【2021年9月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

iFOREXの手数料を全種類解説!知らなきゃ損する手数料を安くする方法

iFOREXの手数料

iFOREXは、最大レバレッジ400倍なため、大きな利益を狙える海外FX業者です。

  • iFOREXの手数料は全部で何があるの?
  • iFOREXの手数料は他社と比べてどうなの?

そんなiFOREXの手数料に対してこのような疑問を抱いている方も多くいらっしゃるでしょう。たとえハイレバレッジでトレードしたとしても、手数料が高ければその分利益が減ってしまいますよね。

そこでこの記事では、iFOREXの手数料を全種類解説していきます。また知らなきゃ損する手数料を安くする方法についてもご紹介していきます。

この記事を最後までご覧になることで、iFOREXの手数料を安くする方法を把握することができるので、手数料を少しでも節約することができるでしょう。

まずiFOREXの評判について先に知っておきたいという方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの評判

iFOREXの手数料を全種類解説!

iFOREXの手数料を全種類解説していきます。iFOREXの手数料は以下の通りです。

  1. 入金手数料
  2. 取引手数料スプレッド
  3. スワップポイントにおける手数料
  4. 出金手数料
  5. 口座維持手数料

iFOREXの手数料は一般的で他社と比較しても、これといって特別な手数料はありません。

しかし初心者の方だと、取引手数料やスワップポイントなどがよくわからないという方もいらっしゃるでしょう。そこで、ひとつずつ丁寧に解説していきます。

iFOREXの手数料①入金手数料

iFOREXの手数料の1つ目として、入金手数料が挙げられるでしょう。

iFOREXでトレードするためには、まず入金しなければいけません。入金手数料は、その入金に対して発生します。

しかし、iFOREXでは入金手数料は無料なのです。

iFOREXでは、クレジットカード・bitwallet・海外銀行送金の3種類の入金方法を利用できますがどの入金方法も無料となっています。

ただし、送金元で入金手数料が発生してしまう場合があります。

  • クレジットカード → 入金手数料は一切かかりません。
  • bitwallet → 送金元であるbitwallet側に別途100円の手数料を徴収されます。
  • 海外銀行送金 → 送金元である銀行に手数料を徴収されます。

iFOREXでは、入金手数料は無料となっていますが、入金方法によっては別途手数料が発生してしまう場合があるので、ご注意ください。

iFOREXの入金方法についてさらに詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの入金方法

iFOREXで入金が完了すると、次はようやくトレードですね。トレードを行う際にも、手数料は発生してしまいます。それでは、詳しく見ていきましょう。

iFOREXの手数料②取引手数料スプレッド

iFOREXの手数料の2つ目として、取引手数料スプレッドが挙げられるでしょう。

取引手数料とは、取引する度に発生してしまうコストになります。海外FX業者によってこの取引手数料は違うので、なるべく取引手数料が安い業者を利用したいですよね。

実はiFOREXは、取引手数料は発生しません。

多くの海外FX業者は取引手数料が発生するのに対して、iFOREXでは取引手数料が一切発生しないので大きなメリットと言えるでしょう。

ただしiFOREXを始めとする海外FX業者では、取引する度に必ずスプレッドが発生してしまいます。

スプレッドとは、1つの通貨ペアにおける買値と売値の差額をさします。通貨ペアなどの銘柄によって取引手数料が異なりますが、取引手数料と同様に取引する度に発生します。

このスプレッドが狭ければ狭いほど、コストをそれだけ抑えれるため利益を獲得しやすくなります。

実はiFOREXのスプレッドは業界トップクラスに狭いため、他社よりも有利にトレードすることができるでしょう。

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

iFOREXのスプレッドについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのスプレッド

トレードスタイルには、デイトレやスイングなどがありますが、FXで1日以上ポジションを保有する場合は必ずスワップポイントという手数料が発生してまいます。それでは、スワップポイントについて見ていきましょう。

iFOREXの手数料③スワップポイント

iFOREXの手数料の3つ目として、スワップポイントが挙げられるでしょう。

スワップポイントとは、2か国間の金利差のことを指します。

iFOREXでは、ロールオーバー(翌日にポジションを持ち越すこと)によってスワップポイントが発生します。

スワップポイントと他の手数料が異なるところは、スワップポイントは金利状況によって利益にもなるところです。金利の安い国の通貨を買い、高い国の通貨を売ると、利益になります。

そのため、スワップポイントがプラスになるプラススワップの通貨ペアを狙い、iFOREXでスワップポイント狙いのトレードをすることもできます。

スイングトレードや長期トレードがトレードスタイルの方は、このスワップポイントをあらかじめ確認してから取引するようにしましょう。

スワップポイントを確認せずに取引してしまって、「気づいたら手数料がかなり発生していた」なんてことになりかねなので、注意が必要です。

iFOREXのスワップポイントについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのスワップポイント

トレードを繰り返して、ある程度利益が出れば、次は出金になりますね。出金する際にはどのような手数料が発生してしまうのでしょうか。

iFOREXの手数料④出金手数料

iFOREXの手数料の4つ目として、出金手数料が挙げられるでしょう。

出金手数料とは、出金する際に発生する手数料になります。

実はiFOREXの出金手数料は、出金方法によって異なります。

iFOREXの出金手数料は、以下の通りです。

  • クレジットカード → 出金手数料は一切かかりません。
  • bitwallet → 出金先であるbitwallet側に別途824円の手数料を徴収されます。
  • 海外銀行送金 → 出金先である銀行に4,500円の手数料を徴収されます。

クレジットカードは出金手数料は無料となりますが、入金額までの出金しかできません。

つまり、クレジットカードで30万円入金したのであれば、30万円までしか出金することができません。それ以降の出金に関しては、bitwalletまたは海外銀行送金を利用します。

海外銀行送金による出金手数料は4,500円ですが、10万円以上の出金の場合月3回まで手数料が無料となっています。

トレードに関する一連の手数料は以上となります。しかし、他にも手数料が発生する場合があります。詳しく見ていきましょう。

iFOREXの手数料⑤口座維持手数料

iFOREXの手数料の5つ目として、口座維持手数料が挙げられるでしょう。

iFOREXでは基本的に口座維持手数料は発生しませんが、1年間1度もトレードをしない状態が続くと休眠口座とみなされてしまうため、口座維持手数料が発生します。

口座維持手数料は、3ヶ月に1回ごとに口座から15ドル(約1,500円)が自動的に引き落としされます。

ちなみに口座残高が0円の場合は、口座維持手数料は発生しません。そのため、しばらくトレードをする時間がないときなどは口座残高を0円にしけばいいでしょう。

そうすることで、少しでも無駄なコストを軽減することができます。

iFOREXの手数料を安くする方法【知らなきゃ損する】

iFOREXの手数料について解説してきましたが、iFOREXの手数料を安くする方法があります。

知らなければ損するので、是非この際に覚えておきましょう。

iFOREXの入出金をbitwalletにする

iFOREXの手数料を安くする方法とは、入出金をbitwalletにすることです。

bitwalletを利用することで、入出金に伴う手数料を安く済ませることができます。

bitwalletでは、入金手数料に100円、出金手数料に824円かかってしまいますが、他の入出金方法と比べると、トータルコストを抑えることができます。

クレジットカードは入出金における手数料は無料ですが、入金方法と出金方法は同じ方法を取らなければいけないので、獲得した利益を出金しようと思ったら、海外銀行送金も利用しなければいけないくなります。

それでは二度手間になってしまいますし、手数料も4,500円かかってしまいます。

そのため、1度で一気に出金でき、手数料を抑えることができるbitwalletをおすすめします。bitwalletを利用して、お得にトレードを始めましょう。

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

まとめ

ここまでで、iFOREXの手数料について全種類解説しました。

入出金に関してはbitwalletを利用することで、iFOREXの手数料を安くすることができます。

iFOREXはスプレッドが狭く、取引手数料も無料なため、他社よりも有利にトレードすることができるでしょう。

なお現在iFOREXは期間限定で入金125%ボーナスキャンペーンを開催しています。超レアなボーナスとなっているため、まだ口座開設していない方は今が大チャンスです!

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

そんなiFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのボーナス

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら