【2022年12月更新】海外FXでボーナスキャンペーン開催している業者一覧

AximTradeのレバレッジは無制限!レバレッジ制限&変更条件を徹底解説

AximTradeのレバレッジ

AximTradeは2010年に設立され、レバレッジ無制限&ロスカット0%という驚異的な取引スペックで人気を集める海外FX業者です。実際には最大レバレッジ21億4748万3647倍で取引可能となっており、実質「無制限」で取引できます!これほどまで超ハイレバ取引ができる海外FX業者は数えるほどしかありません。

そこでこの記事では、AximTradeのレバレッジについて詳しく解説していきます。そもそもレバレッジとは何なのか?についてもご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

\ 期間限定!!今なら口座開設で10,000円が必ずもらえる! /
AximTrade公式サイトの
口座開設フォームはこちら

そもそもレバレッジとは?

レバレッジとは、少額の資金で大きな取引ができる仕組みのことです。

例えば、500ドルの取引をする場合、通常なら証拠金として500ドルを用意しなければいけません。しかし、自己資金が5ドルしかなければどうしたらいいでしょうか?500ドルにするためには100倍の自己資金を追加する必要があります。

そんな時に100倍のレバレッジをかけることで、証拠金5ドルでも500ドルとなり、少額の資金でも大きな取引が可能になります。「小さな力(資金)で大きな物(高額取引)を動かす」という、「てこの原理」のような取引ができるのがレバレッジです。

レバレッジはFXで利益を狙うために必須!

値動きが数銭数円程度のFXにおいて利益を狙うためにレバレッジは必要不可欠な仕組みです。少ない資金でも大きな取引が可能で、利益も大きくなります。

例えば、為替レートが1円動いたとします。倍率をかけていなければ得られる利益は1円のみですが、1000倍なら単純に1,000円の利益となります。3000倍なら3,000円、5000倍なら5,000円と、たった1円でもここまで利益に差が出てきます。

ただし、予想とは反対の値動きをした場合、当然損失も大きくなりますレバレッジをかけていなければ1円の損失で済むところ、1000倍なら1,000円の損失が生じます。あっという間に証拠金が底を尽いてマイナス残高となり、FX業者から追証を求められます。つまり、借金を抱えることになります。

ただし、海外FX業者の場合、追証なしのゼロカットシステムを採用しているため、口座残高がマイナスになったとしても、業者側で補填してくれます。借金を抱える心配がないのが海外FX業者の魅力です。

国内FX業者のレバレッジは最大25倍

国内FX業者で認められているレバレッジは最大25倍までです。海外FX業者では500倍、1,000倍などが当たり前なのに、国内FX業者で25倍以上に設定しているところは1つもありません。

その理由は金融庁が発行する日本の金融ライセンスにあります。日本の金融ライセンスでは、最大25倍までと制限があり、それ以上の取引環境は認められていません。

ゼロカットシステムも禁止しているため、あまりにも大きな倍率を認めてしまうと、莫大な追証が発生する可能性があるからです。それを避けるために国内FX業者では最大25倍に制限されているのです。

AximTradeのレバレッジは無制限!

海外FX業者におけるレバレッジは平均500~1000倍ですが、AximTradeでしたら無制限(実際には21億4748万3647倍)の倍率をかけて取引することができます。

つまり、25ロットを注文しても、口座に用意すべき必要証拠金は0です。無制限ですと、こんな常識外な計算が成立してしまいます。

ただし、無制限のレバレッジ取引をするためには、口座タイプ、証拠金、取引時間など、いくつかの条件があります。これら条件を満たすことで倍率は無制限になります。

そこでここでは、AximTradeのレバレッジ無制限について、それぞれ詳しく解説していきますので、是非参考にしてみてください。

AximTradeのレバレッジは口座タイプによって異なる

AximTradeの口座タイプは「スタンダード口座」「セント口座」「ECN口座」「INFINITE口座」の4種類があり、それぞれ最大レバレッジに違いがあります。

口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座3000倍
セント口座2000倍
ECN口座1000倍
INFINITE口座無制限

無制限取引が可能なのはINFINITE口座のみとなっています。また、特定の時間になると、全ての口座で制限がかかりますのでご注意ください。

AximTradeのレバレッジは証拠金によって異なる

AximTradeでは、証拠金がどれだけ残っているかで最大レバレッジが異なります。例えば、スタンダード口座の場合、最大レバレッジ3000倍で取引するためには口座残高を1,000ドル以下にする必要があります。

逆に、10万ドル以上になると100倍までしかかけられなくなりますのでご注意ください。これは全ての口座タイプで同じで、証拠金の金額が多ければ多いほど、かけられる倍率も低くなります。

もちろん最大レバレッジで取引したい場合には、口座から出金したり別口座へ資金移動したりして、残高を減らせば制限も解除されます。AximTradeでハイレバ取引を続けるためにも、常に口座残高に注意しましょう。

AximTradeのレバレッジは特定の時間帯によって異なる

AximTradeのレバレッジは特定の時間帯になると大幅に制限がかけられ、たとえ口座残高が少なかったとしても、最大値が変わります。特定の時間帯によって変わる最大倍率は下記の通りです。

口座タイプ最大レバレッジ特定時間の最大レバレッジ
スタンダード口座3000倍1000倍
セント口座2000倍1000倍
ECN口座1000倍500倍
INFINITE口座無制限1000倍

スタンダード口座は1/3までに制限され、セント口座とECN口座は1/2、そしてINFINITE口座での無制限取引ができなくなります。

特定の時間帯とは、経済指標発表時や週末などで、いつ何時から制限がかかると具体的には決まっていません。全てはAximTradeの運営側で決められます。

\ 期間限定!!今なら口座開設で10,000円が必ずもらえる! /
AximTrade公式サイトの
口座開設フォームはこちら

AximTradeのレバレッジを競合他社と比較

AximTradeのレバレッジは無制限ですが、競合他社ではどのくらいの倍率で取引が可能でしょうか?いくつかの海外FX業者を比較してみました。

競合他社レバレッジ
GEMFOREX
GEMFOREXのロゴ
5000倍
BigBoss
BigBossのロゴ
1111倍
XM
XMのロゴ
1000倍
IS6FX
IS6FXのロゴ
1000倍
AXIORY
AXIORYのロゴ
400倍
iFOREX
iFOREXのロゴ
400倍

ほぼ全ての海外FX業者で数百倍や数千倍で、Exnessのみ同じ無制限での取引を提供しています。つまり、AximTradeは無制限で取引が可能な数少ない海外FX業者なのです。

\ 期間限定!!今なら口座開設で10,000円が必ずもらえる! /
AximTrade公式サイトの
口座開設フォームはこちら

AximTradeのレバレッジまとめ

この記事では、FXにおけるレバレッジとは何なのか?AximTradeではどんな取引が可能で、競合他社と比べて何が違うのか?などについて解説してきました。取引条件こそありますが、AximTradeの無制限取引がどのようなものかご理解いただけたかと思います。

強力なレバレッジで思い切った取引をしたいのでしたら是非ともAximTradeで口座を開設してみてください。また、AximTradeでは当サイト限定で10,000円がもらえる口座開設ボーナス&100%入金ボーナスキャンペーンも実施中ですので、自己資金の損失リスクを軽減した取引をお楽しみください。

\ 期間限定!!今なら口座開設で10,000円が必ずもらえる! /
AximTrade公式サイトの
口座開設フォームはこちら

ABOUT US
海外FXバンク(編集長オペラ)
海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら

『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』
海外FX初心者が正しい情報を得て海外FXを始められるように、海外FXの仕組みや口座開設の方法、みんなが気になる海外FX業者のランキングや最新のキャンペーン情報などをユーザー&トレーダー目線でわかりやすく解説しています。

特定の海外FX業者にかたよることなく、フェアに解説することを目的に運営しています。主に海外FXおすすめランキングや、海外FXボーナスに関するまとめ、海外FXスプレッド比較、レバレッジ比較などの比較形式でも情報をまとめています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら