【2021年9月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

LAND-FX(ランドFX)の評判や口コミを徹底調査!判明したメリット・デメリットを公開【2021年最新評価】

LAND-FX(ランドFX)の評判や口コミ

国内外のトレーダーから様々な口コミをされているLAND-FXですが、良い評判もあれば、悪い評判も見受けられます。そんな口コミなどをみて「実際のところはどうなの?」と気になっているのではないでしょうか。

海外FX業者も、会社によって強みや特徴が異なるため、自分の取引スタイルに合う会社を選ぶと、不満も少なく快適に取引を続けることができるのです。その点でいうと、 LAND-FXは、取引コストを抑えたいトレーダー、資金管理などができるトレーダーに向いている海外FX業者であり、実際に LAND-FXで利益を生み出しているトレーダーも多いのです。

この記事では、そんなLAND-FXの評判や口コミを徹底調査してみました。その結果判明した、LAND-FXのメリットやデメリットを公開していきます。また、スプレッドやスワップポイントなどの取引条件についても合わせてご紹介するので、これから口座開設しようかどうか迷われている方は是非参考にしてください。

それでは、早速ですが、LAND-FXの総合評価を発表していきたいと思います。

LAND-FX(ランドFX)の評判や口コミはかなり良い◎【総合評価】

LAND-FXは、スプレッドの狭さ、約定スピードの速さに定評があり、国内のみならず、世界中のトレーダーからの評判や口コミはかなり良い海外FX業者です。くわえて、500倍というハイレバレッジを提供しているため、短期間でどんどん取引したいトレーダー、少額資金で取引したいトレーダーにとって快適に取引ができる環境が整っています。

もちろん高評価がある一方で、禁止事項が多い、安全性に不安があるなどのデメリットが挙げられますが、メリットに挙げたスプレッドの狭さを求めるトレーダーには、充分なスペックを持つFX業者であると言われています。

国内外のトレーダーに LAND-FXが選ばれている理由として、 LAND-FXの特徴やメリットについて詳しくみていきましょう。

LAND-FX(ランドFX)のメリット【6個】

LAND-FXには、トレーダーから最も評価されているポイントとして、以下の6個があります。 LAND-FXを利用しているトレーダーはどのような点をメリットに感じているのでしょうか。詳しくみていきましょう。

最大レバレッジが500倍【評判◎】

LAND-FXでは最大レバレッジ500倍で取引を行うことができます。国内FX業者は最大25倍に制限されていますが、それに比べるとかなり高い倍率になります。さらに多くの海外FX業者では、ハイレバレッジは口座タイプによって異なり、ハイレバレッジが適応される条件も設定されています。

LAND-FXも例外ではなく3種類の口座タイプがあり、Live口座とLPボーナス口座は最大レバレッジが500倍で、 ECN口座の最大レバレッジは200倍に設定されています。また、レバレッジ制限は、口座残高が500万円以上でレバレッジが200倍に固定、1,000万円以上でレバレッジが100倍に固定されています。

条件を見てもわかるように、 LAND-FXではレバレッジ制限が厳しくなく、最大500倍がしやすい条件が整えられています。

取引コストが安い【評判◎】

LAND-FXの最大のメリットとして取引コストの安さをあげるトレーダーも少なくありません。Live口座とLPボーナス口座では取引手数料が無料であるため、スプレッドの狭さに左右されますが、 ECN口座は取引手数料が片道3.5ドル(約350円)かかるものの、スプレッドは驚異的な狭さで取引することができます。

いずれの口座でも取引コストを安く抑えることができますが、スタンダード口座でもあるLive口座とLPボーナス口座は、狭いスプレッドで最大500倍のレバレッジで取引ができるため、少額資金向けにピッタリと評価もされています。

約定スピードが早い【評判◎】

LAND-FXは、約定スピードの速さに定評があります。その約定スピードは、なんと0.035秒なのです。驚異的な約定スピードが実現できる理由として、 LAND-FXではインフラの増強を積極的に行っている背景があります。実際に、Equinix、Amazon、RousTech、PrimeXMとパートナー提携し、インフラ強化と最新テクノロジーを追求を行っています。

この約定スピードの速さは口コミでもよく評価されるほど、 LAND-FXの大きなメリットの1つとなっています

取引ツールがMT5に対応【評判○】

LAND-FXは、独自取引ツールは提供していませんが、MT4と最新版のMT5に対応しています。従来のMT4のより改善して使いやすくしたのが最新版のMT5で、今後MT5の広がりが確実と言われているほど、MT4からMT5に乗り換えをしているトレーダーも増えてきています。

LAND-FXで、MT5の対応をしていたら乗り換えもしやすく、移行準備もしやすいため、MT5を対応している点もメリットと考えているトレーダーも多くいます。

ボーナスキャンペーンが豊富【評判◎】

LAND-FXのメリットとして、ボーナスキャンペーンが豊富であることがあげられます。常時開催しているのは「10%入金ボーナス」と「リカバリーボーナス」、期間限定で「入金ボーナス」や「トレードコンテスト」などが開催されています。ここでは、常時開催ボーナスについてご紹介します。

10%入金ボーナス

初回3万円以上の入金に対し、10%の入金ボーナスが適応され、最大30万円までもらうことができます。ここで注意したいのがボーナスを獲得するには条件を満たす必要があることと、サポートへ連絡が必要であること。少し面倒ではありますが、こちらのボーナスは出金が可能であるため、ぜひ獲得したいボーナスでもあります。

リカバリーボーナス

リカバリーボーナスは、10%入金ボーナスとセットになっており、ロスカット後の損失をボーナスで補填できるというもの。ロスカット後に初回入会金5%分のボーナス獲得することができます。初回入金額が5万円以上と口座残高が3000円以上など条件もあるので注意しましょう。

上記の常時開催キャンペーンやボーナスの他にも期間限定のキャンペーンも豊富なので、見逃し注意です。

学習コンテンツが充実【評判○】

海外FX業者としては珍しくLAND-FXでは、初心者向けの学習コンテンツが充実しているメリットがあります。コンテンツ内容も、初心者コースから中級コース、上級コースまであり、自分の取引レベルに合わせ、学習できる環境が整っています。

中級や上級になると、人に聞きたくても聞けなかったこと、自分も知らなかったことなども出てきます。その点、 LAND-FXでは、中級者、上級者向けに初心者と同じボリュームのコンテンツから学ぶことができます。

このようにトレーダーを育てることにも意欲的であるため、学習コンテンツのみならず、企業ニュースや市場動向など、トレーダーに役立つ情報を積極的に配信しています。

LAND-FX(ランドFX)のデメリット【3個】

LAND-FXには、口コミや評判などでデメリットも挙げられています。そのなかでも、共通してトレーダーがデメリットと感じているのが以下の3個となります。 LAND-FXのデメリットについて詳しくみていきましょう。

日本語表記されないコンテンツがある【評判△】

LAND-FXは、学習コンテンツは日本語対応となっているので、初心者でも積極的に学んでいけます。しかし、企業ニュースや市場動向に関する情報は全て英語表記となっており、日本語対応がされていません。

今は翻訳ソフトなどが充実しているので、英語が読めなくてもある程度は書いてあることが理解できますが、不便であることには変わりありません。もし、日本語の情報が必要であれば、自分で情報収集していくようにしましょう。

禁止事項も多い【評判△】

LAND-FXでは、禁止事項も多く禁止事項を把握せずに取引してしまうと出金拒否や口座凍結というトラブルに繋がってしまいます。 LAND-FXの禁止事項は以下の通りです。

  • 複数口座、他業者間、グループ内での両建ての禁止
  • 裁定取引の禁止
  • ボーナスの悪用禁止
  • 接続遅延、レートエラーを悪用した取引禁止
  • 高レバレッジの経済指標トレード
  • 証明け窓狙いのトレード

これらの禁止事項に気をつけて取引していれば、目立ったトラブルもなく取引を進められるので、禁止事項には十分注意しましょう。

安全面に不安もある【評判△】

LAND-FXは金融ライセンスを保有していないため、安全面に不安を感じているトレーダーも少なくありません。しかし、 LAND-FXでは、分別管理を行っており、顧客資産と業者資産を明確に分けて管理しているため、取引は安全にしていけるでしょう。

LAND-FX(ランドFX)の口コミや評判は?

LAND-FXで取引を行っているトレーダーの生の口コミや評価をご紹介します。実際にトレーダーが感じている高評価と低評価についてみていきましょう。

LAND-FX(ランドFX)の口コミや評判【高評価】

  • LAND-FXはサポートも日本語対応できるし、返信が早く対応も丁寧なので助かっています。(30代/男性)
  • LAND-FX以外の海外FX業者で取引してたけど、やっぱり LAND-FXに戻りました。スプレッドが狭いのが本当魅力。(40代/男性)
  • スプレッドが本当に狭い。取引に使える資金が少額なので、スプレッドが狭く、取引コストが抑えられる点は本当に嬉しい。(30代/男性)

LAND-FX(ランドFX)の口コミや評判【低評価】

  • スプレッド狭くてボーナスも魅力的なんだけど、ゼロカット条件があって「リスク管理されていないと追証する」記載があるので、資産管理ちゃんとしないと。(30代/女性)
  • スプレッド狭くて、キャンペーンもいいんだけど、サーバーが若干弱いのが残念なところ。(30代/男性)
  • 前はサーバーダウン結構してたけど、データセンター増設されたのですね。もっと早くに増設されていれば….(30代/男性)

LAND-FX(ランドFX)の取引コストやスプレッドの評判は良いの?

 LAND-FXは、スプレッドの狭さが業界でもトップクラスで、取引手数料を含めた取引コストが割安だと定評があります。Live口座では取引手数料が無料となり、 ECN口座では取引手数料がかかるものの、0.7ドルと割安。

肝心のスプレッドはというと、Live口座は米ドル円で0.9~1.4pips、ユーロ円で1.5~2.2pipsと非常に狭く、 ECN口座に至っては米ドル円で0.0~0.5pips、ユーロ円で0.2~0.5pipsという狭さです。ここでは定番の通貨ペアを例にあげましたが、全体的にスプレッドは狭い傾向にあります。

LAND-FXは、どの口座タイプであっても取引コストが格安であるため、中級者や上級者であっても満足できるスペックであると言えるのではないでしょうか。

LAND-FX(ランドFX)のスワップポイントの評判は?

LAND-FXは、マイナススワップが多く、長期トレードには向きません。そもそも海外FX業者ではマイナススワップが多く、スワップ狙いの取引には不向きと言えます。そのため、注目すべきはスワップポイントがどれくらいマイナスであるかということです。

LAND-FXは、全体的にマイナススワップはそれほど高くないので、評判もいまいちです。もちろん、どの通貨ペアであってもマイナススワップではありますが、その差額はそれほど大きく開いていません。それでも中長期的なトレードには向いていないので、注意するようにしましょう。

LAND-FX(ランドFX)の取引ツールの評判は?

LAND-FXは取引ツールにMT4と最新型のMT5の対応しているので評判も良いです。MT4とMT5の両方でWeb版やダンロード版はもちろんのこと、タブレットやアプリ版など使うことができます。MT4の改良版と言われているMT5は、MT4に比べスペックがよく、使い勝手もさらによくなっています。そのため、MT5に乗り換えをしようと考えるトレーダーも多い一方で、移行が面倒で躊躇してしまう人も少なくないようです。

しかし、 LAND-FXのようにMT5を対応していれば、乗り換えもしやすく、サポートに問い合わせしながら移行準備をすることもできるメリットがあります。

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら