XM(XMTrading)のMT4 サーバーリストがない時の解決方法!

XM(XMTrading)のMT4は最も人気のある取引プラットフォームです。

  • XMのMT4にサーバーリストがない時はどうしたらいい?

そんなXMのMT4に対してこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。せっかくMT4を起動させたのに、サーバーリストがなかったら困ってしまいますよね。

そこでこの記事では、XMのMT4にサーバーリストがない時の解決方法について解説していきます。

XM(XMTrading)のMT4 サーバーリストがない時の解決方法

XMにログインする際に、サーバーリストが表示されない時があります。

これはMT4の不具合ではなく、サーバーリストが古いから起こってしまっているのです。

しかしサーバーリストがない時の解決方法はとても簡単なため、初心者の方でもすぐに解決することができるでしょう。

まず解決するためには、XMの最新バージョンのサーバーリストをダウンロードして更新する必要があります。

以下の手順通りに行ってみてください。

XM(XMTrading)のMT4にログインする

まずは、XMのMT4にログインしてください。

ちなみにログイン情報は、XMで口座開設した直後に送られてくるメールに記載されてあります。

サーバーリストがないということは、MT4の画面右下に回線不通と表示されているはずです。

回線不通が表示されているのを確認したら、次に進みましょう。

XM(XMTrading)のMT4のサーバーリストをスキャンする

次は、XMのMT4のサーバーリストをスキャンして、最新情報に更新しましょう

ナビゲーター内の「口座」を右クリックして、「デモ口座の申請」をクリックしてください。

そうするとデモ口座の申請画面が表示されるので、右下にある「スキャン」をクリックしましょう。

このスキャンが完了すると、新しいサーバーリストが追加されているはずなので、1回閉じて再度ログインしてみましょう。

再ログインして新しいサーバー番号が表示されていればOKです。

XM(XMTrading)のMT4のサーバーリストを最新にしても表示されない時の解決方法

万が一、スキャンしてもサーバー名と番号が表示されない場合は、直接入力してXMサーバーを探しましょう

デモ口座の申請画面で「新しいブローカーを追加します」をクリックして、「Trading Point」と入力すると検索が開始されます。

そうすることで、リストになかったXMサーバーが表示されるので、ご自身のサーバーを選択して「次へ」ボタンをクリックしましょう。

以上でXMのMT4口座へのログインすることができるようになります。

基本的にはXMのMT4のサーバーリストを最新にしても表示されない時は、これで解決できるでしょう。

直接入力しても解決できなかった場合は下記をご覧ください。

XM(XMTrading)のMT4をダウンロードする【最終解決方法】

万が一、直接入力しても解決できなかった場合は最終解決方法として、XMの公式サイトからXMのMT4をダウンロードしてください

そしてXMのMT4をパソコンにインストールしましょう。

その際に、使っていた古いMT4がインストールされている場合は、そのファイルをアンイストールしましょう。

※この時にパソコンを再起動させなければいけないので、忘れずに再起動を行いましょう。

インストールが完了すると、きっと新しいサーバーリストが表示されているはずです。

まとめ

ここまでで、XMのMT4のサーバーリストがない時の解決方法を詳しくみてきました。

サーバーリストがない場合は、サーバーリストをスキャンして最新情報にすることで解決することができます。

しかしそれでも解決できない時は、現在使っているMT4をアンインストールして、XMの公式サイトから新しいMT4を再インストールしましょう。

ABOUT US

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。