【2021年7月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

iFOREXの取引時間はいつ?サマータイムや注意点を詳しく解説!

iFOREXの取引時間

iFOREXは、ロスカット水準が0%なので、ギリギリまでトレードを続けられる海外FX業者です。

  • iFOREXの取引時間はいつ?
  • iFOREXのサマータイムを知りたい!
  • FX通貨ペアと他のCFD銘柄の取引時間は一緒なの?

そんなiFOREXの取引時間についてこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。これからiFOREXでトレードを初めたいという方が、まず最初に知っておきたいことは取引時間ですよね。

そこでこの記事では、iFOREXを実際に利用している管理人オペラが、iFOREXの取引時間について詳しく解説していきます。また、取引時間一覧表やサマータイム、注意点なども合わせてご紹介します。

この記事を最後までご覧になると、iFOREXの取引時間を正しく把握することができるので、「取引時間外なのでポジションが決済できない」というトラブルを未然に防ぐことができるようになるでしょう。

まずiFOREXの評判について知っておきたいという方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの評判

iFOREXの取引時間はいつ?

iFOREXの取引時間は、基本的に平日になります。

ただしFX通貨ペア・CFD・株価指数・株式・ETF・仮想通貨などの取引時間は、それぞれ異なるので注意が必要です。

それでは、iFOREXの取引時間を詳しく解説していきましょう。

iFOREXの取引時間【FX通貨ペア】

iFOREXの取引時間は、FX通貨ペアであれば平日24時間取引することができます。ちなみに、土日は取引することができません。

具体的に言うと、以下の通りになります。

  • 一般的な通貨ペア:日曜日22:05~金曜日21:00(GMT)まで
  • トルコリラ:日曜日22:05~金曜日21:00(GMT)
  • ロシアルーブル:月曜日~金曜日 7:01~15:59(GMT)
  • インドルピー:月曜日~金曜日 3:31~11:29(GMT)

このように、トルコリラ・ロシアルーブル・インドルピーなどの一部のマイナー通貨ペアは、取引時間が一般的な通貨ペアと異なるので注意しましょう。

iFOREXの取引時間【CFD】

iFOREXの取引時間は、平日24時間トレードすることができますが、CFDの取引時間は限定されています。

CFDに分類される商品の取引時間は以下の通りになります。

CFD取引時間(GMT)毎日の1回目取引休止時間(GMT)毎日の2回目取引休止時間(GMT)
エネルギー日 23:01 – 金 21:0021:59 – 23:01
コーヒー月 – 金 09:16 – 18:29
中国エネルギー月 – 金 01:01 – 06:5903:30 – 05:30
砂糖月 – 金 08:31 – 17:59
穀類月 01:01 – 金 19:1413:45 – 14:3019:14 – 01:01
綿花月 – 金 02:01 – 19:19
ココア月 – 金 09:46 – 18:29
ブレント原油日 23:01 – 月 22:59 ; 火 01:01 – 金 21:0022:59 – 01:01
 金属日 23:01 – 金 21:0021:59 – 23:01
iFOREXの公式サイトから引用 

iFOREXの取引時間【株価指数】

株式指数の取引時間も、CFD同様に限定的です。

株式指数の取引時間は以下の通りです。

株価指数取引時間(GMT)毎日の1回目取引休止時間(GMT)毎日の2回目取引休止時間(GMT)
Turkey月 – 金 07:35 – 14:3510:00 – 11:00
US FANG+月 – 金 14:31 – 21:00
イタリア40月 – 金 08:01 – 16:39
ギリシャ月 – 金 08:31 – 15:19
サウジアラビア日 – 木 07:01 – 11:59
シンガポール月 00:30 – 金 19:5909:10 – 09:4020:45 – 00:30
メキシコ月 – 金 14:31 – 20:59
ヨーロッパ50月 – 金 01:16 – 20:59
米国2000日 23:01 – 金 21:0021:15 – 21:3021:59 – 23:01
India 50月 01:01 – 金 17:3010:10 – 10:4020:44 – 01:01
USDX日 23:01 – 金 20:5921:59 – 01:01
VIX日 23:01 – 金 21:0021:15 – 21:3022:00 – 23:01
オーストラリア200日 22:51 – 金 19:5905:30 – 06:1020:59 – 22:51
スイス月 – 金 07:01 – 20:59
スペイン35月 – 金 08:01 – 18:59
ドイツ30月 – 金 01:16 – 20:59
フランス40、 オランダ25月 – 金 07:01 – 20:59
ブラジル月 – 金 12:01 – 20:54
日本100日 23:46 – 金 20:2406:10 – 07:3020:24 – 23:46
日本225日 23:01 – 金 21:0021:15 – 21:3021:59 – 23:01
米国30/100/500日 23:01 – 金 21:0021:15 – 21:3021:59 – 23:01
英国100月 – 金 08:01 – 20:59
香港50月 – 金 01:16 – 15:4404:00 – 05:0008:30 – 09:15
iFOREXの公式サイトから引用 

iFOREXの取引時間【株式】

iFOREXの取引時間は、株式も限定された取引時間になります。

iFOREXの株式は取り扱い数が非常に多いので、代表的な株式の取引時間を解説します。

株式取引時間(GMT)毎日の1回目取引休止時間(GMT)毎日の2回目取引休止時間(GMT)
イギリス月 – 金 08:01 – 16:29
イタリア月 – 金 08:01 – 16:24
インド月 – 金 03:46 – 09:59
オーストラリア日 – 木 23:01 – 04:59
ギリシャ月 – 金 08:31 – 15:19
サウジアラビア日 – 木 07:01 – 11:59
スイス月 – 金 08:01 – 16:20
スウェーデン月 – 金 08:01 – 16:25
スペイン月 – 金 08:01 – 16:29
ドイツ月 – 金 08:01 – 16:29
フランス月 – 金 08:01 – 16:29
メキシコ月 – 金 14:31 – 20:59
ロシア月 – 金 07:01 – 15:39
大韓民国月 – 金 00:01 – 06:20
日本月 – 金 00:01 – 05:5902:30 – 03:30
米国月 – 金 14:31 – 20:59
香港月 – 金 01:31 – 07:5904:00 – 05:00
iFOREXの公式サイトから引用 

iFOREXの取引時間【ETF】

iFOREXの取引時間は、ETFも限定的な取引時間となっており、以下の通りです。

ETF取引時間(GMT)毎日の1回目取引休止時間(GMT)毎日の2回目取引休止時間(GMT)
ASX日 – 木 23:01 – 04:59
ドイツ月 – 金 08:01 – 16:29
日本月 – 金 00:01 – 05:5902:30 – 03:30
米国月 – 金 14:31 – 20:59
iFOREXの公式サイトから引用

iFOREXの取引時間【仮想通貨】

iFOREXの取引時間でも、仮想通貨は24時間取引することができません。

一方で他の海外FX業者では、24時間365日取引できる業者が多いので、時間を気にせずにトレードすることができます。

iFOREXの仮想通貨の取引時間は、以下の通りです。

仮想通貨:日曜日の16:15~日曜日の12:15まで(GMT)

このように、iFOREXの取引時間はそれぞれの銘柄で異なるので、注意してください。

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

iFOREXの取引時間【サマータイム】

iFOREXの取引時間は、サマータイムによって異なってくるので注意してください。

サマータイムとは夏時間という意味で、iFOREXを始めとする海外FX業者にはそれぞれ、冬時間、夏時間があります。

サマータイムは海外FX業者によってそれぞれ時期も異なるので、複数の海外FX業者を利用している方はあらかじめ確認することが大事です。

iFOREXのサマータイム(夏時間)は以下の通りです。

3月最終日曜日 午前1時 ~ 10月最終日曜日 午前1時

またiFOREXのサマータイムに切り替わるタイミングで、iFOREXで口座開設の際に登録したメールアドレス宛に、サポートからメールが届くので、この時期になったらこまめにメールを確認するようにしましょう。

iFOREXの取引時間における注意点

iFOREXの取引時間は、日本時間ではなくGMT表記なので注意してください。

前述した上記の取引時間はすべてがGMTであり、日本時間ではありません。

GMTとは、イギリスのグリニッジ標準時を表しています。

iFOREXの日本時間の取引時間を把握するためには、先程のGMTの時間から9時間先に進めた時間帯に換算してください。それが、日本時間になります。

ちなみに冬時間はGMTの時間から9時間先に進めた時間帯に換算しますが、iFOREXのサマータイム(夏時間)はGMTの時間から8時間先に進めた時間帯に換算しなければいけません。

つまりサマータイム(夏時間)は、冬時間よりも1時間早めることになります。

またiFOREXの取引プラットフォームの時間帯も、日本時間ではないので注意してください。

まとめ

iFOREXの取引時間について詳しく解説してきました。

iFOREXの取引時間はFX通貨ペアや銘柄によって異なるため、きちんとエントリーする前に、確認する必要があります。

FX通貨ペアの取引時間は、一般的な通貨は同じですが、一部のマイナー通貨の取引時間は異なるのでご注意ください。

それぞれの商品・銘柄も一つ一つ確認することが大事です。

なお現在iFOREXは期間限定で入金125%ボーナスキャンペーンを開催しています。超レアなボーナスとなっているため、まだ口座開設していない方は今が大チャンスです!

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

そんなiFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのボーナス

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら