【2021年10月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

今日のドル円予想 2020年12月23日(水)

ひと目で分かる前日のドル円の動き

昨日のドル円は、ややリスクオフが進んだことによって買い戻しが優勢になりました。ユーロやポンドが対ドルで売られこともあり、103.73付近まで円が売られる形となりました。

本日のドル円に関わる注目すべき経済指標

時間重要度指標
22時30分★★★アメリカ・個人所得・支出
22時30分★★★★アメリカ・PCEデフレータ
22時30分★★★アメリカ・新規失業保険申請件数
22時30分★★★★アメリカ・耐久財受注
00時00分★★★アメリカ・ミシガン大学消費者信頼感指数
00時00分★★★★アメリカ・新規住宅販売件数
00時30分★★★アメリカ・週間石油在庫統計

本日のドル円予想【by 億トレーダー オペラ】

ファンダメンタルズの材料として注視すべきなのは、米経済対策でしょう。

新型コロナウイルス感染拡大の対策として、約9000億ドルの追加経済対策と、1兆4000億ドル規模の2021年会計年度歳出法案を可決しました。下院でもすでに可決は済んでいるので、後はトランプ大統領の署名を待つだけです。追加経済対策の合意を巡り、これまで株価に何度も影響を与え、それがリスクオン、リスクオフとなり、為替にも影響しました。

今週は、相場はクリスマス休暇に入ってしまうかもしれません。
チャンスがあれば、エントリーしていきたいところです。ですが、あくまでチャンスがあればなので、無理なトレードは避けましょう。そんな今日のドル円はロングで見てます。アジア時間ではもみ合うと見てますが、ロンドン時間もしくニューヨーク時間で5分足、15分足、30分足がゴールデンクロスしたら、15pips程狙っていきます!

本日のドル円のレンジ幅は102.80~103.90を予想します。

なお、海外FXで稼ぎたい方は、プロトレーダーオペラがおすすめする忖度なしの海外FX業者ランキングでおすすめ順にランキング形式で公開していますので、そちらも是非参考にしてください。

もう一つ、海外FXボーナスを上手く利用してトレードしたい方は、海外FX 口座開設ボーナス・入金ボーナスおすすめランキングTOP10も公開中です。こちらも合わせて参考にして下さいね。

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら