【2021年9月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)の評判や口コミは?独自調査で分かったメリット・デメリット【2021年最新評価】

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)の評判や口コミ

MILTON MARKETSは、スペックが高い、サポートが手厚いことで良い口コミや評価が目立つ海外FX業者です。しかし、「実際のところ口コミ通りなの?」「スペックが高く感じているのはプロだけじゃないの?」と疑問に思っているのではないでしょうか。

MILTON MARKETSは、取引条件もかなり有利で、1,000倍のハイレバレッジと1,000通貨の少額取引が可能であるのに加え、スキャルピングや自動売買に制限がありません。さらに、手厚い日本語のサポートも充実しているため、海外FX業者での取引がはじめてのトレーダーでも安心してスタートすることができます。

そのほかにも、 MILTON MARKETSには、トレーダーにとって魅力的な特徴などが豊富にあります。この記事では、海外FXトレード歴10年以上になる管理人が、MILTON MARKETSの評判や口コミを独自調査しました。その結果、分かったメリット・デメリットを公開していきます。気になるスプレッドやスワップポイントについて詳しくまとめているので、是非参考にしてみてください。

それでは、早速ですが、MILTON MARKETSの総合評価を発表していきたいと思います。

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)の評判や口コミは良い◎【総合評価】

MILTON MARKETSは狭いスプレッドと約定スピードの速さ、スリッページ保証制度が充実していることから、スキャルピングなど短期トレードを多く行っていくトレーダーにおすすめの海外FX業者です

入出金方法が限定的でスピード感がないデメリットもありますが、総合的に見てもキャンペーンやボーナスが充実している点や、1,000倍というハイレバレッジ 、日本語のサポート体制が整っている点から見ても、日本人トレーダーでも海外FX業者の利点を生かし、安心して取引ができる環境が整っています。

日本人トレーダーが安心して取引できる特徴について、詳しくみていきましょう。

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)のメリット【6個】

MILTON MARKETSがトレーダーから選ばれている理由として、以下のような6個のメリットがあります。多くのトレーダーが MILTON MARKETSを魅力的だと感じている6個のメリットについて詳しくご紹介します。

最大レバレッジが1,000倍【評判◎】

MILTON MARKETSは、最大レバレッジが1,000倍で取引を行うことができます。国内FX業者のレバレッジが最大25倍であるため、 MILTON MARKETSの1,000倍はかなりハイレバレッジ と言えるでしょう。

実際のところ、1,000倍のレバレッジで取引できるのは、 MILTON MARKETSの提供する3種類の口座タイプのうち、スタンダードなスマート口座のみとなりますが、その他のエリート口座、エリートプラス口座でも最大レバレッジ200倍と、国内FX業者に比べると、高い倍率になっています。

約定スピードが早い【評判◎】

MILTON MARKETSは、約定スピードの速さに提供があり、スキャルピングなどの短期トレードもしやすいことで、高評価を得て言います。実際にMILTON MARKETSは、多くの金融機関が利用しているエクイニクス社のロンドンデータセンターにサーバーを置いているため、平均約定時間0.1秒を実現させています。注文自体も直接マーケットへ流す運用をしていることもあり、余計な時間ロスもない分、スピーディーな取引が可能となっているのです。

スリッページ保証制度あり【評判◎】

MILTON MARKETSは、約定スピードの速さもさることながら、スリップページ保証制度がある点が魅力的です。スリップページ保証制度とは、以下の条件でスリップページが発生した場合、注文価格と約定価格の差額を返金してもらえる嬉しい制度。

  • スリッページ幅が1pips以上
  • 約定時間が500ms以上
  • 約定時間がマーケットオープン・クローズ時前後60分以外
  • 約定時間が指標発表・ニュース等の前後30分以外

正式にスリップページ保証をしている海外FX業者は珍しく、 MILTON MARKETSが唯一保証していると言ってもよいほど。 この、スリップページ保証制度が手厚いため、MILTON MARKETSが多くのトレーダーから高評価を得ている理由の1つでもあります

ボーナスキャンペーンが充実【評判◎】

MILTON MARKETSは、ボーナスキャンペーンが充実しております。キャンペーンの内容も非常に良く、 MILTON MARKETSのメリットとして、高評価をしているトレーダーも少なくありません。 MILTON MARKETSが常時開催しているキャンペーンは、「5000円のウェルカムボーナス」「入金ボーナス」の2つがあります。

5000円のウェルカムボーナス

MILTON MARKETSの口座を開設するだけでもらえる嬉しいボーナスです。注目なのが、条件を達成すればこのボーナスは、出金可能であることです。その条件も30日以内に3万円以上入金すること、90日以内に10ロット以上の取引達成することの2つのみとなっています。

さらに、このボーナスはクッション機能も付いているので、ボーナス残高で含み損に耐えることもできます。

入金ボーナス

初回だけでなく、追加入金に対しても対象となる入金ボーナスです。最大5万円の50%入金ボーナスと、最大45万円の20%入金ボーナスが適応され、それだけでなく、50%と20%の入金ボーナスがそれぞれ併用できるのです。この入金ボーナスは、少額でも適応されるだけでなく、証拠金として利用することができるメリットもあります。

この常時開催しているキャンペーンやボーナス以外にも不定期で開催しているキャンペーンやボーナスも豊富にあります。ただし、これらのボーナスが対象外となる口座もあるので、注意するようにしましょう。

取引コストが抑えられる【評判◎】

MILTON MARKETSは、手数料が無料でスプレッドも狭く取引コストが抑えながら取引ができるとして、高い評価を得ています。スタンダードのスマート口座だけでなく、さらにスプレッドが優遇されるエリート口座とエリートプラス口座に至っては、さらにスプレッドが狭くなっており、かなり有利に取引をすることができます。

日本語でのサポート対応【評判◯】

MILTON MARKETSは、海外FX業者ではありますが、日本人トレーダーも手厚いサポートを受けられるよう、日本語でのサポート体制が整えられています。実際に、 MILTON MARKETSには日本人スタッフも在籍しており、トレーダーに寄り添い親身になってサポートしてくれるため、サポートの質の良さでも定評があります。さらに、問い合わせはLINEも対応しているので気軽に問い合わせができる点もメリット。

海外FX業者で取引をスタートさせる初心者にとって、日本語サポートは非常に心強いのではないでしょうか。

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)のデメリット【3個】

メリットとは逆に MILTON MARKETSにもデメリットが存在します。トレーダーがMILTON MARKETSのデメリットと感じているのは、以下の3個です。それぞれ詳しくみていきましょう。

ロスカット率が50%【評判△】

MILTON MARKETSでは、ロスカット率が50%、マージンコールが100%に設定されています。多くの海外FX業者ではロスカット率が50%に設定されていることが多く、ギリギリまで粘るハイリスクハイリターンの取引が可能です。それでいうと、 MILTON MARKETSは他社に比べ、安全面に配慮されていると思えますが、口座残高に充分な余力が必要となり、資金管理が重要となってくるので、積極的なトレードをしたいトレーダーにとってはデメリットとなります。

もちろん、 MILTON MARKETSもゼロカットシステムを採用しているので、万が一、マイナスを出したとしても追証はされないので安心です。

入出金手段が2パターンと少ない【評判△】

MILTON MARKETSでは、入出金方法が bitwalletと海外送金の2パターンしかありません。クレジットカードや国内銀行送金などには対応していないので注意するようにしましょう。もし、クレジットカードで決済したい場合には、 bitwalletの入金はクレジットカードに対応しているため、 bitwallet経由でクレジットカードを使うようにしましょう。

ハイレバレッジ制限が厳しめ【評判△】

MILTON MARKETSで、最大レバレッジの1,000倍で取引を行うためには、証拠金残高50万円までとなり、その制限が他社に比べると少し厳しめです。50万円~100万円は500倍、100万円以上は200倍と固定されます。

それでも、国内FX業者よりは断然高いレバレッジで取引ができますが、1,000倍を適応して取引をするには証拠金を50万円以下にしなくてはなりません。

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)の評判や口コミは?

MILTON MARKETSを使っているトレーダーは、実際にはどのような評価をしているのでしょうか。トレーダーの生の声をご紹介します。

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)の評判や口コミ【高評価】

  • これまで色々なFXブローカーを使ってきたけど、ミルトンマーケッツが一番使い勝手がいい。スプレッドも狭いし、ボーナスも内容がいいので文句なし。(30代/男性)
  • ミルトンマーケッツさんに神対応していただきました!システム不具合で問い合わせしている間にアカウントが溶けたのですが、相談したら損失分を返金してくれました。本当に信頼できるFX業者だと思います。(30代/男性)
  • 24時間日本語サポートがあるのがすごい。(40代/男性)

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)の評判や口コミ【低評価】

  • 入金手段が限られている上に、出金スピードも遅い。出金可能なポーナスもあるから色々手続きが難しいんかな。(30代/男性)
  • FX始めたばかりであんまり資金がないのですが、 MILTON MARKETSの最低入金額が3万円であることを知って少し敷居が高く感じました。なんとか頑張って無事開設できたので、ボーナスとか活用してどんどん取引します!(20代/男性)
  • マーケット情報や為替レポート、計算ツールの提供が一切ないため、情報収集は国内FX業者から集めています。(30代/女性)

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)の取引コストやスプレッドの評判は?

MILTON MARKETSは、全ての口座タイプで比較的、取引コストをかけずに取引を進めることができます。その理由として、スプレッドの狭さがあげられます。 MILTON MARKETSでは取引手数料が無料であるため、スプレッドの狭さが取引手数料の安さを左右しています。 スマート口座であっても、米ドル円は1.1~1.3pips、ユーロ円は1.1~1.3pipsとかなり狭いスプレッドを提供しています。

例に挙げた定番通貨ペアだけでなく、全体的にかなり狭いスプレッドを提供しており、このスプレッドの狭さは、MILTON MARKETSの最大のメリットと、トレーダーが評価しています。ただでさえ、狭いスプレッドでありますが、エリート口座やエリートプラス口座になると、より狭いスプレッドで取引ができるのも評価ポイントとなっています

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)のスワップポイントの評判は?

MILTON MARKETSは、スワップ狙いの取引はしずらいといえるものの、マイナススワップが安いため良心的であるといえます

他の海外FX業者でも共通していえるのが、マイナススワップが多いため、スワップポイントが期待できないことです。海外FX業者を選ぶ際には、このマイナススワップの支払い額がどれくらい安くなるかを見極めると良いでしょう。

それでいうと、 MILTON MARKETSはマイナススワップが多いものの、金利差が広くないので、支障をきたすことがありません。

MILTON MARKETS(ミルトンマーケッツ)の取引ツールの評判は?

MILTON MARKETSで提供している取引ツールは、 MT4のみとなっています。Web版とWindowsのダウンロード版、AndroidとiPhone版が提供されています。MacでMT4を使う場合には、Web版を使うようにしましょう。

いま注目されているのがMT4をさらに改善した最新版のMT5。現在、 MILTON MARKETSではMT5は対象となっていませんが、今後のアップデートに期待です。

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら