【2021年10月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

DMM FX VS 海外FXを評判や口コミから徹底検証

DMM FXは、高い人気を誇る国内FX業者です。

  • DMM FXの評判って実際どうなの?
  • DMM FXを口座開設しようか悩んでいる

そんなDMM FXについてこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。DMM FXは知名度も高いため、SNSなどで調べたことがある方もきっと多いはずです。

まず先に結論から言うと、DMM FXはおすすめできません。その理由はDMM FXが国内FX業者だからです。日本人は国内FXを選びがちですが、国内FXには知られざるデメリットがかなりあります。そのため、トレード歴10年以上の管理人は海外FXをおすすめします

それでは今回は、DMM FXのメリット・デメリットを解説したあとで、海外と比べてどうなのか評判や口コミから徹底検証していきましょう。

DMM FXのメリット

DMM FXのメリットは以下の通りです。

  • FX口座数が日本トップレベル
  • スプレッドが狭い
  • 取引ツールが使いやすい

それでは、順番にみていきましょう。

FX口座数が日本トップレベル

DMM FXは、FX口座数が日本トップレベルとなっており、口座開設で圧倒的な実績を出しています。DMMという有名な誰もが知る有名なグループ会社なため、知名度も人気もかなり高いのです。

しかし、あくまでも日本の中で人気というだけです。海外FXの知名度と比較したら取るに足りないレベルです。

スプレッドが狭い

DMM FXのメリットの一つとして、スプレッドが狭いことがあげられるでしょう。スプレッドの狭さは国内最高水準を誇っています。そのため、魅力に感じる方も多いでしょう。

スプレッドは取引するたびにかかってしまうコストなので、なるべく安く済ませたいものですよね。

DMM FXのスプレッドは確かに狭いですが、実はDMM FXよりもスプレッドが狭い海外FX業者はかなり存在します。海外FX業者の中にはスプレッド0.0pipsという驚異的な数字を提供している業者もいるのです。そのため、スプレッドが狭い業者を利用したければ、海外FX業者を利用するといいでしょう。

海外FX業者の中でも、特にスプレッドが狭い業者はTradeviewです。Tradeviewであれば、どこの業者よりも有利にトレードを行うことができるでしょう。そんなTradeviewの評判について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

取引ツールが使いやすい

DMM FXのメリットの一つとして、取引ツールが使いやすいこともあげられるでしょう。DMM FXの取引ツールはパソコン向けに2種類、スマホ向けに2種類、その他のツールとして2種類の計6種類が用意されています。

DMM FXの取引ツール
  • DMM FX PLUS(パソコン用取引ツール)
  • DMM FX STANDARD(パソコン用取引ツール)
  • スマホアプリ DMM FX(スマホ用取引ツール)
  • DMM FX for smart phone(スマホ用取引ツール)
  • プレミアチャート(高機能チャートソフト)
  • 取引通信簿(取引分析ツール)

このように、取引ツールは豊富になります。しかし、DMM FXの取引ツールに関する評判や口コミでは、使いやすいけど他の業者を機能は変わらない、パッとしないなどの意見が多く見られました。

しかし、海外FXであれば、独自の取引ツールを提供している業者も存在します。おすすめの取引ツールを提供している海外FX業者は、easyMarketsです。easyMarketsでは、一定時間内であれば注文を取り消したり、レートを固定することができたりとかなり珍しいツールを提供しています。他社とは一味違ったトレードを楽しめることからかなりおすすめです。

そんなeasyMarketsの評判や口コミについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

easyMarketsの評判

DMM FXの評判や口コミは?

それでは、上記のようなメリットを持つDMM FXについて個人投資家は、どのような評価をしているのでしょうか。DMM FXの評判や口コミについて当サイトが集計した結果をご報告します。

DMM FXの取引ツールはいまいち。種類が多いのはいいけど、他の業者とあんまり変わらない。もっといい取引ツールがあればそちらを使いたい。

スプレッドは狭いけど、よく滑ることがある。頻繁に滑られると、たまったもんじゃない。あまりおすすめしない。

DMMって名前に惹かれて口座開設したけど、他にいい業者を知らないからなんとなく今も利用している。スプレッドが狭いことはいいかな。

DMM FXの評判や口コミで多かったのは上記のような内容です。パッとしない・滑る・スプレッドが狭いという口コミが多く見られました。

それでは、そんなDMM FXと海外FXはどちらがいいのか、徹底検証していきましょう。

DMM FX VS 海外FXの人気業者を3点で比較

DMM FXのメリット・評判や口コミについて詳しく解説してきました。ここからは、DMM FXと海外FXの人気業者であるGEMFOREXを徹底検証していきます。主に大きなポイントとなるゼロカット・レバレッジ・ボーナスの3つの点から比較していきましょう。

DMM FX VS 海外FXの人気業者 比較 【ゼロカット】

DMM FXと海外FXの人気業者であるGEMFOREXをゼロカットで比較してみましょう。

  • DMM FX:ゼロカット採用していない
  • GEMFOREX:ゼロカットを採用している

このように、国内FXであるDMM FXではゼロカットを採用することができませんが、GEMFOREXではゼロカットを利用できるのです。

ゼロカットとは、たとえ口座残高がマイナスになってもそのマイナス分をゼロにしてくれる仕組みのことをいいます。このような魅力的なシステムは海外FXでしか利用できないのです。その理由は、日本の法律が国内FXのゼロカットの採用を厳しく禁止しているからです。

そのため、もしも国内FXを利用していて相場が急変動を起こし、ロスカットが間に合わなかった場合、マイナス分は借金になってしまいます。

しかし、海外FX業の場合は口座残高のマイナスをリセットしてくれるので、借金を背負うことは一切ありません。国内FXで借金のリスクを抱えながらトレードするよりも、GEMFOREXで自由にトレードしてみてはいかがでしょうか。

DMM FX VS 海外FXの人気業者 比較 【レバレッジ】

DMM FXと海外FXの人気業者であるGEMFOREXをレバレッジで比較してみましょう。

  • DMM FX:最大25倍
  • GEMFOREX:最大1000倍

DMM FXは、最大25倍でしかレバレッジをかけることができません。一方で、GEMFOREXでは最大1000倍のレバレッジをかけて取引することができるのです。

レバレッジが高ければ高いほど、その分少ないお金で大きな利益を見込めます。そのため、資金に余裕がない方でも海外FXであれば十分稼げれるのです

わかりにくい方もいらっしゃると思うので、ここからはDMM FXとGEMFOREXで必要なお金を以下の表を用いて解説していきます。以下の表は、1万通貨のポジションを保有するために必要なお金です。

レバレッジドル円(100円)
25倍
(DMM FXの最大レバレッジ)
40,000円
100倍10,000円
1000倍
(GEMFOREXの最大レバレッジ)
1,000円

このように、DMM FXの場合ドル円で1万通貨のポジションを保有しようと思えば、4万円必要になります。一方で、GEMFOREXの場合たったの1,000円でいいのです。つまり、GEMFOREXであれば「約40分の1」のお金で同じのポジションが持てるということです。

ハイレバで取引するのは怖いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、GEMFOREXには前述したゼロカットがあります。そのため、借金のリスクなく、少ないお金からでも大きな利益を狙えるのです。

DMM FX VS 海外FXの人気業者 比較 【ボーナス】

DMM FXと海外FXの人気業者であるGEMFOREXをボーナスで比較してみましょう。

DMM FXのボーナスは以下の通りです。

新規取引数量キャッシュバック金額
40,000Lot~¥200,000
30,000Lot~40,000Lot未満¥150,000
20,000Lot~30,000Lot未満¥100,000
5,000Lot~20,000Lot未満¥50,000
2,000Lot~5,000Lot未満¥20,000
1,000Lot~2,000Lot未満¥10,000
DMM FXの公式サイトから引用

このように、DMM FXでは最大200,000円のボーナスを受け取ることができるものの、ボーナス獲得条件がかなり厳しいことがお分かりいただけるでしょう。口座開設完了日から3か月後の営業日クローズまでにのロットが対象になるのですが、10,000円を獲得するのでさえも厳しいと感じる方はかなり多いと思います。

一方で、GEMFOREXのボーナスは以下の通りです。

  • 新規口座開設ボーナス ⇒ ¥20,000がもらえる
  • 100%入金ボーナス ⇒ 入金額に応じてもらえる

GEMFOREXであれば現在期間限定で新規で口座開設するだけで20,000円ももらえるのです。口座開設するだけで20,000円もらえるのはかなり嬉しいボーナスですよね。

このようにDMM FXとGEMFOREXでは、ボーナス獲得の難易度が一目瞭然です。DMM FXで20,000円獲得しようとおもえば、3ヶ月以内に2,000Lot~5,000Lot未満も取引しなければいけません。

そのため、資金に余裕のない方はGEMFOREXで口座開設することをおすすめします。

まとめ

ここまでで、DMM FXのメリット、評判や口コミについて解説し、海外FXとどちらがいいのか徹底検証してきました。

DMM FXにはスプレッドが狭い、取引ツールが使いやすいなどのメリットがありますが、海外FXであればDMM FXよりも狭いスプレッドで有利にトレードすることが可能です。また、海外FXではゼロカットを利用できる上にハイレバで取引することもできるため、少額資金からでも大きな利益を狙えます!

そのため、DMM FXよりもGEMFOREXを利用するといいでしょう。GEMFOREXであれば借金のリスクを背負うことなく、ハイレバ取引ができ、ボーナスも簡単にもらえるのです。

なお、GEMFOREXは現在期間限定で新規口座開設ボーナスキャンペーンを開催しています。新規で口座開設するだけで20,000円もらえるボーナスとなっているため、是非この機会に口座開設してボーナスを獲得してみてはいかがでしょうか。

この海外FX記事の執筆者プロフィール

海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら