IS6FXでスマホにMT4をダウンロード&ログインする手順

IS6FXでスマホにMT4をダウンロード&ログインする方法

IS6FXで口座開設が完了した後は、今度は取引ツールをプラットフォームなどからインストールしていきます。ここではMT4のスマホのインストール方法を紹介していきます。

IS6FX MT4動作環境

まずは、MT4をダウンロードするにあたって、お手元のスマホが下記の条件を満たしているかどうか確認してみましょう。

iPhone / iPad

・iOS7.0以降のiPhone、iPad、iPodtouchに対応

アンドロイド

・AndroidOS4.0その他

Webトレーダー

・標準のブラウザ、タブレット端末、スマートフォンなどからご利用いただけます。

IS6FXでスマホツールのインストール方法

iPhoneやアンドロイドのアプリをそれぞれのストアで「MT4」と検索してインストールしておいてください。そしてアプリを立ち上げてからは、下記のように進めましょう。

まず、MTのアプリを開きましょう。MT4アプリを開いたら、デモ口座でのFX取引銘柄の一覧画面が表示されています。ここからIS6FXとMT4を関連づける設定を行っていきます。

あらかじめメールで送付されてきた「MT4口座のIDとパスワードのお知らせ」を用意しておくとスムーズです。

まずは、「気配値」の右のメニュータブをクリックします。そして、青く表示されている「口座管理」を選択し、アプリ上段に口座と書かれている右横の「十」マークをタップしてみましょう。

すると、新しい口座画面が表示されますので、ここで既存のアカウントにログインをクリックします。

今度は「証券会社を検索」というBOXが表示されるので、「IS6FX」と入力するとIS6FX取引サーバーが3種類表示されます。

デモ口座で取引する場合は「Demo」を選びますが、一般取引の場合はメールに記載してあるサーバーを選択します。

すると下記ログイン画面が表示されるので、「MT4口座のIDとパスワードのお知らせ」を用意しましょう。メールの中にある下記情報をこれから使用します。

  • ログイン=メールのログインID
  • パスワード=メールのパスワード

これらを入力したら下段のログインボタンをクリックすれば終了です。

ログイン出来ない場合は、サーバーの選択間違いであったり、IDやパスワードの入力間違い、空白を挿入した場合などが考えられます。

そして、IS6FX入金を完了していれば、このままFX取引が可能となります。なお、スマホのMT4の初期設定や注文方法などは下記を参考にしてください。

関連記事:IS6FXの取引方法 – MT4の設定とトレード方法