【2021年7月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

iFOREXの仮想通貨FX完全まとめ!ビットコイン取引を解説

iFOREXの仮想通貨

iFOREXは仮想通貨取引ができる海外FX業者です。

  • iFOREXで仮想通貨FXはどうやって始めるの?
  • 他の海外FX業者とiFOREXで仮想通貨FXをするのでは何が違うの?

そんなiFOREXの仮想通貨FXについてこのような疑問を抱いている方も多くいらっしゃるでしょう。仮想通貨は流出事件があったた、安全な海外FX業者で取引したいですよね。

iFOREXなら他の海外FX業者と比べても、充実した仮想通貨FXができると断言できます。その根拠をこの記事でまとめてみました。

この記事では、以下のことに重点を置きながら解説していきます。

  • iFOREXで取引できる仮想通貨の種類
  • iFOREXで仮想通貨FXを行うメリット
  • iFOREXの仮想通貨FXについて

このように、この記事はiFOREXの仮想通貨FXを完全まとめにしています。また、ビットコイン取引も合わせて解説していきます。

この記事を最後までご覧になれば、iFOREXの仮想通貨FXにまつわる全知識を得ることができるので、不安だった方も安心してiFOREXで仮想通貨FXを行えるようになるでしょう。

それでは、iFOREXの仮想通貨の取引できる種類について見ていきましょう。

iFOREXの仮想通貨 【レバレッジ取引ができる種類】

iFOREXの仮想通貨は、23種類をレバレッジ取引することができます。

人気海外FX業者のXMが5種類の仮想通貨しか取引できないことを考えると、如何に多くの仮想通貨を取引できるかお分かりいただけるでしょう。

iFOREXのレバレッジ取引ができる仮想通貨は以下のとおりです。

EOS・アイオタ・イーサリアム・イーサリアム(ユーロ)・イーサリアム(日本円)・カルダノ・ステラ・ダッシュ・トロン・ネオ・ビットコイン・ビットコイン/イーサリアム・ビットコイン/ライトコイン・ビットコインキャッシュ・ビットコイン(ユーロ)・ビットコイン(日本円)・モネロ・ライトコイン・ライトコイン(日本円)・ライトコイン(日本円)・リップル・リップル(日本円)・リップル(日本円)

iFOREXではこれらの23種類を取引することができます。23種類は仮想通貨を専門に扱っている「CoinCheck」よりも数は多いです。

それでは次にiFOREXで仮想通貨取引を行うメリットについて解説していきましょう。

iFOREXの仮想通貨FX【メリット】

iFOREXは仮想通貨FXの取引を行うことができる海外FX業者です。海外FX業者で、仮想通貨FXを行えるのは非常に珍しいです。

最近では人気海外FX業者であるXMも仮想通貨取引を停止しました。

それにも関わらずiFOREXが仮想通貨FXを行える環境を提供し続ける理由は、多くの仮想通貨FXユーザーを抱えているからでしょう。

そんな多くのユーザーを魅了するiFOREXの仮想通貨FXには、いったいどんなメリットがあるのでしょうか、みていきましょう。

iFOREXの仮想通貨FX【メリット】①入金100%ボーナスが適用される

iFOREXの仮想通貨FXにおけるメリットとして、まず入金100%ボーナスが適用される事が挙げられるでしょう。

入金100%ボーナスとは、入金額に対して100%の額がもらえることをいいます。つまり、5万円入金したら5万円そのままもらえ、最初の入金額を合わせると、合計10万円から取引をすることができます。

iFOREXの場合、この入金100%ボーナスは仮想通貨取引にも適用されます。このボーナスキャンペーンは大変魅力的なので、iFOREXが選ばれる理由として大きなウエイトを占めているかもしれません。

他の海外FX業者では抽選をして当選した人のみ入金100%ボーナスが適用されるというところもありますが、iFOREXの入金100%ボーナスの場合は入金すれば誰でもボーナスをもらえることができます。

仮想通貨FXは値動きが激しいため、ボーナスで証拠金を増やせば少しでも余裕を持ったトレードができるでしょう。

例えばリップルは価格が安いので、このボーナスを活用してかなりの量を取引することできます。

なお現在iFOREXは期間限定で入金125%ボーナスキャンペーンを開催しています。超レアなボーナスとなっているため、まだ口座開設していない方は今が大チャンスです!

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

そんなiFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXのボーナス

また、仮想通貨FXはボラティリティが激しいため、トレードに対してリスク管理が非常に大事です。

その他にもリスク管理するためには、ロスカットになりにくい業者やゼロカットを搭載している業者を選ぶ必要があるでしょう。

iFOREXの場合、これらはどうなっているのでしょうか、見ていきましょう。

iFOREXの仮想通貨FX【メリット】②ロスカットが証拠金維持率の20%

iFOREXの仮想通貨FXにおけるメリットとして、次にロスカットが証拠金維持率の20%であることが挙げられるでしょう。

ロスカットとは、レートがマイナス方向へ進んだ際に、これ以上マイナスのお金が増えないように強制的に決済するシステムのことをいいます。

このロスカットが発動されることによって、最低限の資金が守られます。しかし、レートは上がったり下がったりするものです。そのためたとえマイナス方向へ進んでいたとしても、またレートがプラス方向へ進むかもしれません。

これから状況が良くなるかもしれない時に、強制的に決済されるのはできれば避けたいものですよね。

ロスカットの証拠金維持率が低ければ低いほど、強制的に決済されにくいです。

そんなiFOREXではロスカットが証拠金維持率の20%で発動されます。この20%は、実は仮想通貨取引ができる業者の中では、かなり優れているのです。

それでは、実際に競合他社と比較してみましょう。

業者名ロスカットの水準
BITPOINT100%
bitFlyer 100%
DMM.Bitcoin80%
iFOREX20%

このように、iFOREXのロスカットにおける水準が低いことがお分かりいただけたでしょう。

BITPOINT・bitFlyer・DMM.Bitcoinはいずれも国内の仮想通貨取引所ですが、3社ともロスカットの水準は高めとなっているので、強制的に決済されてしまう可能性が非常に高いです。

ロスカットの水準が競合他社と比べて低いことも、iFOREXで仮想通貨FXを行う人が多い理由の一つになっています。

しかし、ロスカットが発動することもないわけではありません。これらの国内仮想通貨取引所でロスカットが発動して、口座残高がマイナスになるということは、追証(借金)が発生してしまうということです。

一方で、iFOREXの場合はゼロカットを採用しているため借金を背負うリスクはありません。それでは、その理由を詳しく見ていきましょう。

iFOREXの仮想通貨FX【メリット】③追証なしのゼロカットを採用している

iFOREXの仮想通貨FXにおけるメリットとして、3つ目に追証なしのゼロカットを採用していることが挙げられるでしょう。

ゼロカットとは、口座残高がマイナスになってしまってしまった場合でも、iFOREXが借金を肩代わりしてくれるシステムのこといいます。

そのためiFOREXでは、口座残高がマイナスになってもゼロにリセットしてもらえるのです。追証がないため、借金のリスクを背負わなくていいことは、かなり魅力的ですよね。

実際に、競合他社では追証の有無はどうなっているのでしょうか、見ていきましょう。

業者名追証の有無
BITPOINT追証あり
bitFlyer 追証あり
DMM.Bitcoin追証なし
iFOREX追証なし

このように追証がある業者も存在する中で、iFOREXは追証なしを明言しています。

リスクを抑えたトレードは誰もが行いたいはずですよね。そんな時に追証のない・ゼロカットを採用しているiFOREXでは、追加で証拠金を払う必要はないため、かなり魅力的だといえます。

そんなiFOREXのゼロカットについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの評判

なお、このゼロカットを活用して、組み合わせると有利なのがレバレッジになります。

iFOREXの仮想通貨FX【メリット】④最大レバレッジ10倍

iFOREXの仮想通貨FXにおけるメリットとして、4つ目に最大レバレッジ10倍で取引できることが挙げられるでしょう。

それでは、iFOREXの最大レバレッジ10倍は他社と比較するとどうなのか、見ていきましょう。

業者名最大レバレッジ
BITPOINT4倍
bitFlyer 4倍
DMM.Bitcoin4倍
iFOREX10倍

このように、iFOREXのレバレッジは最も大きいことがわかります。

それに加えて、iFOREXでは前述したゼロカットを採用しているため、証拠金以上に損失することはありません。

ボラティリティの激しいといわれている仮想通貨FXでは、①ゼロカットで証拠金以上の損失を防ぎ、②ハイレバレッジで一攫千金を狙う人も多いようです。

iFOREXの仮想通貨FX【メリット】⑤土日も取引ができる

iFOREXの仮想通貨FXにおけるメリットとして、5つ目に土日も取引ができることが挙げられるでしょう。

仮想通貨FXは為替と違って、24時間365日取引を行うことができます。

しかし、海外FX業者の中には土日は取引できない業者が多いのです。そんな中、iFOREXだけは24時間365日仮想通貨FXを行えます。

数ある海外FX業者の中で唯一なので、これは大きなメリットと言えるでしょう。

iFOREXのビットコイン取引の特徴

ここからは、ビットコイン取引の特徴についてみていきましょう。

iFOREXのビットコインはレバレッジ最大10倍で取引できる

前述した通り、iFOREXのビットコインもレバレッジ最大10倍で取引可能です。

iFOREXのビットコインは入金100%ボーナスが適用されるので、資金を2倍にすることができます。

●例えば10万円入金して、入金100%ボーナスで10万円もらえます。
そうなると、証拠金は計20万円になります。

入金100%ボーナスで証拠金を2倍にすることができるので、実質的な仮想通貨の最大レバレッジは20倍といえるでしょう。

そのため、先程の証拠金20万円に最大レバレッジ10倍をかけてトレードをすると、20万円×10倍=200万円となるため、200万円分の取引をすることが可能です。

iFOREXはビットコイン取引がすぐにできる

iFOREXではビットコイン取引がすぐにできます。ビットコインなどの仮想通貨の取引は、トレンドが発生すると一気にレートが動くという特徴をもつため、スピードに左右されるものです。

ビットコイン取引ができる業者はかなりありますが、取引できるまでに時間がかかってしまいます。

coincheckやBitflyerといった仮想通貨専門取引所では、口座開設は1週間ほど時間がかかってしまいます。

iFOREXではすぐに口座開設することができるので、アカウント登録さえすればすぐにビットコイン取引を開始することができるのです。

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

まとめ

iFOREXで仮想通貨取引を行うメリットやビットコインのことについて解説してきました。

最後に、iFOREXの仮想通貨取引についてまとめておきましょう。

  • 仮想通貨取引にも入金100%ボーナスが適用される
  • ロスカットの水準は20%
  • 追証なしのゼロカットを採用している
  • 最大レバレッジ10倍で取引できる
  • 土日も取引可能

このように、iFOREXで仮想通貨取引を行うメリットはたくさんあります。仮想通貨取引をこれから始めたいという方はiFOREXはかなりおすすめの業者です。

仮想通貨は今実はかなりアツいのです。2021年はトレード次第で億り人になれかもしれません。

仮想通貨を取引するなら今が大大大チャンスです!是非この機会にiFOREXで仮想通貨取引を始めてみてはいかがでしょうか。

 iFOREX公式サイトの口座開設フォームはこちら 

そんなiFOREXの口座開設方法について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

iFOREXの口座開設

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら