【2021年9月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャルピングが向いている口座&禁止事項を解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスキャルピング

GEMFOREXでは、レバレッジ1000倍の取引を行うことができます。

そのため、GEMFOREXでスキャルピングをすると勝てば莫大な利益を得る事ができます

また、GEMFOREXはゼロカットシステムが採用されているため、莫大な利益を得るチャンスのあるスキャルピングをしても借金を負うリスクはありません。

スキャルピングを行うにあたってスプレッドの狭さは物凄く大事です。

では、GEMFOREXでのスキャルピングはどの口座が向いているのでしょうか?

そこでこの記事では、編集長オペラが、GEMFOREXでスキャルピングをするにあたって知っておきたい注意事項やスキャルに向いている口座、スキャルピングに関する禁止事項について詳しく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャルピングは禁止されてない

以下の文章は、GEMFOREXの公式サイトが「よくある質問」で利用者向けに公開している、スキャルピングの制限に関する回答です。

はい、特に制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、メッセージ数を減らしていただくようお願い申し上げることがございます。

GEMFOREX公式サイト「よくある質問(FAQ)」

GEMFOREXではスキャルピングは禁止されていませんし、特に制限もかけられていないようです。

しかし、膨大な量のメッセージを発生させると連絡が来たり、利用規約やガイドラインに違反すると、ペナルティを受けてしまうことがあるのです。

ここでは、スキャルピングを行うにあたって気を付けておきたいポイントを確認していきます。

サーバー執行能力に影響を与える時はスキャルピングを制限される

メッセージ(注文量)が膨大になり、サーバーに大量の負荷を与えた場合、スキャルピングが制限されることがあります。

GEMFOREXではロット数が30lotまでと定められています。

1lot = 10万通貨であるため、30lot = 300万通貨です。

よって、300万通貨を上回らない取引に関しては特に問題は無いということになります。

ドル円で考えると、300万通貨 = 300万ドル = 約3億円。

つまり、約3億円が上限ということになります。

それ以上の取引を希望する場合はお問い合わせをする必要があるのですが、かなり大きな金額であるため、心配する必要がある人の方が少なそうです。

ノースプレッド口座でEA利用のスキャルピングはできない

ノースプレッド口座では、オールインワン口座に比べて圧倒的にスプレッドが狭いことが特徴です。

その一方でノースプレッド口座は、ボーナス対象外・初回入金額30万円以上と、ハードルがかなり高くなっています。

更に、EA(自動売買ツール)を使った取引をすることが出来ません。

そのため、ノースプレッド口座ではEAを利用したスキャルピングが出来ないということも覚えておきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャルピングをするならノースプレッド口座がおすすめ! 

スキャルピングをする上で、最も重要なのは「スプレッドの狭さ」です。

GEMFOREXの口座には、オールインワン口座とノースプレッド口座の2種類があります。

スキャルピングをするなら、圧倒的にスプレッドの狭い「ノースプレッド口座」を選ぶことを強くオススメします。

しかし、ノースプレッド口座は「ボーナス対象外・初回入金額30万円以上」の制限付きです。

資金移動に手数料はかからないため、慣れない最初のうちはオールインワン口座で取引を始め、後にノースプレッド口座に資金移動するのも良いかもしれません。

EA利用のスキャルピングをしたいならオールインワン口座

前述の通り、ノースプレッド口座ではEAを利用することが出来ません。

しかし、オールインワン口座では問題なくEAを使うことが出来るため、EA利用のスキャルピングをしたい場合にはオールインワン口座を使うようにしましょう

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャルピングをする時に注意したい禁止事項

GEMFOREXでは、スキャルピングが禁止されていません。

だからといって好き勝手にスキャルピングをしていると、取引停止や利益没収、最悪の場合は口座閉鎖の処分を受けることになってしまいます。

ここでは、スキャルピングに関する主な禁止事項を4つ紹介します。

逆に言えば、今から紹介する4点さえ気をつければ問題なくGEMFOREXでスキャルピングを行うことが出来るということです。

それでは見ていきましょう。

裁定取引(アービトラージ)

裁定取引(アービトラージ)とは、同じ通貨で価格の差が生じた際に、高い方を売って安い方買い、その後価格が縮小した時にそれぞれの反対を売買することで利益を獲得しようとする行為のことを指します。

簡単に言うと、「両建て」ですね。

GEMFOREXでは同一口座での両建ては可能ですが、複数口座での両建ては全面的に禁止されています。

海外FXは、過去に両建てによる大きな被害を受けたことがあるため、現在は両建てをすると必ずバレる体制が取られています。

両建てがバレた場合、利益の没収どころか口座を閉鎖されてしまうこともあるので、両建ては絶対にしないようにしましょう。

相場が急激に変動する時のみを狙う取引

経済指標時やアメリカ雇用統計発表時などの、相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質な取引は禁止されています。

あくまで「のみ」ですので、経済指標時や雇用統計時の取引が禁止されているわけではありません。

ネットワークエラー・接続遅延を利用した取引

GEMFOREXでは、ネットワークエラーや接続の遅延を悪用したトレードも禁止されています。

ネットワークエラーや接続遅延が起こることは仕方の無いことなので、それを悪用しなければ特に問題ありません。

大ロットのトレードを事前連絡なしで行う取引

大きなロット数でのトレードを、事前に連絡することなく行った場合、利用規約違反とみなされて取引停止になることがあります。

スキャルピングをする際、大ロットで勝負に出てみようと思うことがあるかもしれません。

過去には、5分程度の期間で往復合計10lot以上の連続した取引を継続した際に、取引停止処分になった事例もあります。

事前にカスタマーセンターへ問い合わせれば、取引停止になることはまずありません。

スキャルピング中に大きな勝負に出てみようと思った時は、必ずカスタマーセンターへの事前連絡をするようにしましょう。

まとめ 

いかがでしたでしょうか?

GEMFOREXでは、以下の4点に気をつければ問題なくスキャルピングを行うことが出来ます。

  • 裁定取引(アービトラージ)をしない
  • 相場が急激に変動する時のみを狙う取引をしない
  • ネットワークエラー・接続遅延を利用した取引をしない
  • 大ロットのトレードをする際には事前連絡をする

スキャルピングはスプレッドの狭さが重要です。

そのため、GEMFOREXでスキャルピングをする際には業界最狭のスプレッドを誇る「ノースプレッド口座」を利用するようにしましょう。

GEMFOREXでは、借金のリスクを負うことなくスキャルピングをすることが出来ます。

是非、莫大な利益を得るチャンスのあるスキャルピングに挑戦してみてくださいね。

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら