【2021年12月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座凍結された時の原因と対処法をオペラが伝授!

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結

「GEMFOREXで口座凍結された」「いきなり出金ができなくなっている」と焦っている方、一旦落ち着いて過去を振り返ってみてください。

  • しばらくログインしていなかったということはありませんか?
  • 禁止行為をしてしまった心当たりはありませんか?

GEMFOREXで何もしていないのにいきなり口座凍結されることはありません。

たまに「GEMFOREXは詐欺業者だ!」と叫ぶ人が勝ち逃げを防ぐための出金拒否や口座凍結を訴えていますが、完全にデマです。

実際に、編集長オペラも長年GEMFOREXを愛用していますが、出金拒否や口座凍結をされたことは1度もありません。GEMFOREXはとても安全なFX業者なので安心してください。

この記事では、そんなGEMFOREXで口座が凍結されてしまう原因2つとその対処法について、詳しく説明していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座凍結される原因

GEMFOREXでの口座凍結の原因は、以下のように大きく分けて2つです。

GEMFOREXで口座凍結される原因
  • 利用規約への違反
  • 90日間以上放置した

それぞれの原因について詳しく見ていきましょう。

利用規約への違反

1.実在しない利用者として利用者登録する行為
2.口座名義人以外の者が利用する行為
3.1つの口座を複数名で利用する行為
4.利用者登録の際、申告事項に虚偽の記載・誤記・または意図して記入漏れの状態で登録する行為
5.ひとつの登録種別につき、同一人物がアカウントを2つ以上持つ行為(ただし当社が特別に認めた場合を除く)
6.故意・過失に関わらず、当社の営業を妨害する行為
7.当社及び委託先企業の著作権その他の権利を侵害する行為
8.当社または第三者を中傷し名誉を傷つけ、不利益をもたらす行為
9.著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権、その他法律上の権利ないし保護に値する権利の侵害、あるいは関連する法規に違反する行為
10.第三者のプライバシーを侵害する行為
11.違法または疑わしい活動をする行為
12.当社判断で不適切とみなすトレード行為
13.2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
14.当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
15.第3者同士が同じタイミングで入金やトレードを繰り返し、同じタイミングで出金する行為
16.提供サービスやシステムの盲点を狙った悪質とみなす取引
17.経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなす取引。
18.事前連絡なしで大きなロット数での取引
19.虚偽の連絡先または第三者の連絡先で登録する行為
20.消費者の判断に誤解を与える行為、または消費者の判断から好ましくないと当社が判断する行為
21.準禁治産者、禁治産者のいずれかであり、申込の際に法定代理人の同意等を得ずに登録する行為
22.18歳未満であるのに利用者として登録する行為
23.反社会行為、法令違反行為及び弊社が適宜禁止する行為
24.反社会勢力者、前科者、法令違反者及び弊社が適宜禁止とする者が利用者として登録する行為

GEMFOREX 公式サイトから引用

GEMFOREXが定める、上記の24項目に違反してしまうと、口座を凍結されてしまいます。

後で詳しく説明しますが、「口座を凍結されてしまった!」という方は禁止行為をしていないか、一度目を通してみてください。

心当たりがないようであれば、次に説明する「口座の90日間放置」が原因かもしれません。

90日間以上放置した

禁止行為をしていないのに口座凍結されてしまう一番の原因は、口座を90日間以上放置してしまったというケースです。

この場合、解除は可能ですがボーナスは全額没収されてしまいます。

利益、損失に関係なく、口座残高額の一部(アカウント単位)でもご出金を頂いた場合、お客様名義で保有されている全口座からボーナス金額は無くなり「0」となりますのでご注意くださいませ。 また、長期間口座をご利用されていない場合は、口座凍結となりまして、それに伴い、付与されたボーナスにつきましてもリセットされて「0」となります。

GEMFOREXの公式サイトから引用

「別に解除できるから」と口座をしばらく放置するのは構いませんが、その前に出金を済ませておくようにしましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座凍結される代表的な4つの規約違反!

「禁止行為」といっても、24項目あって難しいですよね。やってしまいがちな禁止行為を4つ、わかりやすく説明します。

利用者情報の詐称

「海外FX」と聞くと、少し怪しいイメージを抱く方もいるかもしれません。

だからといって、嘘の名前や住所を登録するのは絶対にしてはいけません。口座凍結を回避できても、正しい情報を登録した銀行口座に出金できず、終了です。

GEMFOREXは、世界的にも信頼されているFX業者です。安心して個人情報を登録しましょう。

利用者本人以外による取引

GEMFOREXでは、利用者本人以外による取引を禁止しています。

第三者が勝手に自分の口座で取引を行っていたら困りますからね。

複数口座間での両建て

同一口座での両建ては許可されていますが、複数口座を利用した両建ては禁止されています。

具体的には、

  • GEMFOREXの複数口座で両建て
  • 他社FX業者で両建て

の2パターンがありますが、両方とも禁止されています。

両建てを許可してしまうと、ユーザーが確実に利益を出し続けることが可能になってしまいます。両建ては、同一口座内にとどめておくようにしましょう。

事前連絡なしの大ロット取引

事前連絡なしの大ロット取引も、口座凍結や取引の取り消しの対象となります。

「大ロット」とは、具体的に10ロット以上が対象です。もしも10ロット以上の取引を行う際は、事前にサポートへ連絡するようにしてください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座凍結されたときの対処法

口座凍結されてしまったときは、どのように対処して凍結を解除すれば良いのでしょうか?

90日間放置のみ解除可能

90日間放置の場合、サポートへ解除してほしいという旨を伝えるだけで解除してもらうことが可能です。

しかし、ボーナスは戻ってこないので注意しましょう。サポートへ連絡する場合、ボーナスは諦めてから連絡するようにしてください。

ここで後悔しないためにも、しばらく放置する際は事前に出金しておくことが重要です。

規約違反の場合は永久追放

規約違反して口座凍結されてしまった場合、解除することはできません。いわゆる永久追放です。

もう一度GEMFOREXで口座を開設することもできません。

そのため、規約違反にならないよう気を付けましょう。

もしも、「規約違反で口座凍結されてしまった」という方は、キッパリと諦めてXMなどの他業者に移るようにしましょう。

もちろん移動先では絶対に規約違反はしないようにしてくださいね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結まとめ

いかがでしょうか?GEMFOREXで口座凍結されるのは、90日間放置した場合と、規約に違反してしまったときだけです。

90日間放置の場合はまだ復活させることができますが、規約違反をしてしまった場合は「永久追放」なので注意しましょう。

GEMFOREXでは、これ以外の理由でいきなり口座凍結されることは一切ありません。安心して利用してくださいね。

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら