iFOREXのエリート口座はおすすめ!スプレッドの狭い口座タイプについて

iFOREXはエリート口座は、スプレッドが狭く、非常におすすめです。

  • iFOREXのエリート口座はどんな特徴がある?
  • 初心者でも利用しやすいの?

そんなiFOREXのエリート口座についてこのような疑問を抱いている方も多くいらっしゃるでしょう。iFOREXの口座タイプは、エリート口座の1種類のみとなっているので、あらかじめトレードを始める前に特徴について知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、iFOREXのガチ利用者である管理人オペラが、iFOREXのエリート口座について徹底解説していきます。スプレッドの狭さをはじめとするエリート口座の特徴をご紹介していきます。

この記事を最後までご覧になると、iFOREXのエリート口座の全知識を得ることができるので、実際にトレードをするときもスムーズに行えるようになるでしょう。

なおiFOREXのエリート口座を新規で口座開設した方は、自動的にエリート口座になるので、口座の切り替え手続きは不要です。

iFOREXのエリート口座はスプレッドが狭い口座タイプ

iFOREXのエリート口座は、スプレッドが狭い口座タイプです。

2019年に新しく開設され、既存の口座タイプよりもスプレッドが非常に狭くなりました。

iFOREXのエリート口座のドル円は現在0.7pipsですが、以前は2倍の1.8pipsでした。そのため、エリート口座が設立され、スプレッドが非常に狭くなった時はiFOREXの利用者に歓喜をもたらしました。

他の海外FX業者のSTP口座と比べても、iFOREXのエリート口座(STP口座)のスプレッドは、トップクラスの狭さとなっています。

そのためトレードをするなら、iFOREXの利用をおすすめします。

そんなiFOREXのエリート口座を利用するためには、どのような手順で行ったらいいのかご紹介していきます。

エリート口座に自動的になる【新規口座開設をする方】

前述した通りiFOREXでこれから新規で口座開設する方は、自動的にエリート口座となります。

そのため、エリート口座の申請手続きは不要です。

iFOREXのサポートへ申請する【既存の口座タイプを利用していた方】

以前からiFOREXの既存の口座タイプを利用していた方は、エリート口座への切り替えをするために、iFOREXのサポートへ申請しましょう。

iFOREXのサポートの連絡先は以下の通りになります。

  • メールアドレス
    cs-jp@iforex.com

こちらのメールアドレス宛にiFOREXのエリート口座を利用したい旨を記載して、申請しましょう。

iFOREXのエリート口座は既存口座とスプレッドしか違わない

iFOREXのエリート口座と既存口座の違いはスプレッドのみとなります。定められたレバレッジやボーナスなどの違いはありません。

iFOREXのエリート口座と既存口座のスプレッドは以下の通りになります。

エリート口座既存口座
USDJPY0.7 pips1.8 pips
EURUSD0.7 pips1.8 pips
EURJPY1.2 pips1.8 pips

このように、iFOREXのエリート口座のスプレッドは、既存口座と比べるとかなり狭くなったことがわかります。

そのため、iFOREXのエリート口座はスキャルピングを始めとする全てのトレードスタイルと相性がいいでしょう。

スプレッド狭ければ狭いほど有利となるので、現在も既存口座を使っている方は、すぐにエリート口座に切り替えることをおすすめします。

また、既存口座からエリート口座に切り替えても、ボーナスは変わないのでご安心ください。

それでは、iFOREXのエリート口座のボーナスについても解説していきましょう。

iFOREXのエリート口座はボーナスも充実している

iFOREXのエリート口座はボーナスも充実しています。

iFOREXのボーナスは以下の通りです。

  • 入金125%ボーナス
  • 最大100%キャッシュバック(最大1,000ドルまで)
  • 年利3%の利息キャッシュバック(残高1,000ドル以上+月1回取引)

このように、iFOREXのエリート口座は非常に魅力的なボーナスを提供しています。その中でも、入金ボーナスはかなりお得なボーナスとなっています。

入金ボーナスは、初回入金が10万円までであれば入金額の100%分をボーナスとして受け取ることができます。それ以降の入金に関しては25%ボーナスをもらえます。(※最大100,000円まで)

●例えば、あなたが自己資金10万円を入金した場合
まず初回入金100%ボーナスで10万円が受け取ることができます。
さらに追加で5万円入金したら
5万円×25%=1万2,500円となるので、
初回入金額と合わせると合計26万2,500円の資金からトレードが開始できます。そのうち、ボーナスが11万2,500円となります。

他の海外FX業者よりも入金ボーナスは大変充実しているので、非常におすすめです。

iFOREXのスプレッドを競合他社と比較

それではiFOREXのスプレッドがどれだけ狭いのか競合他社と比較してみましょう。

通貨ペアiFOREX
エリート口座
IS6FX
スタンダード口座
XM
スタンダード口座
GEMFOREX
オールインワン口座
USDJPY0.7pips1.6pips1.6pips1.5pips
EURUSD0.7pips1.5pips1.7pips1.5pips
EURJPY1.2pips2.3pips2.5pips1.6pips
GBPUSD1.1pips2.4pips2.1pips2.2pips
AUD/USD0.8pips2.0pips1.9pips1.5pips

このように、人気海外FX業者であるIS6FX、XM、GEMFOREXと比較してもiFOREXのエリート口座のスプレッドが非常に狭いことがわかります。

そのため、iFOREXのエリート口座では、他の海外FX業者よりも有利にトレードすることができるでしょう。

スプレッドは取引する度にかさんでいくコストになります。iFOREXのエリート口座では他の海外FX業者を利用するよりも、コストを節約できるでしょう。

まとめ

ここまでiFOREXのエリート口座について詳しく解説してきました。

iFOREXのエリート口座は、他の海外FX業者よりもスプレッドが狭い口座タイプなのでとてもおすすめです。

是非この機会にiFOREXのエリート口座を開設してみてはいかがでしょうか。

ABOUT US

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較、そしてFX業者は、IS6FXとTitanFX(タイタンFX)の情報を中心にまとめています。