IS6FXで必要な提出書類完全まとめ(本人確認書類や住所確認書類なども網羅)

IS6FXで必要な提出書類

IS6FXで口座開設をする際に必要となる書類(本人確認書類や住所確認書類など)や、その提出方法についてまとめていきます。 IS6FXの本人確認書類と住所確認書は1枚ずつ合計2種類の提出が必要です。 ここでは提出可能な書類と提出方法について詳しく解説します。

IS6FXの口座開設にあたって必要な提出書類

取引口座開設後に提出する書類

顔写真入りの本人確認書類
口座開設者名義の住所確認書類
・本人確認書類を手に持ったセルフィー画像

の計3枚の書類が必要となります。

本人確認に使える書類は?

本人確認書類は運転免許証/パスポート/住基カード/マイナンバーカードがご利用頂けます。
お名前・住所・生年月日・登録番号の全体が見える様に撮影下さい。
引越しなどによる住所変更は公的機関による変更の証明が必須となります。

住所確認に使える書類は?

住所確認書類は電気/ガス/水道の公共料金や携帯電話/インターネットの請求書/住民票・印鑑証明証がご利用頂けます。

口座開設者のお名前・現住所・3ヶ月以内の発行日付が全て見える様に撮影下さい。家族名義や同居人名義の書類はご利用できません。

セルフィー画像の撮り方は?

頭から肩より上まで口座開設者のお顔全体と本人確認書類を手に持って撮影下さい

なぜ個人証明書の提出が必要なのですか?

AML法(アンチ・マネー・ロンダリング法)に法り、口座開設者・口座利用者・入出金の名義が全て一致する義務があるためです。また口座開設者は満18歳以上の方でなくてはなりません。証明書の提出は年齢確認、本人確認を行うためのものとなっています。

なお、IS6FXに提出した書類は、厳重な管理の上保管され、口座を解約後は一定期間保管後、アカウントの削除と共に破棄されるので安心です。

どうやって書類を提出しますか?

マイページの各項目よりアップロードが可能です。アップロード時にエラーが発生する場合には4mb以下に画像を修正して再度アップロードしてみましょう。