【2022年9月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

FXで1日5000円稼ぐ1番の近道はコレ!稼ぐ方法やコツを編集長オペラが伝授

FXで1日5000円稼ぐ

「FXで1日5,000円稼ぐ方法はある?」「FX初心者でも稼げるような方法が知りたい」と思っていらっしゃる方は多いでしょう。

編集長オペラ

そこでこの記事では、FXトレード歴10年以上の編集長オペラが、FXで1日5,000円を稼ぐための基礎知識やトレードスタイル別の稼ぎ方、FXで1日5,000円を稼ぐためのコツ、おすすめのFX口業者について詳しくご紹介します。

FXで1日5,000円稼ぐならこの業者!

FX初心者の方でもリスクを極力低くすることが可能な方法を解説していきますので是非参考にしてください。

目次

FXで1日5,000円稼ぐために知るべき基礎知識

FXで利益を出すには、まずはそもそもFXとは何なのか、どんな仕組みの投資なのかを知る必要があります。

そもそもFXとは?

では、そもそもFXとは何なのか?説明していきます。FXという言葉は「Foreign Exchange」の頭文字を取ったものです。この「Foreign Exchange」は日本語で「外国為替証拠金取引」といいます。

FXの利益の出し方は通貨を売買したときに発生する差額です。価格が低いときに買い、高いときに売ることで利益を増やすというやり方が主な利益の出し方となっています。

FXの仕組み

前述した通り、FXの仕組みは通貨の売買を繰り返し、差額で利益を出すというものです。この時、どれだけ安く買い、どれだけ高く売れるかどうかで利益に差が出ます。

価格の増減を上手く予測することが可能であれば、安定して利益を出せますが、予測に失敗してしまうと損失を発生させてしまうリスクが高まってしまうので注意が必要です。

基本的にFXは熟練者であっても、その性質上絶対に負けず、損失を出さずに勝ち続けるということはできません。そのため、FXで稼ぐ場合は最小限の負けがありつつも、負ける以上に勝ちを重ねる必要があります。

FXで利益を出すには個別で見るのではなく総合的に見た時に、どれだけ損失よりも多くの利益を出せるかが重要になります。これがFXで利益を出す仕組みです。

FX取引をするメリット

メリット

FX取引をするメリットで最も大きいのは利益が出る点です。一定の知識や技術が必要になりますが、FXで勝ちを重ねることでそれに応じた利益が出ます。これが1番大きいメリットです。

得た利益は手数料などの一定のコストを除けばすべて自分のものとなるので、利益を出せば出すほど、自分の稼ぎも増えることになります。安定して利益を重ねられれば毎月数万から数十万円が安定して稼げます。

場合によっては本業と同等、もしくはそれ以上の金額を利益として得られる可能性があるという点が大きなメリットとなります。

また、FX取引は他の投資と比べても取引に必要な様々な情報が集めやすいというのも大きな特徴です。インターネットなどで調べると、FX業者のデータやFX利用者のデータなどFXにかかわる情報を比較的簡単に集められます。

さらに、FXは24時間いつでも取引が可能です。24時間いつでも取引が可能という事は、自分の取引したいタイミングで取引できるため、FXに生活リズムが左右されることがありません。

加えて多くの業者はスマホやタブレットといった小型端末でも取引できるよう、専用のツールを提供しています。そのため、移動中や外出時の休憩中など、パソコンが使えない空き時間に、相場を確認したり、取引したりすることも可能となっています。

FXで1日5000円稼ぐために知っておくべきトレードスタイル別の稼ぎ方

ここからはFXで1日5,000円を稼ぐためのトレード方法を紹介します。

スキャルピングトレード

スキャルピングはFXの中で最も早い取引です。数秒から数分で完結する取引を行い、利益を出していく超短期取引となります。そのため、短期で稼ぎたいという方に向いています。

また、取引完結までの時間が短いため急激な相場の変動が発生しづらいというというのも強みです。他の長期的な取引だと、影響を受けやすく相場の変動が起こりやすくなってしまいます。しかし、スキャルピングだと相場が安定した時を狙って取引を行うことも可能なので、相場の変動をあまり気にせず取引できます。

ただ、スキャルピングを禁止としている業者も存在するため、スキャルピングをしていいか必ず確認する必要があります

スキャルピングができるFX業者について詳しく知りたいという方は、下記のページにまとめていますので是非参考にしてください。

海外FXでスキャルピングにおすすめの業者を全98社で徹底比較!

スキャルピングを禁止にしている業者が多い理由は2点あげられます。業者に損失が発生しやすい点とサーバーへの負荷が大きい点です。

スキャルピングは投資者が勝ちやすい取引手法のため、投資者に利益が出やすく、FX業者に損失が出やすいという特徴があります。FX業者側は一定の損失は仕方ないとしつつも、損失の量が多すぎるのは避けたいと考えています。それが禁止としている理由の1つです。

また、スキャルピングは最短で数秒から数分で取引が完結します。多くの投資者がスキャルピングを行うと、いくら高性能なサーバーでも負荷が大きく停止してしまうリスクがあります。それを防ぎたいというのも禁止としている理由になります。

仮にスキャルピングを禁止している業者で行ってしまった場合、基本的には、規約違反として警告され、場合によっては口座凍結の措置を取られます。口座が凍結されるとその業者で取引できない状態になってしまうので注意が必要です。また、業者によっては警告をせずに凍結を行う可能性もあります。取引する際はよく確認するようにしましょう。

ただ、スキャルピングは慣れれば稼ぎやすい取引手法なので、禁止されていなければ積極的に行うのがおすすめです

デイトレード

デイトレードは1日で完結する取引です。スキャルピングは数秒から数分ですが、デイトレードは24時間と比較的長めに時間を確保しています。

この方法で利益を出すには1日の間で、いつ相場が下降し、いつ上昇するかを見極める必要があります。その時の相場にもよりますが、取引は1日1〜3回程です。

その日のうちに取引が終了するので、翌日相場が大きく減少していたという可能性を減らすことにもつながります。また、空き時間に取引することも可能なので、生活が忙しくても取引の時間を作りやすいです。

スイングトレード

スイングトレードは数日から数週間で完結する取引になります。スキャルピングやデイトレードよりも取引に使う期間が長いため、余裕をもって取引に臨めます。

取引回数が比較的少ないので、取引時に手数料がかかる場合でも最低限の手数料で済みます。また、期間が長い分頻繁に相場を確認する必要がないという点も強みです。私生活が忙しい方などに向いています。

ただ、期間が長いことで相場に影響を与える出来事が多くなるので、チャートの確認や経済に関する内容を中心に、ニュースをよく確認しなければならない点は注意が必要です。どんな内容のニュースや出来事が相場に影響を与えるか、あらかじめよく確認しておきましょう。

長期投資

長期投資は名前の通り長い期間をかけて行う投資です。期間は数ヶ月から半年や1年ほどで、レバレッジの変更などが容易なのであまり取引に慣れていない方にもおすすめできる取引方法となっています。相場の動きを見極めることができれば、頻繁に相場の確認をしなくていいので私生活が忙しい方にも向いています。

リスク管理がしやすく大きな損失を出しづらいのも強みです。短期の投資よりも損失の大きさや量を少なくできます。

長期投資では主に「ポジショントレード」が「スワップポイント」を利用して利益を出していくのが一般的です。

  • ポジショントレード:取引可能なタイミングを見極め、取引を繰り返し、利益を積み上げていくという取引手法
  • スワップポイント:高金利で買い、低金利で売る時に発生するスワップポイント。別名「金利差調整分」を利用して利益を積み上げていくというものです。

主にこの2種類、場合によっては自動売買などを行いながら利益を出していきます。

自動売買(EA)

自動売買はその名の通り自動で売買を行い、取引を完結させるものになります。自動売買を行うための「自動売買ツール」を導入し、ツールに取引に必要な情報を入力することで、その情報をもとにツールが自動で取引を行ってくれます。

FXに時間を割く余裕がないという方でも取引を可能とするツールで定期的にツールの状況を確認し、必要に応じて調整する必要があるものの、通常の取引よりも少ない労力で一定の利益を出すことができます。

また、本来であれば取引を行えない仕事中や睡眠時でも取引が可能となるため、あまりFXに時間を使えない方や忙しい方にもおすすめの取引方法となっています。

なお、自動売買(EA)について詳しく知りたいという方は「海外FXで自動売買(EA)におすすめの業者を全50社から厳選!」というページにて、自動売買(EA)のメリット、選ぶコツなど、自動売買(EA)にまつわる知識をわかりやすくまとめていますので是非参考にしてください。

スワップポイント

スワップポイントは「金利差調整分」とも呼ばれるもので、2つの通貨を交換する際に発生します。

このスワップポイントを発生させるために、高金利で買い、低金利で売ります。このやり方を繰り返すことで利益を増やしていくという取引方法です。

ただ注意点もあり、低金利で買い、高金利で売ってしまうと逆にスワップポイント分の金利差を支払わなければなりません。この点には注意が必要です。

FXで1日5,000円稼ぐためのコツ

FXで1日5,000円稼ぐためには利益を出す方法を知らなければなりません。そのためにはどうすればいいのか、そのコツを紹介します。

損小利大を徹底する

損小利大を徹底するとは、損失を小さく利益を大きくするということです。どれだけ大きな利益を得られても同時に大きな損失を出してしまったら結果的に利益は少なくなってしまいます。そのような状態を避けるには損失をできるだけ小さくしなければなりません。だからといって、損失を0にすることは熟練のトレーダーや高性能なツールを用いても不可能です。

そのため、どれだけ小さな損失で抑えるか、それと同時にどれだけ利益を増やせるか、それらが大事になってきます。

例えば、2回取引をしたとき1回目の利益が1万円で2回目の損失が3,000円なら利益は7,000円となります。しかし、利益で1万円を出した後の損失が1,000円なら利益は9,000円です。

このように1回分で見るのではなく、月単位や年単位などまとまった期間で総合的に見た時に利益の方が多くなるように意識しながら取引することが、FXで利益を出すためには必要になってきます。

損切りのラインを決めておく

FXで安定した利益を出すためには損切りのラインを決めておくことが大事です。損切りとは、損失の発生が確定した時に最小限の損失で済むように早めに取引を完了することをいい、損切りを適切なタイミングで行えるかどうかがFXではとても大事になってきます。

FXではどんな方法を用いても損失が発生してしまいます。だからこそどれだけ少ない損失に抑えるかが大事です。そのため、損失を最小限で抑えられる損切りは絶対に知っておくべき技術となります。

取引の経過時間や残りの資金額などさまざまな内容を基にどのタイミングで損切りするかを決めるのが一般的な損切りラインの決め方です。個人やその状況によって損切りの適切なタイミングは変わるので、損切りが必要になった時のために、あらかじめよく考えておきましょう。

メジャー通貨ペアを選ぶ

FXには通貨ペアが数多く存在します。メジャーな通貨からマイナーな通貨まで多種多様で、業者によって扱っている通貨ペア数や通貨ペアの種類に違いがあります。

基本的に通貨ペアはメジャーなものがおすすめです。メジャーな通貨はそれだけ知名度や選ばれる可能性の高い人気な通貨のため、急激な価格変動がほとんどありません。その分利益は少なくなりますが、FXの基本は小さな利益を積み上げていくというものなのでそこまで大きなデメリットにはならないはずです。

反対にマイナーな通貨ペアのほとんどはハイリスクハイリターンな通貨ペアとなっています。つまり、取引で勝てれば大きな利益を得られる半面、負けてしまった場合は大きな損失が発生してしまうという事です。

FXで1日5,000円稼ぐための1番の近道は海外FX!

FX業者には国内FX業者だけでなく海外で運営している業者も存在します。また、実は海外FX業者の方が利益を出しやすい傾向にあります。

海外FXは国内FXよりも取引の透明性が高い

国内FX業者と海外FX業者の違いとして取引方法が挙げられます。FXで行われる方式として利用者の注文を必要な分だけ市場へ流す「DD方式」と注文をそのまま市場へ流す「NDD方式」の2つがあります。

国内FX業者の多くはDD方式を用いています。この方式の大きなデメリットはFX業者が取引をコントロールできる点です。真っ当な理由でコントロールするなら大きなデメリットにはなりません。しかし、中には投資家たちを負けさせたいという考えを持つ業者が一定数存在します。そのような業者がDD方式を悪用すると、悪い方向へコントロールし結果的に投資家たちに大きな損失を出させることも不可能ではありません。

一方で、多くの海外FX業者が用いているNDD方式は注文をそのまま市場へ流します。業者が行うのはただ投資家たちの仲介をするだけです。そのため、取引をコントロールすることができないようになっています。

もし仮に悪いことを考える業者がいても、NDD方式を用いている業者では絶対にコントロールできないので安心して取引を行えます。

ハイレバ取引ができるので少額資金から一攫千金を狙える

海外FXではハイレバレッジ取引ができる

国内FX業者では取引の際にかけられる最大のレバレッジが25倍までと定められています。しかし、海外FX業者は最大のレバレッジを高く設定できるようになっており、ほとんど制限がないといっても過言ではないほどです。そのため、レバレッジの設定次第では少額の資金で大きな利益を得ることも不可能ではありません。

国内FX業者と海外FX業者で全く同じ資金を取引に使用した場合、レバレッジ次第では海外FX業者の方が圧倒的に多くの利益を得ることが可能です。FXで一攫千金を狙う事を目的とするのであれば、国内FX業者よりも稼ぎやすい環境が整っている海外FX業者で取引することをおすすめします

なお、海外FX業者のレバレッジについて詳しく知りたいという方は、「海外FX業者のレバレッジを全98社で完全比較!」というページに海外のレバレッジ概要や海外FXでハイレバレッジに最適な業者をご紹介しているので是非そちらも併せてご覧ください。

追証がないので借金も一切発生しない

海外FX業者では追証が発生しません。追証は追加証拠金の略です。追証が発生した場合は、追加で証拠金を払わなければなりません。

追証は保証金維持率が一定のラインを下回った時に発生し、不足分を追加で払わなければならない制度です。海外FX業者では「ゼロカットシステム」を採用しているため、万が一追証が発生する状況になっても追証の支払いが発生しないのです。

そのため、海外FX業者では取引に使用した資金額から最大の損失額が分かり、想定外のことがあっても追証が発生しないため借金などの発生も防げます。

ロスカット水準が低いのでギリギリまで取引することが可能

ロスカットは取引時の損失が一定額以上になると確定した場合に発生する機能で、取引が強制的に終了します。国内FX業者だと海外FX業者よりもロスカット水準が高く設定されているので、比較的早めにロスカットが発生しやすくなっています。そのため、資金に余裕があっても強制ロスカットされやすいです。

しかし、海外FX業者はロスカットの基準が低い傾向にあります。そのため、大きな損失を出してしまっても一定の資金が残っていればギリギリまで取引を続けることが可能です。

国内FXよりも豪華なボーナスがもらえる

海外FXのボーナスキャンペーン

FX業者では国内外を問わず一定の条件をクリアした方向けのボーナスが設定されています。主に新規口座開設や取引をすることで達成した条件に応じたキャッシュバックなどがもらえます。このボーナスキャンペーンは国内外を問わずに多くの業者が行っているものです。

しかし、海外FX業者では国内FX業者よりも多くのボーナスがもらえるようになっています。口座開設や口座への入金、取引など、そう難しくない条件をクリアするだけでボーナスがもらえます。

条件を達成すればキャッシュバックがもらえるという点だけ見れば国内FX業者と違いはありませんが、海外FX業者だとその金額や条件に違いがあります。また、基本的にボーナスキャンペーンは新規口座開設者が対象であることがほとんどですが、海外FX業者だとボーナスキャンペーン開催時点で口座を保有している方も対象となることがあります。

海外FX業者のボーナスキャンペーンの最新情報について詳しく知りたいという方は、下記のページにまとめていますのでそちらも併せてご覧ください。

海外FX ボーナスを全98社で徹底比較!

FXで1日5,000円稼ぐためのおすすめFX業者

FXで利益を出すには個人の知識や技術以外にもどのFX業者を利用して取引するかも大事になってきます。ここからは、1日5,000円を稼ぐのにおすすめの業者を紹介するので参考にしてみてください。

第1位 iFOREX

iFOREX×海外FXバンクのタイアップキャンペーン

「iFOREX」は創業25年以上という海外FX業界No.1の歴史を持ち、受賞歴も豊富な海外FX業者です。海外FX業界で25年以上も運営しているということは、それだけ安全性が高いということにつながります。なぜならば、詐欺業者や悪徳業者が25年以上も運営し続けることはできないからです。

さらに、iFOREXでは日本語サポートも非常に充実しているので、何か分からないことがあったとしても安心です。実際に、編集長オペラもiFOREXに電話で問い合わせをしたことがありますが、日本語ペラペラのオペレーターが対応してくれたので、違和感なく会話をすることができました

そんなiFOREXは最大レバレッジ400倍で取引でき、約900以上の銘柄を取り扱っています。FX通貨ペア以外にも多くの金融商品を取り扱っており、それらも高く評価されています。低レバレッジ&高約定力&ハイレバレッジといった最強の環境で取引できるため、一攫千金を狙うことも可能です!

万が一、口座残高がマイナスになったとしても、ゼロカットシステムを搭載しているため、借金を背負うリスクはありません。

\ 【超レア】今だけ期間限定で初回入金125%ボーナスキャンペーン開催中! /
iFOREX公式サイトの
口座開設フォームはこちら

当サイト経由限定 【iFOREX×海外FXバンク】2022年9月限定タイアップキャンペーン開催中!!

◆キャンペーン1・・・新規口座開設ボーナスキャンペーン4,500円相当

当サイト経由でiFOREXに新規口座開設された方を対象に、口座開設ボーナス30ドル(4,500円相当)をプレゼントしています。(※iFOREXは基本的に口座開設ボーナスを提供していないので、他社で口座開設した場合ボーナスはもらえません。)

2022年9月30日(金)23時59分までの期間限定のキャンペーンとなっているため、まだ口座をお持ちでない方は今のうちに口座開設するとお得に取引を始められます。

◆キャンペーン2・・・初回100%+25%入金ボーナスキャンペーン(激アツ)

現在期間限定で1,000ドル(日本円で約15万円)までの初回入金額に対して入金100%ボーナスを、1,000ドルを超える金額に対しても25%のボーナスがもらえる激アツなキャンペーンを開催しています!つまり、15万円入金したらそのまま15万円がもらえるため、合計30万円から取引をスタートできるのです。

\ 【超レア】今だけ期間限定で初回入金125%ボーナスキャンペーン開催中! /
iFOREX公式サイトの
口座開設フォームはこちら

iFOREXの利用者の評判・口コミ

  • 完全日本語対応で使いやすい。ゼロカット対応やレバレッジを最大400倍かけられるので、資金が少なくても利益を狙えるのが良い点です。
  • 日本語のサポート対策が充実しており、取引手数料も無料で使いやすいです。ロスカット率も低く、口座残高ギリギリまで取引を続けられるのも良い点で、運用しやすく助かっています。
  • 取引銘柄が豊富な所が良いです。業者独自の取引ツールがあり、分かりやすく使いやすいところが気に入っています。

\ 【超レア】今だけ期間限定で初回入金125%ボーナスキャンペーン開催中! /
iFOREX公式サイトの
口座開設フォームはこちら

第2位 FXGT

FXGT

FXGTは2019年12月からサービスを開始した業者です。設立してから年数があまり経過しておりませんが、すでに利用者から高く評価される業者へ成長を遂げています。48種類の通貨ペアを取り扱っており、最大レバレッジは1000倍となっています。また、仮装通貨なども取り扱っているため、他の銘柄で取引してみたい方にもおすすめです。

FXGTはサポートサービスが充実しており、365日24時間サポート対応をしています。国内外を問わず平日以外の日も平日と同様のサポート体制であることはかなり珍しいです。現時点では設立してからあまり経っていませんが、既に利用者から高く評価されており、今後も成長すること間違いなしの業者です

\ 期間限定!!今なら口座開設で10,000円が必ずもらえる /
FXGT公式サイトの
口座開設フォームはこちら

FXGTの利用者の評判・口コミ

  • キャンペーンが豪華で開催頻度も多いため、お得です。設立されてあまり時間は経っていないがどんどん使いやすくなっている。
  • 取り扱っている通貨ペアが豊富で、通貨以外の取り扱いも豊富。通貨ペア以外の取引もしたい方におすすめです。
  • 24時間365日サポートできるように体制が整っているのが良いです。

\ 期間限定!!今なら口座開設で10,000円が必ずもらえる /
FXGT公式サイトの
口座開設フォームはこちら

第3位 GEMFOREX

GEMFOREXの公式サイト画面

GEMFOREXはニュージーランドに本社を構える業者で2010年に日本人によって設立されました。そのため、日本語に完全対応しており、日本人でも不自由がなく取引を行えます。

取り扱っている通貨ペア数は33種類で、最大レバレッジは1000倍となっています。GEMFOREXは取引手数料無料、約定率の高さなど総合的に取引しやすい環境が整っています。海外FX業者の良さを持ちながら日本語にも対応しているため、海外FX初心者におすすめな業者です。

\ 今なら口座開設で15,000円が必ずもらえるキャンペーン開催中! /
GEMFOREX公式サイトの
口座開設フォームはこちら

GEMFOREXの利用者の評判・口コミ

  • 開催されるキャンペーンが非常に魅力的です。
  • 日本語に対応しており、サポートサービスも充実しています。また毎月のボーナスも高く気に入っています。海外業者でFXをしたことがない初心者におすすめの業者です。
  • 取引手数料が無料で使い勝手がいいです。ボーナスも豊富で日本語にも対応しており、楽しく安心して取引できます。

\ 今なら口座開設で15,000円が必ずもらえるキャンペーン開催中! /
GEMFOREX公式サイトの
口座開設フォームはこちら

第4位 IS6FX

IS6FXと海外FXバンクのタイアップキャンペーン画面

IS6FXは初心者へのマニュアルやサポートなどが日本語へ対応しています。また、サイトの設計や取引環境は初心者向けになっているため、海外FX業者を使用したことがない初心者におすすめです。

IS6FXは2016年に設立された業者で2020年には大幅なリニューアルを行っています。取り扱っている通貨ペアは45種類で、最大1000倍のレバレッジをかけられます。通貨ペアの数がリニューアル以前は34種類だったものの、2020年からは45種類に増加しています。今まで取り扱っていなかった通貨ペアが増えたことで取引の幅を広げることに成功しています。

IS6FXの利用者の評判・口コミ

  • 日本語に完全対応、サポートも充実。海外の業者でFXをしたことがない初心者でも取引しやすい環境が整っています。
  • 業者のリニューアルが行われてから通貨ペアの種類も増え、取引の幅が広がりました。レバレッジも1000倍までかけられるので少ない資金でも大きな利益を狙えるのが良いです。
  • 大幅にリニューアルをするなど必要に応じて、アップデートしていくのが良い点です。現在も通貨ペアが増えるなど使いやすくなりました。

\ 期間限定!!今なら口座開設で20,000円が必ずもらえる! /
IS6FX公式サイトの
口座開設フォームはこちら

第5位 TitanFX

TitanFX

TitanFXはスプレッドの狭さや強制ロスカットの水準の低さが利用者から高く評価されている業者です。取り扱っている通貨ペア数は57種類で、最大でかけられるレバレッジは500倍となっています。

オーストラリア出身の人が2014年に設立した業者で、現在では日本人の利用者も多い業者へ発展しています。日本人の利用者が多い理由として特に挙げられるのがサポートサービスの充実さと日本語に対応している点です。

TitanFXのサポートサービスは文章を送るチャットやメールなら24時間対応しており、日本人向けのコールサービスも設置されています。このコールサービスの対応時間は平日の7時~15時までです。平日の日中しか日本人向けのコールサービスの対応はしていませんが、本来であれば英語で連絡しないといけないところを、慣れ親しんだ日本語で行えるのは非常に大きな魅力といえます。

英語の知識が乏しい方でも自分の知りたいこと、聞きたいことを正確に伝えられ、その回答を正確に聞き取ることが可能です。取得している金融ライセンスは比較的簡単に取得できるライセンスではあるものの、大きなトラブルが発生したことは現状ないので安心して利用できます。

TitanFXの利用者の評判・口コミ

  • スプレッドが狭く取引しやすいところが気に入っています。
  • 強制ロスカット水準が低く取引を続けやすい点が良いです。他の業者ではロスカットされている状態でも取引を続けられます。
  • 取り扱っている通貨ペアが豊富で、レバレッジの高さやスプレッドの狭さも丁度良く、出金時のトラブルもないので安心して取引できます。

TitanFX公式サイトの
口座開設フォームはこちら

ここまでで、FXで1日5,000円稼ぐためのおすすめ業者TOP5をご紹介しましたが、もっと多くの海外FX業者について知りたいという方は、「海外FX業者のおすすめは?98社比較ランキングTOP10を発表」というページを参考にしてください。

FXで1日5,000円稼ぐために注意すること

注意点

FXで1日5,000円稼ぐためのコツやおすすめの業者を知っても、注意しないといけないことを知らないとあまり利益につなげることができません。以下よりどのような点を注意すればよいか紹介します。

損切りを徹底する

FXで稼ぐのに必要なのは損切りを徹底することです。損切りは損失の発生が確実となったタイミング、もしくは高確率で損失が発生するとなった時点で、あえて取引を完了する手法となります。

こうすることで大きな損失を出すことを防ぎ、必要最低限の損失で取引を終わらせることができます。損切りはFXではもちろんのこと、他の投資であっても知っておくべき技術の1つで、損切りを適切なタイミングで行う事は利益を出すためには必要になってきます。

この損切りを徹底すること。それが1日5,000円以上の利益を出すためには必要です。損切りのタイミングはある程度の基準があるものの各々によって変わります。

チャートを確認したり、相場の増減を確認したり自分の資金と相談したりしながら、適切な損切りタイミングで損切りできるように練習をしておきましょう。

FX初心者のうちは大きな利益を狙わなくてOK

FXはその取引の仕方で利益の額は大きく変わります。やろうと思えば1日で大きな利益を出すのも不可能ではありません。ただ、大きな利益を狙おうとすればするほど大きなリスクも発生してしまいます。

そのため、初心者のうちは特に大きな利益を出そうとするのはやめましょう。初心者のうちはまず、FXで稼ぐための知識や技術の習得を行います。ある程度知識や技術を習得したら、デモ取引で資金を使わずに取引を行い取引に慣れていきます。取引にも慣れたらここで実際の取引を行ってください。

そうすることで大きな損失につながる取引を減らすことができます。初心者のうちは大きな利益を狙うよりも、大きな損失を回避するように取引を行い、小さな利益を積み重ねていくことが利益を出す近道です。

なるべく取引コストは安く済ませる

FXで取引を行うと基本的に取引コストが発生します。特にスプレッドによるコストは利益に大きな影響を及ぼします。FXには取引で得た利益からスプレッドに応じた金額が減額されてしまうという性質があるため、取引時のコストの発生は避けられません。

そのため、スプレッドの狭さが重要になってきます。スプレッドが狭ければ利益が増え、スプレッドが広ければその分、利益が減ります。よって、海外FX業者でスプレッドがなるべく狭い業者を選ぶことが大事になります。

また、取引時の手数料も確認しましょう。FXでは取引を行う際に取引手数料が発生します。最大でも数百円と決して高すぎるわけではありません。しかし、取引手数料もコストとなります。特に何度も取引を行って利益を増やしていく手法を用いる場合は注意が必要です。基本的に取引手数料は取引するごとに手数料が発生します。そのため、何度も取引を行い利益を積み上げていく取引スタイルだと、それ相応の取引手数料がかかってしまうのです。

例えば、1回100円の手数料がかかるとしたとき、10回の取引なら手数料は1,000円ですが、50回取引を行えば、手数料は5,000円となります。1回の手数料が安くても回数が増えれば増えるほど手数料も増えるので、取引回数によっては大きな負担になる可能性もあります。

そのような事態を避けるためにも取引手数料ができるだけ低い業者を選びましょう。また、取引手数料の場合はスプレッドと違い0円で取引可能にしている業者もあります。少しでもコストを減らしたいなら手数料がかからない業者を選ぶのがおすすめです。

FXで1日5000円稼ぐことに関するQ&A

ここからは、FXで1日5000円稼ぐことに関する代表的な疑問をQ&A形式で紹介していきます。

FXで1日5000円稼ぐための良い方法はありますか?

まずはFXについてよく知ることです。段階的にステップアップしていくことで1日5,000円を安定して稼げるようになります。

まずは、FXという取引がどういったものなのかを知らなければなりません。FXのやり方やメリット・デメリット、利益の出し方やリスクなどさまざまな内容を調べます。情報収集が終わったら、得た知識や調べた情報をもとに取引するFX業者を選びます。

この時初めから多くの資金を入金するのではなく、できるだけ少ない金額から始めるのがおすすめです。取引に慣れてきたら自分の勝率や資金などを確認し、必要に応じて取引に入金額を増やしていきます。

こうすることで多少時間はかかりますが比較的少ない損失で、1日5,000円を安定して稼げるようになります。

FXで1日5000円稼ぐためのポイントは何ですか?

1日5,000円稼ぐためのポイントは損失を少なく、利益を多くすることです。どれだけ利益が多くても損失も多ければあまり利益にはなりません。

例えば1日の間で7,000円の利益を出せても,3000円の損失を出してしまえば、結果的に利益は4,000円となってしまいます。利益を出しつつも同時に損失が出ないように意識しながら取引を続けることが大事です。

可能であれば、その日の相場状況に合わせて取引手法や利用する資金を変えられるような知識や技術を持てるようになると、臨機応変に対応できるようになり、1日5,000円はもちろんもっと多くの利益も狙えるようになります。

FXの魅力は何ですか?

FXの魅力は他の投資と違い比較的少額から取引を始められ、やり方次第では大きな利益を出せる点です。

平日であれば基本的に24時間取引が可能で、自分の生活スタイルに合わせた取引が可能となっています。また、FXは投資の中でも人気のある投資なため、調べれば簡単に多くの情報を得られるのも魅力の1つです。

FX業者は国内だけでなく海外にも設立されているので業者の選択肢が広く、自分に合った業者を見つけることができれば、楽しみながら利益を出すことも可能となっています。

確かに安定した利益を出せるようになるには時間がかかってしまいますが、一定の知識や技術、経験を積むことで誰でも利益を出せるようになるというのが大きな魅力です。

FXはいくらから始められますか?

FXで使用する資金の最低金額は各業者によって違うので一概には言えません。ただ、基本的に数千円から数万円が多いです。

FX業界で見れば数千円が最低金額で、3,000円や4,000円あたりがFX業界自体の最低金額となっています。

ただ、最低金額に限らずFXを一定期間続けるつもりなのであれば、最低でも数十万円を用意することをおすすめします。その金額を用意できるまでは、情報収集やデモ取引を行い知識や技術を習得しましょう。

FXで1日5000円稼ぐためのおすすめ業者を教えてください。

特におすすめな海外FX口座は以下となります。

iFOREX
FXGT
GEMFOREX
以上3社がおすすめの海外FX業者です。おすすめな理由として完全に日本語に対応していることが挙げられます。FXは慣れれば特別難しい点はありません。しかし、慣れるまでは色々な点で分からない点、疑問や質問が次々に出てきます。

そのような時に公式サイトやメール・電話のサポートサービスが日本語に対応していると安心です。英語など海外の言語が分からない方でも質問しやすく回答も日本語なので、間違った捉え方をすることも減ります。

FXで1日5000円稼ぐ1番の近道はコレ!まとめ

ここでは、FXで1日5,000円稼ぐための方法を主に紹介しました。ここで説明した通り、FXで稼ぐのであれば、国内FX業者よりも海外FX業者の方が稼ぎやすい傾向にあります。国内FX業者よりも優れている点が海外FX業者にはあり、その点が1日5,000円稼ぐために必要な要素なため、可能であれば海外FX業者で取引することをおすすめします。

また、海外FX業者であっても完全に日本語に対応している業者もあるため、英語をはじめ海外の言語を全く知らないという方でも、不自由なく取引できる業者がいくつもあります。もちろんFX初心者が取引しやすい環境も整っています。

ABOUT US
海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら