今日のドル円予想 2021年3月3日(水)

ひと目で分かる前日のドル円の動き

ドル円はロンドン時間に106.96までドル買となりましたが押し戻され。106.68をつけました。

これは節目である107.00が意識された感じです。

本日のドル円に関わる注目すべき経済指標

時間重要度指標
22時15分★★★★アメリカ・ADP雇用者数
00時00分★★★★★アメリカ・ISM非製造業景気指数
00時30分★★★アメリカ・週間石油在庫統計

本日のドル円予想【by 億トレーダー オペラ】

ファンダメンタルズの材料として注視すべきなのは、新型コロナウイルスでしょう。

米製薬大手であるメルクは「ジョンソン・エンド・ジョンソンの新型コロナワクチン生産支援」を公表しました。製薬大手である会社が競合他社の支援に回ることは異例だと言われています。しかし、これでジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチン生産量は2倍になると言われているので、コロナ感染者増加に歯止めがかかるのではないでしょうか。

就任式も終わり、アメリカ政権が徐々に動きだしているため、相場もレンジから方向感がでてくるようになるでしょう。そうはいっても今日のドル円はチャンスがあれば狙っていきたいですが、まだ控えめにみています。

本日のドル円のレンジ幅は106.40~107.20を予想します。

なお、海外FXで稼ぎたい方は、プロトレーダーオペラがおすすめする忖度なしの海外FX業者ランキングでおすすめ順にランキング形式で公開していますので、そちらも是非参考にしてください。

もう一つ、海外FXボーナスを上手く利用してトレードしたい方は、海外FX 口座開設ボーナス・入金ボーナスを全58社で徹底比較も公開中です。こちらも合わせて参考にして下さいね。

ABOUT US

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。

海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。