【2021年8月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

FX 億トレーダーのリアルな生活とは?デメリットや億稼ぐための秘訣を公開【FXの基礎知識】

年収1億円稼ぐと聞くと、「自分は絶対に年収1億円稼ぐことができない」または「稼ぐ方法を知らない」という方が多くいらっしゃるでしょう。

確かに、年収1億円に到達するのは簡単ではありませんが、誰でもできる稼ぎ方はあります。

結論から言うと、それはFXトレーダーです

日本でも約1万人以上のFXトレーダーが存在していますが、実際に年収1億円を稼いでいる人はどんな生活をしているのでしょうか?

この記事では、FXの億トレーダーの生活の実態について詳しく解説していきます。また、デメリットや億稼ぐための秘訣も合わせて公開していきます。

FX 億トレーダーのリアルな生活とは?

FXで年収1億円稼ぐとなると、「24時間ほぼパソコンとにらめっこしているタイプ」か「放置して遊んで暮らしている人」の2パターンを想像する人も多いと思います。

確かに、この2パターンで過ごしている方も多くいらっしゃいますが、それ以外にも一般的な労働と同じように6~8時間程度トレード&勉強・分析をしている人や、昼間はずっと寝て海外のトレードをするために21時~24時の間にトレードをする方などタイプは人それぞれ異なります。

FXの億トレーダーにはデメリットがかなりある

FXトレーダーは正しい知識があれば誰でも始められ、誰でも稼ぐことができますが、「収入が安定しない」「人によっては自由な時間がない」「精神的につらい」「社会的信用が低い」などのデメリットがあります。

つまり、1億円稼ぐのはとても難しいということが分かります。

また、たとえ1億円稼いでいたとしても、社会的信用が低いため、住宅ローンやクレジットカードなどが作れない場合もあります。

これらのデメリットをしっかり踏まえた上で、興味がある方はFXトレードを始めてみてはいかがでしょうか!

FXで億トレーダーを目指すなら海外FXがおすすめ【億稼ぐための秘訣】

国内FXでも稼ぐことはできますが、年収1億円を目指すなら海外FXで取引しましょう。

英語がわからないし、海外だと不安と思う方もいらっしゃると思いますが、実際に海外FXでも日本語に対応しているところや、信頼性が高いところはたくさんあります。

海外FXの場合は国内FXと比べて「レバレッジ倍率が高い」「追証なしのゼロカットシステム」などのメリットがあり、国内FXよりも高額な取引を成功させることもできます

なお、国内FXの場合はレバレッジ倍率が25倍までしかできませんが、海外FXの場合は業者にもよりますが1000倍や3000倍で取引することは可能です。

また、残高がマイナスになってしまった場合でも、業者がゼロにリセットしてくれるシステムもあるので、借金を抱えるということはありません。

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた人のプロフィールはこちら