンケートを実施し、FXGTの出金拒否の真偽について調査しました。ここでは実際の口コミを一部紹介します。

出金拒否からの没収になったことがあります。保有していたポジションも没収されました。もう使わないことにしようと思います。

独自アンケート

知人にFXGTで約100万円出金拒否されたと相談されました。見覚えのないアカウントと同一人物扱いをされ違反規約にされたそうです。

独自アンケート

10万入金して100万まで増やしてから出金しようとしたら、手こずったことがあります。しかし、FXGT側からの質問に答えたら普通に出金できました。

独自アンケート

出金額が少なかったからかもしれませんが、申請から9時間後には出金できました。

独自アンケート

毎回スムーズに出金できています。Twitterの口コミは全て鵜呑みにするのではなく、出金拒否の理由は不当なのか正当なのか確認した方が良いと思います。

独自アンケート

FXGTの出金拒否が話題になっていますよね。私は100万と164万それぞれすぐに出金できました。規約に触れるようなことや怪しまれるようなことを一切していなければ、問題ないと思いますよ。

独自アンケート

FXGTの出金拒否について色々情報収集したことがありますが、家族の口座を共有PCで管理してトレードしていたことが規約違反に抵触した説が濃厚でした。サポートに家族のセルフィーを全員分出せば問題ないので、それを怠ったのでしょう。

独自アンケート

FXGTで出金トラブルに遭っている人のほとんどはカード入金です。海外FXにおける出金の原理原則を理解していないからでしょうね。Bitwalletは4時間くらいで完了するので、知人にはこの方法をおすすめしています。

独自アンケート

「出金拒否された」という意見以上に「高額出金でも問題なく行えた」という意見の方が多いようです。

FXGTの出金拒否に関する編集長オペラの見解

編集長オペラは「FXGTの出金拒否の大半は正当な理由によるものである」と考えています。なぜなら、悪い噂が広まって利用者が減り、FXGTの収入源になる入金額や取引額が減ることで生まれる損失額は、出金拒否額より遥かに大きくなるからです。不当に出金拒否をするメリットがFXGT側にないので、わざわざ不当に出金拒否はしないはずです。

独自アンケートの意見をみても、FXGT自体が悪質な出金拒否を行っているとは言えません。どうしてもネット上では良い意見よりも悪い意見の方が広まってしまいます。そのまま情報を真に受け取るのではなく、情報発信をした本人が規約違反をした可能性はないかを考えるようにしましょう。

実際に公式Twitterアカウントからこのような注意喚起がされています。

FXGTの悪評を拡散するアカウントはわずかしかなく、それらのアカウントは「出金拒否された」という同じ内容の投稿を一日に何度もしています。いずれも出金拒否の原因について触れられていないので、信憑性は低いです。Twitterの意見を参考にする時は、念のためそのアカウントの過去のツイートまで見るようにしましょう。

また、調査していく中でFXGTの取引条件・キャンペーン・サポート・サービスなどの評価も非常に良いことが分かりました。悪徳業者であればこれらに関する悪評が出回っているはずですが、FXGTは悪評がほとんどありません。

もちろん、どの業者にも悪評はつきものなので、FXGTにも多少はあるものの、ほとんどは頻繁に実際されるアップデートによって解決済みだったり、トレーダー側に非があるケースだったりするので、安心して良いでしょう。

FXGTの出金拒否が不当でない理由を安全性/規約から徹底解析!

FXGTが不当に出金拒否をすることはないと考えて良いでしょう。ここでは、その理由を解説します。

FXGTの企業情報

まず初めに、FXGTの企業情報をご覧ください。

FXGTの企業情報

運営会社360 Degrees Markets Ltd.
サービス開始年月日2019年12月
登記国セーシェル共和国
事業所所在地Room 13 Kingsgate House Victoria Mahe
金融ライセンスセーシェル金融庁(FSA)SD019
顧客資金分別管理
賠償責任保険加入
チャットサポートあり(公式サイト内)

後ほど詳しく取り上げますが、FXGTは金融ライセンスを取得していたり、賠償責任保険に加入していたりします。そのため、安全性が高い海外FX業者だと言えるでしょう。

FXGTのスペック

取扱商品・FX通貨ペア
・株価指数
・メタルとエネルギー
・株式
・仮想通貨
・シンセティックペア
・GTi12
・DeFiトークン
・NFT
取引プラットフォームMT5
最大レバレッジ1000倍
口座タイプ・ミニ口座
・スタンダード+口座
・スタンダードFX口座
・PRO口座
・ECN口座
・Crypto Max口座
最小スプレッド(USD/JPY)・ミニ口座:1.8pips
・スタンダード+口座:1.5pips
・スタンダードFX口座:1.5pips
・PRO口座:0.8pips
・ECN口座:0.1pips
最低入金額5ドル
入出金方法・銀行送金
・クレジットカード
・仮想通貨
・Bitwallet
・STICPAY
ゼロカットあり
スキャルピング可能
両建て同一口座内のみ
複数口座間の両建ては禁止
ボーナスキャンペーン・口座開設ボーナス
・初回入金ボーナス
・通常入金ボーナス
など

FXGTは「最大レバレッジが1000倍」「ボーナスキャンペーンが豪華」「仮想通貨も取引できる」「口座タイプが6種類ある」などの特徴があります。また、ゼロカットシステムが導入されており、追証のリスクがないので機能面においても安心できるといえます。

FXGTは金融ライセンスを保持している

金融ライセンスは、その国の金融庁が定める条件を満たさないと保持することができませんが、FXGTはセーシェル共和国のライセンスを保持しています。第三者金融機関から認められているという点でも、FXGTは安全に取引することができるといえます。

セーシェル共和国を知らない方もいると思いますが、仮想通貨「Bitcoin」や決済サービス「PayPal」、大手海外FX業者「XM」なども同国の金融ライセンスを保持しているので、信頼性に問題はないでしょう。

FXGTは分別管理方式を採用している

分別管理方式とは、顧客から預かった資金と業者の運営資金を分けて管理する方法です。もし取引所が破綻しても、ユーザーの資産は返還されます。さらに、FXGTは管理会社に年に一度「管理報告書」を提出しているので、虚偽申告の不安もありません。

FXGTは賠償責任保険に加入している

上記の分別管理方式を採用している海外FX業者は多いものの、FXGTのように資金補償を設けている業者は珍しいです。そのため、万が一FXGTが倒産した場合でも顧客の資金は100万ユーロ(約1.4億円)までなら返却されます。

なお、ユーザー側が保険料を支払う必要はありません。完全信託保全ではないものの、FXGTの資金管理の安全性は業界トップクラスでしょう。

FXGTで出金拒否されるケース11選

先述の通り、FXGTで出金拒否をされるのはトレーダー側に何らかの問題があった場合だと考えられます。ここでは、出金拒否されるケースについて解説します。

入出金の方法が統一されていない

多くの海外FX業者では、入金方法と異なる方法で出金しようとすると、出金拒否されます。FXGTに関しては、以下のような入出金方法であれば、問題なく行えるでしょう。

FXGTで出金拒否されない入出金方法

入金方法出金方法
銀行振込銀行振込/Bitwallet/STICPAY
銀行送金
(即時反映)
銀行送金(即時反映)/Bitwallet/STICPAY
クレジットカード入金額まで:クレジットカード
利益分:銀行送金/Bitwallet/STICPAY
BitwalletBitwallet/STICPAY
STICPAYBitwallet/STICPAY
仮想通貨同じ仮想通貨

他社に比べると、FXGTは入出金に関するルールは緩いので、比較的自由に出金することが可能です。例えば「入金が銀行送金、出金はBitwallet」ということもできます。

決済サービスや銀行口座が本人名義でない

海外FX業者では、以下の4つは全てトレーダー本人である必要があります。

本人であることが求められる点
  • 取引口座を開設する人
  • 取引口座を利用する人
  • 入出金を申請する人
  • 入金元と出金先の名義

これらが全て一致しているかどうか、いま一度見直しましょう。

アカウントを複数運用している

FXGTでは、口座開設ボーナスの二重取得を防ぐ目的でアカウントを複数運用することを禁止しています。そのため、既にFXGTのアカウントを持っている方が別人を装って2つ目以降のアカウントを開設すると規約違反になり、出金拒否されるだけではなく、口座凍結される場合があります。

アカウントを複数運用したい場合は、同じアカウントで追加口座を開設するようにしましょう。

同一IPアドレスでアカウントを複数運用している

同じネット回線で家族がそれぞれFXGTを利用していたり、同じパソコンで複数人が取引をしている場合、同一人物がアカウントを複数運用していると勘違いされて出金拒否される場合があります。もちろん、同一IPアドレスであっても別人がそれぞれのアカウントを運用しているのであれば、規約違反になりません。

FXGT側に別人だと示したい場合、アカウント認証を済ませておくことが必要です。それでも出金拒否された場合は、FXGTの公式サイトから問い合わせることで出金拒否を解除してくれるでしょう。

アカウント認証をしていない

アカウント認証をしていなくても入金はできますが、出金は拒否されてしまいます。FXGTで高額入金や出金をする場合は「本人確認書類」と「住所証明書類」を提出してアカウント認証を完了させておく必要があります。認証方法は以下の通りです。

アカウント認証方法
  1. 個人情報の入力
  2. 住所の入力
  3. 投資者情報の入力
  4. 本人確認書類のアップロード
  5. 住所証明書類のアップロード

アカウント認証は5分程度で終わるので、口座開設直後にしておくと良いでしょう。

クレジットカード認証をしていない

アカウント認証と同様に、クレジットカード認証をしていなくても入金はできますが、出金することはできません。クレジットカードで入金するタイミングで、認証も済ませておきましょう。認証方法は以下の通りです。

クレジットカード認証方法
  1. 会員ページから「設定」「法定通貨ウォレット」の順に選択
  2. 使用したカードの「認証する」を選択
  3. カードの画像をアップロード

カードの撮影時には「カード番号の下4桁以外を隠す」「セキュリティーコードを隠す」「署名欄にサインする」という条件を満たすようにしましょう。

別々の口座で両建てをしている

別々の口座での両建て行為とは、同じ通貨ペアの買いポジションと売りポジションを別々の口座で保有する取引のことです。トレーダー側が意図していない場合でも、出金拒否・口座凍結される場合があるので注意してください。

ただし、同じ口座内で両建てすることは禁止されていないので、問題なく出金することができます。

異業者間で両建てをしている

異業者間の両建てはFXGTをはじめとするほとんどの海外FX業者で禁止行為とされています。発覚すると、FXGTの口座ももう一方のFX業者の口座も出金拒否・口座凍結される場合があるので絶対にやめましょう。

ゼロカットシステム・ハイレバレッジの悪用

ゼロカットの仕組みを悪用し、FXGT側にリスクを負わせる取引方法は禁止です。ハイレバレッジでポジションを持っていた時、大きな利益が出ればトレーダー側のものになりますが、大きな損失が出てもマイナス分の損失はFXGT側が負担しなければいけません。

例えば、窓開けと呼ばれる週明けの価格ギャップを狙って集中的に取引をしたり、経済指標発表時に両建てをしたりする行為は、業者側にリスクを負わせるとみなされるので出金拒否される可能性があります。

クレジットカードで入金額以上の出金

クレジットカードで出金したい場合、出金できる金額は入金額と同じ額までです。それ以上の金額は別の方法で出金しなければいけないので、入金額以上の金額を出金しようとすると出金拒否されてしまいます。

例えば、クレジットカードで3万円入金して、5万円に増えた場合は3万円はそのクレジットカードで出金し、残りの2万円は別の方法で出金するようにしましょう。

規約違反

今までのケースのいずれにも該当しない場合は、以下の規約違反となる取引をしていないか確認しましょう。

FXGTの規約違反となる取引
  • インサイダー取引
  • 業者間アービトラージ
  • マネーロンダリング目的の取引
  • グループでの取引
  • システムの弱点を突いた取引

金融ライセンスを取得している海外FX業者は、その国の法律やライセンスの規制に基づいて運営されているので、信頼できる業者ほどルールを徹底しています。

それでは、それぞれ解説していきます。

インサイダー取引

インサイダー取引とは、上場企業の関係者などの内部者が、株価を左右するような未公表の情報を利用して自社の株などを売買することです。

外国為替市場は規模が大きいため、これにあたるケースはほとんど見られません。しかし、FXGTで扱っている市場規模の小さい仮想通貨では、特定のプロジェクトの社外秘情報を入手し、それに基づいた取引を行うと規約違反になる場合があります。

業者間アービトラージ

アービトラージとは、取引株価と理論価格のズレに着目して、ズレが発生した時に業者間で割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引です。裁定取引とも呼ばれるこの行為を行うことは規約違反になっています。

マネーロンダリング目的の取引

マネーロンダリングとは、麻薬取引/脱税/粉飾決算などの犯罪によって得られた資金を、資金の出所をわからなくするために、架空または他人名義の金融機関口座などを利用して、転々と送金を繰り返す違法行為です。

偽造したクレジットカードを使って不正に現金を取得すると、出金拒否になるだけではなく犯罪になるので、絶対に辞めましょう。また、これを防止する観点から、FXGTへ入金したお金を一度も取引せずに出金することも禁止されているので、出金拒否の対象になるケースがあります。

グループでの取引

グループでの取引とは、例えばあるグループが買い、もう一方のグループが売りを協力して行う取引です。これは複数口座の両建てに該当するので、規約違反になります。故意でない場合でも違反とみなされて出金拒否される場合があるので気をつけてください。

システムの弱点を突いた取引

例えば、FXGTの取引サーバーに負担をかける高速売買やレートエラーを狙った取引は禁止されています。実際、このような行為を行ったトレーダーに対してFXGTは出金拒否を行ったようです。

FXGTで出金に時間がかかるケース

利用者の中には「出金拒否されたと思っていたが、出金に時間がかかっていただけだった」という方もいるようです。ここでは、出金に時間がかかると考えられる「仮想通貨」「bitwallet/Sticpay」について確認します。

仮想通貨

FXGTでは、セキュリティ保護のために仮想通貨の出金承認は手作業で行っているようです。そのため、仮想通貨で出金する場合は他の方法よりも時間がかかると予想されます。また、FXGT側で出金が完了していても以下のような理由で着金時間が遅れている可能性があります。

着金時間が遅れるケース
  • 送金自体にタイムロスが発生している
  • 出金先のウォレットで承認に時間がかかっている
  • 銘柄によって送金システムが異なるため、トランザクションの混雑状況に影響される

出金を急いでいる場合は、仮想通貨以外の方法を選びましょう。また、出金方法を仮想通貨にした場合はすぐに出金されないからといって「出金拒否された」と焦る必要はなさそうです。

bitwallet/Sticpay

FXGTでは海外FX業者で頻繁に使われている「bitwallet」「Sticpay」に対応していますが、このようなオンラインウォレットで初めて出金する場合、アカウント認証が必要です。具体的には、FXGTのアカウントと名義が同じであることを証明する確認画像の提出が求められます。

オンラインウォレットで出金する前に、各オンラインウォレットのアカウント情報を撮影し、余裕をもってFXGTのマイページから提出することで出金までの時間を短縮できるでしょう。

FXGTから出金拒否をされた時の対処法

最後に、出金拒否された時の対処法を紹介します。

出金拒否をされた時の対処法
  1. 会員ページにログイン
  2. 「サポート→チケットを選ぶ→出金」を選択
  3. 「お問い合わせ」を選択
  4. お問い合わせ内容を入力して送信
    件名・本文に「誤って出金拒否された」など状況を記入

数日後にFXGT側から連絡があるので、それまでしばらく待ちましょう。

FXGTの出金拒否まとめ

利用者からのさまざまな意見を紹介しましたが、編集長オペラは「FXGTの出金拒否に関する噂は事実である可能性が高いものの、FXGTの出金拒否は悪質なものではなくトレーダー側の規約違反による正当な対応である」と判断しています。

FXGTで出金する場合には「出金拒否されるケース11選」に該当するものがないかを確かめてから、申請すると安心です。万が一、誤って出金拒否された場合は最後に紹介した「FXGTから出金拒否された時の対処法」を参考にしてください。

ABOUT US
海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら