【2022年5月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の追加口座 開設方法まとめ!【2022年最新版】

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の追加口座

GEMFOREXは、追加口座の開設が認められています。具体的には、1アカウントあたり4つの追加アカウントが開設可能です。

「追加口座を開設するメリットはあるの?」「どうやって追加口座を開設するの?」という疑問がある方もいるかもしれませんが、初心者こそ追加口座は開設するべきです。

まだ追加口座を開設していない方は、開設することで無駄な損失を防ぐことができるかもしれません。

ただし、追加口座の解説にあたって注意点がいくつかあります。

今回は、GEMFOREXでの追加口座を開設するメリットや注意点、開設方法について詳しく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の追加口座を開設するメリット

GEMFOREXで追加口座を開設することには、大きく3つのメリットがあります。

ここでは、追加口座開設のメリットを詳しく見ていきましょう。

口座タイプの使い分けができる

1つ目のメリットは、口座タイプを使い分けられるということです。

GEMFOREXには、2種類の口座タイプがあります。

1つ目は一般的に使われる「オールインワン口座」、2つ目はスプレッドが狭い「ノースプレッド口座」です。

オールインワン口座の場合、初回入金額が100円~と非常に手軽に取引を行うことができますが、ノースプレッド口座は初回に30万円以上の入金をする必要があります。

実際は、オールインワン口座でも100円で入金できる方法が存在しないため、実質最低入金額は1000円となりますが、「1000円なら出せる」という人も多いことでしょう。

また、オールインワン口座では「口座開設で2万円」などのボーナスを受け取ることができるという点も魅力です。

スキャルピングはノースプレッド口座、自動売買はオールインワン口座と使い分けるのが一般的です。

スキャルピングにおいては、スプレッドの狭さが物凄く重要になります。

スプレッドが最低0.0pipsのノースプレッド口座がスキャルピングに向いているというのは一目瞭然でしょう。

(スプレッド0.0pips”のみ”を狙った取引は規約違反)

EAやミラートレードなどの自動売買が利用できるのは、オールインワン口座だけです。

このように、それぞれの特徴を生かして口座を使い分けられるというメリットがあるのです。

取引スタイルで分ける

2つ目のメリットは、取引スタイルに応じて使い分けられるというということです。

通貨ペアごとに口座を使い分けることで、異なる通貨ペアを誤って決済してしまうことを防ぐことができます。

損切りのタイミングが迫っているときなどに、決済する口座を間違えて間違えてしまうことがあるかもしれません。

この口座はユーロドル専用、この口座はドル円専用、といったように使い分けることで口座間での決済ミスを防ぐことができます。

また、ポジションの保有期間ごとに口座を使い分けることで、トレードを管理しやすくすることができます。

スイングトレードは1つ目の口座、スキャルピングは2つ目の口座、といった具合でしょう。

他にもハイレバレッジと安定資産で口座を使い分けたり、裁量トレードと自動売買で使い分けたりと、トレーダーによって様々です。

取引スタイルごとに口座を使い分けることで、口座の管理に混乱することなく取引を行うことができますよ。

個人口座・法人口座に分ける

3つ目は、個人と法人で口座を使い分けられるという点です。

法人化することで節税できるということもあり、大きな利益が出てきたら法人に切り替えることを検討している方もいるでしょう。

個人のトレーダーが法人に切り替える場合、新しく法人専用の口座を解説する必要があります。

ちなみに口座開設に必要な書類は個人の時と異なり、会社登記簿謄本・代表者身分証明書・身分証明書と代表者本人が同一画像に写っている写真が必要です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の追加口座の開設方法

GEMFOREXでは、とても簡単に追加口座を開設することが可能です。

まず、GEMFOREXの「ユーザーマイページ」から「追加口座お申し込み」を選択します。

その後、オールインワン口座かノースプレッド口座か、日本円口座かUSD口座かを選びます。

選択すると、「追加口座の申し込みを送信します、よろしいですか?」という通知が表示されるので、「OK」をクリックしましょう。

これにて、追加口座の登録は完了です。

法人口座など、名義やメールアドレスの異なる口座を解説したい場合は、別途口座開設の手続きをする必要があります。

現在登録済み口座の開設と同様の手順で、口座を開設すればよいでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の追加口座における注意点

GEMFOREXでは追加口座を開設することが可能ですが、1つ目の口座と同じように扱えるわけではありません。

追加口座では通常口座と若干異なる注意点があるので、詳しく紹介していきます。

新規口座開設ボーナスはもらえない

追加口座の開設では、新規口座開設ボーナスを受け取ることはできません。

「”新規”口座開設ボーナス」なので仕方ないでしょう。

「個人と法人で使い分けている人はボーナスを新たに受け取れるのでは?」と思われるかもしれませんが、残念ながらそう上手くはいきません。

同一の取引プラットフォーム(MT4)を利用していた場合、同じ人物であるとみなされてボーナスが取り消されてしまうのです。

「新規ボーナスは1回目だけ」と素直に諦めた方がいいかもしれません。

ただし、新規口座開設ボーナス以外のキャンペーンボーナスについては、追加口座(オールインワン口座のみ)も同様に受け取ることができます。

複数口座での両建ては禁止

GEMFOREXを含む多くの海外FXが、複数口座を用いた両建てを禁止しています。

両建ては、最悪の場合FX業者を倒産させてしまう可能性がある行為です。

そのため、GEMFOREXは両建てを非常に厳しく取り締まっています。

軽い気持ちで両建てを行うと、すぐにバレてしまうので注意しましょう。

「個人と法人で分けてるのにバレるの?」と思われるかもしれません。

残念ながらバレます。

確かに、2つの口座を利用して同じタイミングでエントリー、決済を繰り返していたら運営側も違和感を感じますよね。

両建ては、利益の没収のみならず口座の凍結をまねく恐れがある危険な行為です。

絶対にしないようにしましょう。

あくまで”複数”口座を用いた両建てが禁止されているだけなので、同一口座で両建てをする分には全く問題ありません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の追加口座まとめ 

いかがでしょうか?最初にも言いましたが、追加口座は初心者ほど開設するべきです。

決済するポジションのうっかりミスは、上級者でも稀に起こってしまいます。

「口座開設ボーナス2万円で喜んでいたのに、このミスが原因で5万円の損失が出てしまった」というケースも後を絶ちません。

ミスをなくすだけでなく、取引スタイルに応じて口座を使い分けることでトレード成績を管理しやすくなったり、法人用の口座を開設できたりと、メリットは様々です。

オールインワン口座を解説しても、新規口座開設ボーナスを受け取ることは出来ませんが、定期的に開催されるボーナスキャンペーンは受け取ることができます。

口座の追加開設はメリットが大きい一方でデメリットが非常に少ないため、是非追加口座の開設を検討してみてください。

ABOUT US
海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら